サミュエル・リトルのプロフィール

サミュエル・リトル

サミュエル・リトル

本名:サミュエル・リトル
出身地:アメリカ合衆国ジョージア州レイノルズ
生年月日:1940年6月7日
有罪判決:殺人罪
判決:終身刑
職業:元ボクサー、元ホームレス

アメリカ史上最悪のシリアルキラーと呼ばれている

アメリカ史上最悪のシリアルキラーと呼ばれている

サミュエルリトルさんはアメリカ史上最悪のシリアルキラー(複数の殺人を行う「連続殺人犯」)だと言われています。

日本人の方がサミュエル・リトルさんにインタビューをした動画が注目されています。

【日本語字幕付き】史上最悪の殺人鬼「サミュエル・リトル」【本人インタビュー】 - YouTube

出典:YouTube

サミュエル・リトルへのインタビュー動画

サミュエル・リトルの生い立ち

刑務所で生まれたサミュエル・リトル

刑務所で生まれたサミュエル・リトル

サミュエル・リトルさんの生い立ちですが、刑務所の中で誕生したことが分かっています。

当時、母親が獄中出産をしており、少なからずその後に影響を与えていたのかもしれません。

1950年代後半に高校を中退

1950年代後半に高校を中退

サミュエル・リトルさんは1950年代後半、高校を中退していることも発覚しています。

学生の頃から問題児だったようで、不祥事により退学となったようです。

当時住んでいたオハイオ州の自宅を離れ、1人での生活を行うようになります。

アメリカ各地を転々としながら万引や窃盗、殺人を繰り返していた

アメリカ各地を転々としながら万引や窃盗、殺人を繰り返していた

サミュエル・リトルさんはアメリカ各地を転々としながら、ホームレスとして万引や窃盗を繰り返していたそうです。

さらにその間に殺人も繰り返していたという話で、反抗期間は「1970年–2002年」だと判明しています。

ボクサーやレスキュー隊員を仕事にしている時期もあった

ボクサーやレスキュー隊員を仕事にしている時期もあった

サミュエル・リトルさんは高校を中退後、ボクサーやレスキュー隊員をしている時期もあったそうです。

しかし、殺人により住まいを転々としていたそうで、その間にボクサー等は辞めたことが考えられます。

サミュエル・リトルの起こした事件とその動機

2012年にケンタッキー州のホームレス保護施設にて、薬物関連の罪で逮捕

2012年にケンタッキー州のホームレス保護施設にて、薬物関連の罪で逮捕

サミュエル・リトルさんは2012年、ケンタッキー州のホームレス保護施設にいることが発覚しました。

当時は「薬物関連」の罪で逮捕、殺人に関しては考えられていませんでした。

1987年から1989年の間にロサンゼルスで発生した「未解決殺人事件(3件)」関与の疑惑が浮上

1987年から1989年の間にロサンゼルスで発生した「未解決殺人事件(3件)」関与の疑惑が浮上

サミュエル・リトルさんは1987年から1989年の間、ロサンゼルスで殺人をしていた疑惑が浮上します。

疑惑の内容としては、3件の「未解決殺人事件」関与の疑いが掛けられたそうです。

2014年に女性3人を殺害した罪で「終身刑」となる

2014年に女性3人を殺害した罪で「終身刑」となる

2014年には3件の未解決事件により殺害された女性の犯人がサミュエル・リトルさんだったことが発覚します。

