マイケルフェルプスについて紹介

プロフィール

プロフィール

本名:マイケル・フレッド・フェルプス(Michael Fred Phelps)
生年月日:1985年6月30日
愛称:水の怪物、ボルティモアの弾丸、トビウオ、ゴーマー、最も偉大なオリンピック選手
出身地:アメリカ合衆国メリーランド州ボルティモア
身長:193cm
配偶者:ニコール・ジョンソン
子供:ブーマー・ロバート・フェルプス、ベケット・リチャード・フェルプス、マーベリック・ニコラス・フェルプス

概要と経歴

概要と経歴

2013年7月時点の100mバタフライ、400m個人メドレーの世界記録保持者です。オーストラリアの選手イアン・ソープさんに続いて競泳界で世界トップになり、「水の怪物」と称されました。

1つの大会で複数の種目を制覇し、オリンピックでもメダル獲得数が世界1位という記録を打ち立てています。現在もこの記録は破られていません。

オリンピックの獲得メダル数は通算すると28個になり、その内金メダル獲得数が23個。世界選手権では通算33個のメダルを獲得し、金メダルは26個という破格の記録を打ち立てています。

2008年の北京オリンピックの時は薬物疑惑をかけられ、オリンピック開催中に計41回もの検査を受けたそうです。また、2009年には大麻疑惑でメディアで騒がれていましたが、本人の自白が取れないことから逮捕を免れています。

2016年のリオデジャネイロの記録が最後となっていますが、マイケルフェルプスさんは引退を撤回していました。しかしその後競技には参加せず、事実上引退しているようです。

マイケルフェルプスの現役時代の身長と体重と肺活量

身長

身長

水泳選手は皆さん肩幅が広く理想的な体型をしていますが、マイケルフェルプスさんの身長は193cmということで、競泳選手の中でもかなり高い方ではないでしょうか。

日本の競泳選手では、小関也朱篤選手や塩浦慎理などが188cmと高いですが、さすがに190cm以上の選手は見当たりませんでした。

マイケルフェルプス選手の場合、指極(両腕を水平に延ばしたときの左右の直線距離)がなんと201cmもあります。その腕から繰り出される一掻きは大きな推進力を生み出します。

体重

体重

身長193cmのマイケルフェルプス選手ですが、現役時の体重は約90kgほどだったようです。

しかし、この体重を維持することはかなり大変なことだとか。その維持の方法は、食事とトレーニングでした。

肺活量

肺活量

一般男性の肺活量は3500mlだそうです。

マイケルフェルプス選手の場合、15000mlとケタ違いですね。

フェルプス選手は生まれつき、スイマーとしての理想の体格が備わっているということ。肩幅が広くて腰幅が狭い逆三角形型のようです。

次にこの体系を維持する食事量や筋肉を付けるトレーニングなどをまとめていきます。

マイケルフェルプスの体型を維持する食事について

マイケルフェルプスの強さは食事にあり

マイケルフェルプスの強さは食事にあり

全盛期時代のマイケルフェルプス選手は、個人競技5種目、団体競技3種目に出場し、9日間で17レースを戦い抜きました。しかも全てに於いて結果を残しています。

その強さには日ごろの食事が要因となっていたのです。1日の摂取カロリーが一般男性の6倍の量である12000キロカロリーを摂取していたというんですから驚きですね。

朝食のメニュー例

朝食のメニュー例

1.フライドエッグ
2.チーズ、トマト、レタス、フライドオニオンとマヨネーズ入りのサンドイッチ3つ。
3.チョコレートチップのトッピングのホットケーキ3つ
4.卵を5つ使ったオムレツ
5.粉砂糖のかかったフレンチトースト3つ
6.グリッツ-粗挽きトウモロコシのポリッジ(オートミール)ボール一皿。
7.コーヒー2杯

昼食のメニュー例

昼食のメニュー例

1.トマトソースのパスタ500g
2.マヨネーズでコーティングされているハムとチーズサンドイッチ2つ
3.1000カロリー分の栄養ドリンク

夕食のメニュー例

夕食のメニュー例

1.パスタ500g
2.ピザ丸ごと1枚
3.1000カロリー分の栄養ドリンク

総計で12000キロカロリー

朝食が一番大事

朝食が一番大事

いくら身長193cmあるとしても、この量が一体からだのどこに入るのか、と目を疑ってしまいますね。

しかしメニューを見てみると、マイケルフェルプスさんは朝食に重きを置いているようです。一日の始まりは朝食から、体の調子を上げる一番大切な食事となっているようです。

現役を引退した現在はどのような食事をしているのか知りたくなりますね。

マイケルフェルプスの筋肉について

筋肉よりも体幹と肩の可動域で勝負

筋肉よりも体幹と肩の可動域で勝負

写真を見ると凄い筋肉のように感じますが、マイケルフェルプス選手は歴代スイマーの中で筋肉美を誇るランキングにはランクインしていませんでした。

それほど筋肉を付けることには固執していないようですね。幼い頃から水泳をやっていたようですが、ウェイトトレーニングはあまり行わなかったということ。それでもこの体ですから、やはり目を見張るものがあります。

マイケルフェルプス選手は、肩の可動域の素晴らしさと体幹がしっかりしていることが勝利へと繋がっているようです。

現役時代大会がある日の前には、毎回30分のストレッチや45分のウォームアップスイムをしていたということでした。

現在は息子のブーマー君と一緒にトレーニング

現在は息子のブーマー君と一緒にトレーニング

現在は息子のブーマー君と一緒にトレーニングをしているみたいです。ブーマー君は楽しいおもちゃのように遊んでいるようですが、フェルプス選手は真剣に取り組んでいるようですね。

