ジョン・ライドンとは

プロフィール

プロフィール

生誕:1956年1月31日
出身地:イングランドロンドン フィンズベリー・パーク
ジャンル:パンク・ロック/ポスト・パンク/オルタナティヴ・ロック
職業:ミュージシャン/ボーカリスト/シンガーソングライター
活動期間:1975年 - 現在

概要

概要

75年にセックス・ピストルズに加入し、翌年デビュー。77年の『勝手にしやがれ』でロンドン・パンクの旗頭となりますが、78年の米国ツアー中に解散。同年、ジャー・ウォブル、キース・レヴィンらとP.I.L.(パブリック・イメージ・リミテッド)を結成して『メタル・ボックス』などの話題作を発表しますが、相次ぐメンバーの脱退により活動は停止。96年にはオリジナル・メンバーでピストルズの再結成ツアーを行なって話題を集めました。

ジョン・ライドン名言ランキングTOP50-46

50位:アナーキーとは挑む事だ。社会に挑む最良の方法はコメディだ。

50位:アナーキーとは挑む事だ。社会に挑む最良の方法はコメディだ。

アナーキーは翻訳すると「無秩序」「無政府状態」を意味します。コメディで改革しようとしているのでしょうか。

49位:一番おぞましいのは、ステージで着てた俺の服装を次の日にそのままそっくりにしているやつ。あれは嫌だな。俺は神様じゃないんだぜ。

49位:一番おぞましいのは、ステージで着てた俺の服装を次の日にそのままそっくりにしているやつ。あれは嫌だな。俺は神様じゃないんだぜ。

多くの支持者を持つジョン・ライドンですが、支持される理由がわかる名言です。

48位:ピストルズの時代も俺と同じ格好をしたガキがうろうろしてて、あまりいい気分はしなかった。 何故自分の頭で考え、自分だけの哲学で生きていかないんだ?ヒーローをコピーすることは進歩じゃないのにな。

48位:ピストルズの時代も俺と同じ格好をしたガキがうろうろしてて、あまりいい気分はしなかった。 何故自分の頭で考え、自分だけの哲学で生きていかないんだ?ヒーローをコピーすることは進歩じゃないのにな。

誰かの真似をするのではなく、自分らしさ、個性を大事にしてほしいというジョン・ライドンの名言です。

47位:インタビューなんかが出すぎると、ファンがイメージを勝手に作り上げ、コンサートにそっくりのファッションでやってきて面白がったりするだろ? 今度はそんな期待を根底から裏切って、とてつもない格好をして皆を驚かすんだ。 スケートボードにでも乗ってステージに出るかな。

47位:インタビューなんかが出すぎると、ファンがイメージを勝手に作り上げ、コンサートにそっくりのファッションでやってきて面白がったりするだろ? 今度はそんな期待を根底から裏切って、とてつもない格好をして皆を驚かすんだ。 スケートボードにでも乗ってステージに出るかな。

自分のファンでも、ファッションから何まで、真似するような行為をしてほしくないというジョン・ライドンの気持ちがあらわれた名言です。

46位:(自分の本質的な才能は何だと思いますか?) 頑固であること。自分で言ったことにも頑固、忠実であることだ。 なぜ自分がこんなにも意地っ張りなのかは、分からない。

46位:(自分の本質的な才能は何だと思いますか?) 頑固であること。自分で言ったことにも頑固、忠実であることだ。 なぜ自分がこんなにも意地っ張りなのかは、分からない。