そして、この罪により「終身刑」となり、現在の刑務所での状況に至ります。

身寄りのない者がターゲットとなった

身寄りのない者がターゲットとなった

サミュエル・リトルさんのターゲットとなった方々は「身寄りのない者」が多かったそうです。

その後に数多くの犠牲者が発覚しますが、いかにその手口が巧妙だったかが分かります。

明確な動機は明らかになっていませんが、薬物中毒が一因なのではと言われています。

サミュエル・リトルが描いた「被害者の似顔絵」画像

2019年2月にミュエル・リトルが描いた「16人の犠牲者」の画像

2019年2月にミュエル・リトルが描いた「16人の犠牲者」の画像

サミュエルリトルさんが2019年2月に描いたとされる「16人の犠牲者」の似顔絵画像が話題となっています。

1970年から2002年に行われたとされる犯行ながら、似顔絵を自白したのはその約20年以上の後のこととなりました。

目の色や髪の色、肌の色まで事細かく描いており、女性がほとんどであることがよく分かります。

驚異的な記憶力が注目されている

驚異的な記憶力が注目されている

サミュエル・リトルさんは驚異的な記憶力が注目されており、当時の記憶も鮮明に覚えていることが判明しています。

どの記憶も忘れることができないものでありながら、特殊な能力を持っていたのかもしれません。

サミュエル・リトルの現在の状況

2018年までに93人の殺害を自白、うち50人が確認されている

2018年までに93人の殺害を自白、うち50人が確認されている

サミュエル・リトルさんがアメリカ全土で行った犯罪ですが、FBIの調査で分かっているのが50人になります。

こちらの画像は緑色の丸は被害者が1人、赤色の丸が2人以上ということが分かるものです。

健康状態の悪化から「無実の罪」を救うために自白をした

健康状態の悪化から「無実の罪」を救うために自白をした

サミュエル・リトルさんが被害者について自白した理由として、健康状態の悪化があったそうです。

その時に信仰心から罪の意識を感じ、「無実の罪」の被害者を救うために自白をしたと言います。

含み笑いをしながら被害者について自白したサイコパス

含み笑いをしながら被害者について自白したサイコパス

サミュエル・リトルさんは被害者について供述する時、含み笑いをしながら語っていたそうです。

連続殺人者と呼ばれる方はサイコパス(精神病質者)である方が多いですが、サミュエル・リトルさんも例外ではなさそうです。

未解決事件がまだ残っている状態

未解決事件がまだ残っている状態

サミュエル・リトルさんは90以上の事件について自白しながらも、解決している事件は50件に留まっています。

また、今後の別件の訴えなども考えられており、未解決事件はまだ残っている状態です。

現在も服役中のサミュエル・リトル

現在も服役中のサミュエル・リトル

サミュエル・リトルさんは終身刑ということで、現在も服役中となっています。

しかし、これまで起こした事件があまりにも多く、今後も話題になることは間違いなさそうです。

サミュエル・リトルの生い立ちや事件の動機、現在の状況についてまとめ

・サミュエル・リトルは母親の獄中出産により誕生したといい、学生の頃から問題児で高校中退後はアメリカをホームレスとして転々としながら、万引や窃盗、殺人をを繰り返していた。