現在も水泳は続けていますが、現役の頃のようにハードなワークアウトは行っていないということ。

関連するまとめ

ミルコクロコップの現在!戦績や名言・脳卒中で引退の噂まとめ

クロアチアの元格闘家のミルコクロコップさんの過去の戦績、また、これまでの名言と「脳卒中で引退」の噂、現在の活…

cyann3 / 1482 view

モハメドアリとマイクタイソンの強さ比較まとめ

ボクシング選手として有名な「モハメドアリ」さんと「マイクタイソン」さんは、ファンの間でもどちらが最強か強さが…

shasser / 1579 view

ハビエル・フェルナンデスと羽生結弦の仲~とても素敵な関係だった

男子フィギュアスケート選手であるハビエル・フェルナンデスさんと羽生結弦さんは、平昌オリンピックで2人揃って表…

sumichel / 591 view

マイクタイソンの身長と体重やパンチ力やトレーニング方法まとめ

たくさんの大会で活躍し、名言なども人気のある元格闘家の「マイク・タイソン」さんは、トレーニングなども注目され…

shasser / 2190 view

アドリアーノの全盛期時代の凄さ!中田英寿との関係・プレースタイルも総まとめ

セリエA時代に素晴らしい活躍を見せたアドリアーノ。彼の全盛期は他を圧倒する凄さを誇っていて、FWとして数多く…

aquanaut369 / 1078 view

ミハエル・シューマッハの現在の容体は脳死?事故原因や現場も総まとめ

ドイツ人で初の大物のF1レーサーとして知られるようになったミハエル・シューマッハさん。事故によって姿をファン…

kent.n / 24725 view

サッカー選手のイケメン50選|人気ランキング【海外と日本別・最新版】

スポーツ選手は爽やかなイケメンが多いのですが、特にそういったイケメンが目立ちサッカー選手。今回は、歴代イケメ…

kent.n / 8274 view

イニエスタの神戸移籍はなぜ?日本好きエピソードも総まとめ

ヴィッセル神戸に移籍し、日本で活躍しているイニエスタさん。神戸でプレーするにあたり、神戸の文化、日本の文化、…

Arisu / 7851 view

歴代アイスホッケー男子のイケメン人気ランキング20選~海外・日本別【最新版】

氷上の格闘技とも言われるアイスホッケー。そのため、屈強な選手たちばかりかと思いきやじつはイケメン選手も多数存…

aquanaut369 / 2069 view

アンディフグのかかと落としの動画~K-1での強さも総まとめ

アンディフグと言えば、「かかと落とし」が代名詞の空手家、キックボクサーです。そんな彼の強さやK-1の試合でも…

aquanaut369 / 1076 view

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

【アメフト】NFLチームの人気&強さランキングTOP32~全チームをまとめて紹介【最…

NFLと言うと、アメリカで一番人気を誇るアメフトリーグ。全32チームで優勝争いをしていてその強さや人気も様々…

aquanaut369 / 11372 view

プルシェンコの現在!嫁と息子の今・結婚や離婚歴まとめ

ロシアの元スケート選手のプルシェンコさんについて、結婚歴と離婚歴、そして現在の活動が注目を集めています。また…

cyann3 / 1620 view

歴代男子ハンドボール選手のイケメン人気ランキング20選~海外・日本別TOP10【最新…

日本でもプロリーグがあるほど人気のスポーツであるハンドボール。海外でもヨーロッパを中心に人気を集めているスポ…

aquanaut369 / 1707 view

マジックジョンソンとマイケルジョーダンの比較!関係エピソードも総まとめ

NBAにて「歴代最高のポイントガード」と呼ばれているマジックジョンソン。現役時代に「バスケットボールの神様」…

aquanaut369 / 1285 view

ザッケローニ監督の現在!解任理由や日本好きエピソードも総まとめ

2010年にサッカー日本代表に就任したザッケローニ監督は、就任後のAFCアジアカップで日本初の優勝へ導き、そ…

Mrsjunko / 1756 view

アドリアーノの現在!父親・結婚した嫁と子供・体重増加や最近の活動まとめ

元ブラジル代表のサッカー選手のアドリアーノ・レイテ・リベイロさんについて、現在の話題が注目を集めています。こ…

cyann3 / 1005 view

ノニト・ドネアと嫁の結婚や子供まとめ!レイチェル・マーシャルとの馴れ初めとは

プロボクサーのノニト・ドネア選手について、嫁のレイチェル・マーシャルさんとの馴れ初めが注目を集めています。ま…

cyann3 / 4372 view

カーロス・エリオット(ELLY父親)の経歴と現在!嫁との離婚の噂・子供を総まとめ

プロボクサーとして圧倒的な強さを見せていたカーロス・エリオットですが、子供は三代目JSBのELLYとなってい…

aquanaut369 / 3036 view

ミルコクロコップの現在!戦績や名言・脳卒中で引退の噂まとめ

クロアチアの元格闘家のミルコクロコップさんの過去の戦績、また、これまでの名言と「脳卒中で引退」の噂、現在の活…

cyann3 / 1482 view

スポーツ選手のイケメン100選!世界・日本別のランキングで紹介【最新版】

鍛えられた筋肉に爽やかなルックス、そして何より競技に対して真剣に取り組んでいる時の表情など、スポーツ選手はイ…

kent.n / 5785 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

スポンサードリンク