チャールズ・バカンティのプロフィール

チャールズ・バカンティのプロフィール

チャールズ・バカンティのプロフィール

名前:チャールズ・アルフレッド・バカンティ
生年月日:1949年~1950年生まれ(ハッキリわかっていない)、日付不明
出身地:アメリカ合衆国
職業:麻酔科医、大学教授

大学で医学を学び、理学士や博士の資格を取得した

大学で医学を学び、理学士や博士の資格を取得した

チャールズ・バカンティは1972年にアメリカのクレイトン大学を卒業し、理学士の資格を取得しました。その後はネブラスカ大学医学部に通い、医学を学び、なんと博士の資格まで取得してしまいました。

医学の分野で活躍した

医学の分野で活躍した

チャールズ・バカンティはその後はバーモント大学中央病院麻酔科では研修医として活動し、ハーバード・メディカル・スクール兼マサチューセッツ総合病院麻酔科ではインストラクターに就任。さらにその後は再生医学の研究をはじめ、マサチューセッツ工科大学研究員やハーバード・メディカル・スクール麻酔科助教授、マサチューセッツ大学メディカル・スクール麻酔科教授などを務めました。

再生医学の分野で大きな功績を残した

再生医学の分野で大きな功績を残した

チャールズ・バカンティは再生医学の分野で大きな功績を残していて、なんと臓器の細胞から「人工皮膚」、「人工骨」、「人工軟骨」、「人工心筋シート」などを作ることに成功。現在ではすでに世界中の医療の現場で利用されていて、特許も取得しているそうです。

チャールズ・バカンティとSTAP細胞について

チャールズ・バカンティはSTAP細胞の研究にも関わっていた

チャールズ・バカンティはSTAP細胞の研究にも関わっていた

チャールズ・バカンティは「リケジョの星」とも呼ばれた小保方晴子が発表したSTAP細胞の研究に関わっていたようで、元々は彼の研究からSTAP細胞は見つかったと言われています。

STAP細胞を見つけたのは小保方晴子

STAP細胞を見つけたのは小保方晴子

STAP細胞はチャールズ・バカンティが2010年から始めた研究が元となっていて、小保方晴子は2011年からその研究に加わりました。彼女がそこで幹細胞を取り出す実験をしていたところ「全ての生体組織と胎盤組織に分化できる多能性を持った細胞」が見つかり、それを「STAP細胞」と名付けたそうです。

小保方晴子のプロフィール

小保方晴子のプロフィール

名前:小保方 晴子(おぼかた はるこ)
生年月日:1983年9月25日
出身地:千葉県
職業:生物学、化学、組織工学研究員

STAP細胞は「ウソだ」と言われた

STAP細胞は「ウソだ」と言われた

2014年に理化学研究所の小保方晴子からSTAP細胞が発表され、当時は「ノーベル賞レベルの大発見」と言われて大盛り上がりを見せましたが、その後の調査で不正が発覚し、STAP細胞は多くのメディアから「ウソだ」と報道されました。ちなみにこの時の会見であの有名な「STAP細胞はあります!」の発言が飛び出しました。

STAP細胞の論文撤回を求められ猛反対した

STAP細胞の論文撤回を求められ猛反対した

STAP細胞の研究で不正がメディアから報道されると、当時彼女が研究していた理化学研究所はSTAP細胞の論文撤回を求めました。小保方晴子はこれに猛反対し、彼女と一緒に研究していたチャールズ・バカンティも一緒に論文撤回について反対をしました。

【STAP細胞】小保方晴子氏、記者会見で「STAP細胞はあります!」04/09 - YouTube

出典:YouTube

のちにSTAP細胞の論文撤回に同意した

のちにSTAP細胞の論文撤回に同意した

チャールズ・バカンティは小保方晴子とともにSTAP細胞の論文撤回に反対していましたが、理化学研究所や早稲田大学が行った調査に不正の裏付けなどがされ、のちに論文撤回に同意しました。これは「STAP細胞は無い」と言っているに等しく、理化学研究所ものちに調査を終了しました。

小保方晴子は博士号や学位が取り消しとなり、理化学研究所も退職した

小保方晴子は博士号や学位が取り消しとなり、理化学研究所も退職した

小保方晴子はこのSTAP細胞の件で早稲田大学から学位と博士号について取り消し処分を受けることになりました。さらに彼女は所属していた理化学研究所も退職することになり、STAP細胞についての事件は収束することになりました。

ハーバード大学のチャールズ・バカンティが退任?その理由は?