ジョン・ライドンは非常に頑固な性格のようです。しかしその理由は自分自身でもわからないようです。

ジョン・ライドン名言ランキングTOP45-41

45位:人々を目覚めさせる唯一の方法は、攻撃して、攻撃して、攻撃しまくることだ。 無論、肉体的にじゃなく、メンタルにだが。

45位:人々を目覚めさせる唯一の方法は、攻撃して、攻撃して、攻撃しまくることだ。 無論、肉体的にじゃなく、メンタルにだが。

メンタルへの攻撃は、プレッシャーを意味していると受け取れます、確かにプレッシャーをかけられるとやらざるを得ない状況に追い込まれます。

44位:自分が何をしたいかくらい自分の頭で考えろ。俺にとってヒーローなんていない。影響を受けたバンドなんていない。

44位:自分が何をしたいかくらい自分の頭で考えろ。俺にとってヒーローなんていない。影響を受けたバンドなんていない。

自分だけの力で作り上げる音楽、それが本物のパンクロックです。

43位:俺は人間が好きだ―良い奴のみだが。怪物を作り出す制度が嫌いなだけだ。

43位:俺は人間が好きだ―良い奴のみだが。怪物を作り出す制度が嫌いなだけだ。

時にヒトラーのような怪物を生み出すことも考えられます。そのような制度は廃止すべきです。

42位:逃げたって何の解決にもならない。それどころか状況を悪化させるばかりだ。 だから人生が著しく悪い方向へ向かっている時には、そいつを楽しんじまえばいいのさ。

42位:逃げたって何の解決にもならない。それどころか状況を悪化させるばかりだ。 だから人生が著しく悪い方向へ向かっている時には、そいつを楽しんじまえばいいのさ。

自らをコメディアンと称するだけのことはあります。どのようなピンチも楽しむことで好転させることができるという名言です。

41位:運命なんて信じるかい?物事は自分で起こす。運命や宿命なんてありゃしない。

41位:運命なんて信じるかい?物事は自分で起こす。運命や宿命なんてありゃしない。

運命という人は、人任せな人かもしれません。運命は自分で切り開くものだというジョン・ライドンの名言です。

ジョン・ライドン名言ランキングTOP40-36

40位:パンクはそれを求める連中の為だけにあるんだよ。もしそれが「死んだ」っていうんならさ、じゃあどうぞ、それに代わるものをお目にかけてもらいたいってもんだよ。

40位:パンクはそれを求める連中の為だけにあるんだよ。もしそれが「死んだ」っていうんならさ、じゃあどうぞ、それに代わるものをお目にかけてもらいたいってもんだよ。

好きならとことん追求しましょう。例え誰かに邪魔されようとも。

39位:俺は食べるために狩りをすることに対して異存はない。でも、ただの娯楽の為に狩りをする人間がいるっていうのは我慢できないんだ。他の生き物を殺して喜んでるだなんて、俺にはかなりイカれたことだと思えるけどね。

39位:俺は食べるために狩りをすることに対して異存はない。でも、ただの娯楽の為に狩りをする人間がいるっていうのは我慢できないんだ。他の生き物を殺して喜んでるだなんて、俺にはかなりイカれたことだと思えるけどね。

確かに、自然界において、弱肉強食は当然の減少かもしれません。しかし、ストレス発散のためなどを理由に生き物を殺す行為は非難に値します。

38位:俺の長所は、他人から学びとることだ。他人を観察して、なにかうまくやってる奴を見つけると、「どうして俺にも出来ないんだ?」とその理由を探る。

38位:俺の長所は、他人から学びとることだ。他人を観察して、なにかうまくやってる奴を見つけると、「どうして俺にも出来ないんだ?」とその理由を探る。

常に向上心を持ち続けているジョン・ライドンの名言です。

37位:信用されないのもいいもんだよ。警戒される方がずっといい。 愛されるよりは憎まれていたい。ナイスで感じがいいと思われるよりはね。ナイスなんて最大の屈辱だよ。脅威も価値も何もないってことだからね。

37位:信用されないのもいいもんだよ。警戒される方がずっといい。 愛されるよりは憎まれていたい。ナイスで感じがいいと思われるよりはね。ナイスなんて最大の屈辱だよ。脅威も価値も何もないってことだからね。

ジョン・ライドンらしい名言です。いきなり他人から信用されたら逆に不審に思いますよね。そのような疑う気持ちも大事です。

36位:退屈極まりない社会の中で究極の絶対的ポジティヴ思考を目指すとしたら、完璧なネガティヴ思考でいくしかないこともあるんだよ。

36位:退屈極まりない社会の中で究極の絶対的ポジティヴ思考を目指すとしたら、完璧なネガティヴ思考でいくしかないこともあるんだよ。

ある意味、開き直りの考え方を名言にしているのかもしれません。

ジョン・ライドン名言ランキングTOP35-31

35位:一般大衆には偶像を求めるというおかしな性質が潜んでる。偶像破壊主義者の俺には耐えられないけどね。 みんな神のような存在を求めて、それが叶わないと大騒ぎする。観念的苦痛を偶像に背負ってもらいたいのさ。

35位:一般大衆には偶像を求めるというおかしな性質が潜んでる。偶像破壊主義者の俺には耐えられないけどね。 みんな神のような存在を求めて、それが叶わないと大騒ぎする。観念的苦痛を偶像に背負ってもらいたいのさ。

結局は自分では何も決められず、誰かにすがりたい、誰かをあがめたいだけ、そうすることで責任から免れたいのではないでしょうか。

34位:俺ほど酷い子供時代を送った人間もないぜ。イヤミなガキでね、誰にも好かれなかったよ。 敵ばっかりなんだ。俺の味方といったら母さんだけさ。

34位:俺ほど酷い子供時代を送った人間もないぜ。イヤミなガキでね、誰にも好かれなかったよ。 敵ばっかりなんだ。俺の味方といったら母さんだけさ。

真の味方というのはいないのかもしれません。しかし、家族だけが味方でも、それはそれでとても勇気が湧いてくることです。

33位:俺の人生はそんな楽しい遊びじゃないぜ。それを笑い飛ばして生きていかなきゃならないんだから。職業で不幸をやってるんじゃない。コメディアンってのは生まれつき躁鬱病を持っていて、いつもそれと葛藤しているんだ。

33位:俺の人生はそんな楽しい遊びじゃないぜ。それを笑い飛ばして生きていかなきゃならないんだから。職業で不幸をやってるんじゃない。コメディアンってのは生まれつき躁鬱病を持っていて、いつもそれと葛藤しているんだ。