・サミュエル・リトルは女性3人を殺害した罪で2014年に終身刑となった。

・サミュエル・リトルの犯行の明確な動機は明らかになっていないが、薬物中毒が一因なのではと言われている。

・サミュエル・リトルは驚異的な記憶力で20年以上前の被害者の似顔絵を事細かく描いている。

・サミュエル・リトルは健康状態が悪化し、無実の罪の被害者を救うために過去の殺人を自白したが、その数は90人以上にのぼる。

関連するキーワード

関連するまとめ

O・J・シンプソン事件の真実と真犯人!嫁と子供など現在まで総まとめ

元フットボール選手で俳優としても活躍していたO・J・シンプソンですが、元妻とその恋人の殺害犯としても知られて…

Mrsjunko / 3054 view

オズワルドのケネディ暗殺の真実~生い立ちや子供の現在も総まとめ

第35代アメリカ合衆国大統領ジョン・F・ケネディを暗殺した犯人とされるリー・ハーヴェイ・オズワルド。このペー…

Mrsjunko / 2003 view

イルミナティカードがトランプ暗殺を予言?その真相まとめ

都市伝説業界では有名な「イルミナティカード」は「未来を予言している」と言われていて、そのカードに描かれた絵に…

aquanaut369 / 1151 view

ブラック・ダリア事件の真相~犯人や関連映画まとめ

1947年にアメリカで起きた殺人事件「ブラック・ダリア事件」は、当時22歳のエリザベス・ショートという女性が…

Mrsjunko / 5440 view

アルバート・フィッシュの生い立ち/子供/子孫!名言や事件詳細と手紙・関連映画まとめ

アルバート・フィッシュとは、1910年代から1934年にかけて約400人の児童を殺害したという、「「満月の狂…

Mrsjunko / 3415 view

アルビノのモデル20選~芸能人や有名人を男性女性別で紹介【最新版・画像付き】

アルビノのモデルで知名度の高い芸能人・有名人を厳選して20名をご紹介します。世界のアルビノのモデルさんはどの…

cyann3 / 8461 view

世界の有名な宗教20種類!人口の多い順にランキング【最新決定版】

日本の宗教では仏教や神道などが有名ですが、世界的にはさらに様々な特徴を持った宗教があり、多くの人が信仰してい…

maru._.wanwan / 661 view

リンドバーグ愛児誘拐事件の真相~犯人の冤罪説や事件の裏側まとめ

伝説の飛行士チャールズ・リンドバーグの息子が誘拐されるという「リンドバーグ愛児誘拐事件」。その犯人に冤罪の疑…

Mrsjunko / 1916 view

アノニマスの意味や仮面の正体!日本との関係・現在の活動もまとめ

インターネット上の国際ネットワーク集団「アノニマス」について、その意味などが注目を集めています。また、アノニ…

cyann3 / 690 view

アメリカの大学の人気ランキングTOP50【最新決定版】

今回は、アメリカの大学の人気ランキングTOP50を紹介していきます。グローバル社会が根付いている現代において…

maru._.wanwan / 618 view

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

レプティリアンの正体や真実!特徴と見分け方など総まとめ

「ヒト型爬虫類」とも言われ、多くの人の想像をかきたてている未知の存在である「レプティリアン」。この記事では、…

kent.n / 3427 view

ケネディ大統領暗殺の真相!夫人が脳みそを拾った?犯人も総まとめ

パレード中に暗殺されたことで知られているケネディ大統領。死の真相は未だハッキリしておらず、その真犯人も謎のま…

aquanaut369 / 2559 view

ウクライナ21の内容と真相!犯人とその後・殺人動画の話題まとめ

ウクライナで未成年の少年3人によって実行された連続殺人事件「ウクライナ21」について、その内容と真相に注目が…

cyann3 / 9412 view

アンドレイ・チカチーロの生い立ちと事件!名言・日本人が脳を買い取る発言・嫁と息子・映…

1978年から1990年にかけておよそ52人を殺害したアンドレイ・チカチーロの生い立ちや事件の詳細、裁判の様…

Mrsjunko / 3682 view

切り裂きジャックの正体!実在する犯人や被害者子孫のDNA鑑定まとめ

19世紀のイギリスで売春婦が凄惨な殺され方をした「切り裂きジャック(ジャック・ザ・リッパー)」は世界中で有名…

Mrsjunko / 7080 view

イルミナティカードが東京オリンピック延期を予言?その真相まとめ

都市伝説業界では様々なことを予言しているとされるイルミナティカード。現在では「東京オリンピックの延期・中止」…

aquanaut369 / 1182 view

ヒンターカイフェック事件の真相~犯人や概要まとめ

ヒンターカイフェック事件とは、1922年にドイツのバイエルンで起きた6人の殺害事件です。未だ犯人の特定には至…

Mrsjunko / 5240 view

マサイ族の身長と視力!ジャンプ力・寿命や食事・その他の生活習慣まとめ

ケニア南部に住む民族・マサイ族について、身長と視力に関する話題が挙がっています。また、ジャンプ力、寿命や食事…

cyann3 / 2330 view

黒人アルビノ狩りや人身売買の実態や対策を総まとめ

先天的にメラニンが欠乏する遺伝子の疾患アルビノ。日本にもアルビノの人はいますが、アフリカに生まれた黒人のアル…

aquanaut369 / 2049 view

ANTIFAはアメリカへの中国のテロの噂!グレタ・蓮舫の発言と関係性まとめ

アメリカの活動家グループANTIFA(アンティファ)について、中国のテロの噂が出てきています。また、グレタさ…

cyann3 / 499 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

スポンサードリンク