フィギュアスケート歴代男子選手の人気ランキング(32位~21位)

【第32位】佐野稔

【第32位】佐野稔

本名:佐野 稔(さの みのる)
生年月日:1955年6月3日
出身地:山梨県

日本フィギュアインストラクター協会理事長や日本スケート連盟理事を務めたこともある日本フィギュアスケート業界の重鎮。自身も若い頃は選手の一人で過去には全日本選手権男子シングルで5連覇をしたこともある実力者。

1976年のインスブルックオリンピックに出場し9位。翌年の世界選手権で3位に入り、日本人初の銅メダルを獲得しました。

その後はプロに転向してアイスショーなど活躍し、フィギュアスケートの解説者としても活動するようになりました。

【第31位】鍵山正和

【第31位】鍵山正和

本名:鍵山 正和(かぎやま まさかず)
生年月日:1971年4月12日
出身地:愛知県

1987年、1988年の全日本ジュニア選手権で優勝し、シニアに移行後も優秀な成績を収めたフィギュアスケーター。

1992年のアルベールビルオリンピックと1994年のリレハンメルオリンピックにも日本代表として出場しました。

ちなみに息子の鍵山優真もフィギュアスケート選手として活躍しています。

【第30位】木戸章之

【第30位】木戸章之

本名:木戸 章之(きど あきゆき)
生年月日:1975年8月28日
出身地:千葉県

【ISUパーソナルベストスコア】
アイスダンス:166.84 2005 四大陸選手権
コンパルソリーダンス:32.63 2005 四大陸選手権
オリジナルダンス:51.52 2005 四大陸選手権
フリーダンス:82.69 2005 四大陸選手権

10歳からスケートをはじめ、その翌年からアイスダンスに転向。ジュニア時代には都築奈加子とのカップルで全日本フィギュアスケートジュニア選手権を3連覇し、さらに羽吹ユキとのカップルで2連覇をする活躍を見せました。

2006年のトリノオリンピックでは渡辺心とのコンビで出場し、その後行われた世界選手権を最後に現役を引退しました。

【第29位】五十嵐文男

【第29位】五十嵐文男

本名:五十嵐 文男(いがらし ふみお)
生年月日:1958年11月6日
出身地:東京都

日本だけでなく、世界でも活躍した男子フィギュアスケーター。1974年~1981年までの全日本選手権で表彰台に上がり続けました。

国際大会では1976年のネーベルホルン杯、1978年のスケートカナダで優勝したこともある実力者。

引退後はフィギュアスケートの解説者などをしながら「大人のふくろうカフェ Cafe Baron」を経営しています。

【第28位】市橋翔哉

【第28位】市橋翔哉

本名:市橋 翔哉(いちはし しょうや)
生年月日:1997年11月5日
出身地:広島県

【ISUパーソナルベストスコア】
トータルスコア:141.40 2018 JGPリッチモンド
ショート:51.55 2018 JGPリッチモンド
フリー:51.55 2018 JGPリッチモンド

小学2年生からスケートをはじめ、元々は男子シングルの選手でしたが高校1年生のときからペアに移行し、三浦璃来とペアを組んで活躍しています。

2015年から全日本ジュニア選手権では3連覇を果たし、ペアに移行したことで大きく飛躍しました。今後フィギュアスケートのペアでオリンピックに出場することもあるかもしれない期待の選手。

【第27位】中庭健介

【第27位】中庭健介

本名:中庭 健介(なかにわ けんすけ)
生年月日:1981年10月15日
出身地:福岡県

【ISUパーソナルベストスコア】
トータルスコア:182.74 2006 GP中国杯
ショート:63.70 2007 GPNHK杯
フリー:122.01 2006 GP中国杯