ミュージシャンであるジョン・ライドンは、自らをコメディアンと称しています。もはや職業ではなく、ジョン・ライドンの生き様といえます。

32位:抑圧とか、階級支配とか、人々に様々な種類の不必要な束縛を与えるものはまだ存在し、戦争をつくりだす政治の世界のペテンも存在する。これらのものを黙認しちゃいけない。 これらは無くならないんだよ。

32位:抑圧とか、階級支配とか、人々に様々な種類の不必要な束縛を与えるものはまだ存在し、戦争をつくりだす政治の世界のペテンも存在する。これらのものを黙認しちゃいけない。 これらは無くならないんだよ。

社会への批判を主張するジョン・ライドンの心の叫びを名言にしたものです。北朝鮮やミャンマーなど、国民を実力行使で抑えつける国はまだまだ存在しています。それらに対する危惧を表明しています。

31位:今日の若者はあまりにアホで頼りにもならない。何故なら、これまでのどんな時代よりも、若い奴らがクソみたいなシステムに吸い込まれてしまっているからだ。きゃあきゃあ騒いでいるだけだ!

31位:今日の若者はあまりにアホで頼りにもならない。何故なら、これまでのどんな時代よりも、若い奴らがクソみたいなシステムに吸い込まれてしまっているからだ。きゃあきゃあ騒いでいるだけだ!

権力者の言いなりになって、何も意見を言わない、選挙にもいかない若者は増加の一途をたどっています。

関連するキーワード

関連するまとめ

Queenの名曲50選!人気曲ランキング【動画あり・最新版】

ロックの聖地ロンドンで1971年に結成され、今もなお多くのファンから神と崇められているロックバンドQueen…

kent.n / 1309 view

アーロンカーターの家族!親や兄ニックカーターとの関係やエピソードまとめ

元人気アイドルで歌手として活躍していたアーロンカーターさん。兄は『バックストリート・ボーイズ』のニックカータ…

sumichel / 4093 view

ドレイク(ラッパー)の歴代彼女は?結婚&子供情報も総まとめ

デビューアルバムから8作連続全米1位を記録するなど世界的なラッパーのドレイク。そんな彼の歴代彼女もすごい方ば…

rirakumama / 3995 view

バックストリート・ボーイズのアルバム10選!人気おすすめランキング【最新決定版】

バックストリート・ボーイズは、1993年に結成されたアメリカ合衆国の5人組・男性アイドルグループで、CD総売…

maru._.wanwan / 713 view

ブライアンメイの若い頃がかっこいい!性格もまとめて紹介

ロックバンド”クイーン”でギタリストを務めていたブライアンメイの若い頃が「かっこいい」と評判です。ブライアン…

aquanaut369 / 5503 view

エアロスミスの人気曲!名曲ランキングTOP25【動画付き・最新版】

R&Bとロック、ハードロックの懸け橋となるようなサウンドを確立することに成功した世界的アーティストのエアロス…

kii428 / 1464 view

卒業ソングおすすめ曲ランキング50選!泣ける定番の名曲|洋楽・邦楽別【最新版】

卒業ソングは、新たなる旅立ちや過去の思い出などを表現する曲が多く、学生時代を思い出すきっかけの曲になる事も多…

shasser / 2578 view

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

チェスターベニントンの身長・声・歌唱力のかっこよさまとめ

リンキンパークのボーカル・チェスターベニントンさんは2017年に亡くなっているものの、驚異的なシャウトとバラ…

Arisu / 2074 view

リトルリチャードの現在!結婚した嫁や子供・死去と死因など総まとめ

ロックンロールの創始者の1人として知られ、様々なアーティストに影響を与えたリトルリチャードさんが2020年5…

sumichel / 2537 view

オースティン・マホーンの歴代彼女!結婚は日本人と?

YouTubeセレブリティと言われる有名人の一人オースティン・マホーンさんは、海外の歌手で日本でも大人気です…

Mrsjunko / 3137 view

ジャスティン・ビーバーと嫁ヘイリー・ボールドウィンの結婚や子供の噂まとめ

2018年に電撃結婚したジャスティン・ビーバーさんとヘイリー・ボールドウィン(現 ヘイリー・ビーバー)さん。…

kent.n / 1177 view

エドシーランは日本好き!来日や親日エピソードまとめ

世界的シンガーソングライターのエドシーランは日本好きで知られていて、これまで何度も来日して日本を満喫している…

aquanaut369 / 6164 view

カニエウエストとキムカーダシアンの結婚や離婚と子供~現在など総まとめ

お騒がせラッパーのカニエ・ウエストさんは、同じくお騒がせセレブとして知られるキム・カーダシアンさんと結婚・離…

kent.n / 1430 view

マイケル・シェンカーの現在!身長やギター機材・最近の様子まとめ

世界中で「神」として人気を集めたギタリストのマイケル・シェンカーはサウンドだけでなく、使用ギターも特徴的で、…

aquanaut369 / 3306 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

スポンサードリンク