小学2年生でスケート教室に通い始めたことで本格的にスケートを開始。ジュニアの頃から様々な大会で優秀な成績を収め、シニアに移行してからも活躍しました。

2008年、2009年のオンドレイネペラメモリアルでは2連覇を果たしましたが、2011年には引退してしまい、それからは指導者として活動しているようです。

【第26位】小林宏一

【第26位】小林宏一

本名:小林 宏一(こばやし ひろかず)
生年月日:1985年6月29日
出身地:東京都

【ISUパーソナルベストスコア】
トータルスコア:139.11 2004 ネーベルホルン杯
ショート:51.47 2004 ネーベルホルン杯
フリー:88.14 2004 GPNHK杯

祖父の小林勝利もフィギュアスケート選手で3歳のころからスケートをはじめました。また、ジャニーズ事務所にも所属し、ジャニーズJrとしての活動もしながらフィギュアスケートでも活躍しています。

ジュニアクラスからシニアクラスにかけて様々な大会で優秀な成績をおさめ、一時は芸能活動を休止し、フィギュアスケートに専念していたこともありました。

2009年に引退してからは荒川静香らとともにアイスショーにも出演しています。

【第25位】本田太一

【第25位】本田太一

本名:本田 太一(ほんだ たいち)
生年月日:1998年8月2日
出身地:京都府

【ISUパーソナルベストスコア】
トータルスコア:154.65 2012 JGPレークプラシッド
ショート:52.41 2012 JGPレークプラシッド
フリー:102.24 2012 JGPレークプラシッド

妹には同じフィギュアスケート選手の本田真凜、望結、紗来がいる5人兄弟の長男。5歳からスケートをはじめ、ジュニアクラスでは国内外の大会で優秀な成績を収めました。

現在はシニアへ移行し、今後の活躍が期待されます。

【第24位】佐々木彰生

【第24位】佐々木彰生

本名:佐々木 彰生(ささき あきお)
生年月日:1991年3月19日
出身地:神奈川県

【ISUパーソナルベストスコア】
トータルスコア:179.16 2009 ネーベルホルン杯
ショート:64.30 2009 ネーベルホルン杯
フリー:114.86 2009 ネーベルホルン杯

2007年の全日本ジュニア選手権で2位になり、その後世界ジュニア選手権にも出場しました。シニアに移行してからも優秀な成績は収めていたものの2014年に引退してしまいました。

2017年から指導者としてフィギュアスケート選手の育成に励んでいます。

【第23位】

【第23位】

本名:木科 雄登(きしな ゆうと)
生年月日:2001年10月15日
出身地:岡山県

【ISUパーソナルベストスコア】
トータルスコア:191.80 2018 JGPアンバー杯
ショート:68.98 2018 JGPアンバー杯
フリー:122.82 2018 JGPアンバー杯

フィギュアスケート男子期待の若手選手。ノービスクラスとジュニアクラスで好成績を収めていて、これからの活躍に期待がかかります。

【第22位】須本光希

【第22位】須本光希

本名:須本 光希(すもと みつき)
生年月日:2001年2月4日
出身地:大阪府

【ISUパーソナルベストスコア】
トータルスコア:210.31 2018 JGPブラチスラヴァ
ショート:74.13 2018 JGPブラチスラヴァ
フリー:136.18 2018 JGPブラチスラヴァ

フィギュアスケート男子期待の若手選手。2017年には全日本ジュニア選手権で優勝したこともあり、今後シニアでの活躍が期待されます。

【第21位】本田武史

【第21位】本田武史

本名:本田 武史(ほんだ たけし)
生年月日:1981年3月23日
出身地:福島県

【ISUパーソナルベストスコア】
トータルスコア:207.78 2003 GPスケートカナダ
ショート:77.54 2003 GPスケートカナダ
フリー:136.62 2003 GPスケートアメリカ

7歳からスケートのトラック競技をはじめ、その後フィギュアへと転向しました。中学1年で国際大会のトリグラフトロフィーノービスクラスで優勝。全日本ジュニア選手権でも優勝を果たしました。

1998年には長野オリンピックに出場。2002年のソルトレークシティオリンピックでは惜しくも4位でした。1999年の四大陸選手権では優勝を飾っています。

2006年には現役を引退しプロへと転向。それと同時にコーチとして女子フィギュアスケート選手へ指導も行っていました。

フィギュアスケート歴代男子選手の人気ランキング(20位~11位)

【第20位】中村優

【第20位】中村優

本名:中村 優(なかむら しゅう)
生年月日:1996年9月7日
出身地:北海道

【ISUパーソナルベストスコア】
トータルスコア:186.22 2016 世界Jr.選手権
ショート:66.05 2016 世界Jr.選手権
フリー:120.17 2016 世界Jr.選手権

関連するまとめ

ルイス・エンリケの現役時代!若い頃やプレースタイルを総まとめ

スペイン代表監督も務めていた元サッカー選手のルイス・エンリケ。彼は現役時代にレアル・マドリードやFCバルセロ…

aquanaut369 / 3015 view

フルトンの筋肉が凄い!身長と体重・トレーニング方法や食事方法を総まとめ

プロボクサーとして人気を集めているスティーブン・フルトン。彼は非常に優秀な選手として知られていて、その筋肉に…

aquanaut369 / 1177 view

スポーツ選手のイケメン100選!世界・日本別のランキングで紹介【最新版】

鍛えられた筋肉に爽やかなルックス、そして何より競技に対して真剣に取り組んでいる時の表情など、スポーツ選手はイ…

kent.n / 10324 view

グリーズマンのプレースタイル!身長やプレーの特徴を総まとめ

FCバルセロナでFWとして活躍しているアントワーヌ・グリーズマン。彼のプレースタイルは「何でも屋」と呼ばれて…

aquanaut369 / 3914 view

ベーブ・ルースの結婚や嫁と子供!息子と娘・孫・子孫も総まとめ

アメリカ人の心の中に今なお生き続ける偉大なる「野球の神様」であるベーブ・ルース。 今回は、そんなベーブ・ル…

passpi / 8657 view

ダルビッシュ有がハゲた?若い頃と現在の比較まとめ

日本でも活躍していて現在はメジャーリーグで活動をしている野球選手の「ダルビッシュ有」さんは、最近の髪型の悩み…

shasser / 11727 view

ネイマールの歴代彼女と結婚は?子供がいる理由と画像まとめ

プロサッカー選手のネイマールさんが歴代でお付き合いした彼女は何人で誰と結婚したのか気になる人が多いようです。…

cyann3 / 9852 view

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

ラモス瑠偉の元嫁/初音の死因は?子供(息子/娘)や結婚生活もまとめ

日本サッカーを世界レベルに引き上げた日本サッカー界のレジェンド・ラモス瑠偉さん。 今回、ラモス瑠偉さんが最…

passpi / 2673 view

モハメドアリとマイクタイソンの強さ比較まとめ

ボクシング選手として有名な「モハメドアリ」さんと「マイクタイソン」さんは、ファンの間でもどちらが最強か強さが…

shasser / 4355 view

ボビー・バレンタインの現在!来日中の事故と怪我まとめ

2005年に千葉ロッテマリーンズを日本一に導いたボビー・バレンタイン監督ですが、来日していた2023年12月…

Mrsjunko / 1036 view

アリスター・オーフレイムとバダ・ハリの試合結果と動画!2人のその後を総まとめ

格闘家として長年活動しているアリスター・オーフレイム。彼は2022年に格闘家のバダ・ハリと試合を行い、その結…

aquanaut369 / 1153 view

マラドーナの今現在!サッカー引退理由とその後の監督業・死去まで総まとめ

元サッカー選手のマラドーナさんは2020年11月25日に亡くなっています。マラドーナさんのサッカー引退理由や…

cyann3 / 2264 view

フェデラーと錦織圭の仲は?対戦成績やエピソードまとめ

プロテニス界の王者であるロジャー・フェデラーさんと、日本を代表するプロテニス選手の錦織圭さん。今回は、ロジャ…

kent.n / 1534 view

バレンティンのホームラン日本記録と日本・海外での評価について総まとめ

東京ヤクルトスワローズの主砲バレンティンはホームランの日本記録保持者。そんな彼は今や日本だけでなく、世界から…

aquanaut369 / 1633 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

スポンサードリンク

"); } })(jQuery);