チャールズ・バカンティが麻酔科長の退任を発表した

チャールズ・バカンティが麻酔科長の退任を発表した

ハーバード大学のチャールズ・バカンティはSTAP細胞の事件からそれまで務めていたアメリカのブリガム・アンド・ウィメンズ病院の麻酔科長を退任することを発表しました。退任したあとは「1年間の休職」を宣言していて、STAP細胞の事件との関連が噂されました。

「STAP細胞」論文共著者で、小保方晴子氏の米国留学時代の指導者だった米ハーバード大のチャールズ・バカンティ教授が、所属するブリガム・アンド・ウイメンズ病院の麻酔科長を退任し、1年間休職する意向であることが分かった。
退任の理由について「複雑な気持ちだ」と語った

退任の理由について「複雑な気持ちだ」と語った

チャールズ・バカンティはぶりガム・アンド・ウィメンズ病院の麻酔科長を退任する意向を示した際、その理由については明かさなかったものの「複雑な気持ちだ」と語っていました。これは明らかにSTAP細胞の事件が影響していると思われ、彼自身も大きなショックを受けていたことがわかりました。

「複雑な気持ちで皆さんに私の決断をお知らせする」と麻酔科長の退任を表明。2002年に着任して以来の自らの業績を振り返り「私の将来の目標を達成し、試みの方向性を変え、最も楽しい事をする時間のために1年間の休暇を取るつもりだ」

チャールズ・バカンティの現在について

チャールズ・バカンティの研究室は閉鎖された

チャールズ・バカンティの研究室は閉鎖された

チャールズ・バカンティはそれまで務めていた麻酔科長を退任しましたが、その後2015年に彼の研究室は閉鎖されてしまったそうです。これはSTAP細胞事件が関係していると思われ、医学研究の世界から失脚することになりました。

チャールズ・バカンティの現在は?

チャールズ・バカンティの現在は?

チャールズ・バカンティはSTAP細胞事件以降も医学研究は続けているようで、なんと2017年1月にはアメリカの特許庁にSTAP細胞特許の再検討を提出したそうです。その結果については調べても出てこないことからおそらくこの再検討についても却下されたのではないかと思われます。

バカンティ教授についてまとめ

・バカンティ教授は小保方晴子が発表したSTAP細胞の研究に関わっており、バカンティ教授の研究を元にSTAP細胞は発見された。

・小保方晴子とバカンティ教授は理化学研究所からの論文撤回要求に反対をしていたが、不正の裏付けなどがされ後に論文撤回に同意している。

・バカンティ教授はSTAP細胞の事件後、務めていたアメリカの病院の麻酔科長を退任し1年間休職していた。

・バカンティ教授は研究室も閉鎖したが医学研究は続けており、2017年にはアメリカの特許庁にSTAP細胞特許の再検討を提出している。

チャールズ・バカンティは小保方晴子が発表したSTAP細胞の研究に関わっていて、彼女と一緒に研究を続け、論文撤回については彼女と共に反対していました。ですが、STAP細胞は認められず、結果的に彼は医学研究の業界から失脚することになりました。

現在でも研究は行っているようですが、詳しい情報などはなく、アメリカの特許庁にSTAP細胞の特許の再検討を提出していたことは判明しています。これからも自分のやり方で不正なく、研究を頑張ってもらいたいものです。

関連するまとめ

ブッシュ大統領の現在!任期や靴・プレッツェル事件・退任後の活動まとめ

アメリカの元大統領であるブッシュ大統領について、現在の活動が注目を集めています。また、大統領時代の任期や靴・…

cyann3 / 135 view

マーガレット王女の晩年と死因!病弱で車椅子生活だった?

イギリス王家でエリザベス女王の妹として生まれたマーガレット王女。生前は美人で知られ、男性経験も豊富でしたが、…

aquanaut369 / 275 view

メーガンマークル妃の父や母・兄弟の家系図は?生い立ちや画像まとめ

イギリス王室のメーガンマークル妃について、父や母、兄弟の家系図が注目されています。また、メーガンマークル妃の…

cyann3 / 83 view

ウォルト・ディズニー一族の家系図!兄弟や結婚した嫁と子供・子孫など家族を総まとめ

ディズニーの創業者で数々の作品や人気キャラクターを生み出したウォルト・ディズニーさんですが、一族の家系図にも…

sumichel / 579 view

ニコール・リッチーとパリス・ヒルトンの仲!関係やエピソードまとめ

ライオネル・リッチーさんの養女ニコール・リッチーさんと、ヒルトンホテルの創設者コンラッド・ヒルトンさんの曽孫…

Mrsjunko / 64 view

トーマス・バッハ会長(IOC)は無能?反日?日本への犠牲発言などによる批判・来日など…

IOC会長を務めるトーマス・バッハさんですが、これまで東京オリンピック開催にあたり、来日の延期や日本への犠牲…

sumichel / 77 view

ダルトン・ゴメスの身長や年齢&年収や資産と仕事!アリアナ・グランデとの結婚や馴れ初め…

2021年5月にアリアナ・グランデさんとの結婚を発表したことで注目を集めたダルトン・ゴメスさん。 今回はダ…

sumichel / 156 view

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

ジャン・トッドの国籍や若い頃!生い立ちと出身地や家族(父親/母親)も総まとめ

フェラーリ元CEOであるジャン・トッドの国籍と生い立ちや出身地、家族の父親・母親をまとめました。ジャン・トッ…

Mrsjunko / 57 view

ジョン・マカフィーの死因!身長や家族・嫁と子供・資産やビットコイン・死亡した現在まで…

マカフィー創業者のジョン・マカフィーさんが2021年6月23日に死去しました。 そこで今回は、天才と言われ…

sumichel / 103 view

ドナルドトランプジュニアの現在!身長・結婚した嫁や子供・離婚も総まとめ

ドナルド・トランプ・ジュニアさんは父親であるドナルド・トランプ大統領の長男にあたる方です。ドナルド・トランプ…

cyann3 / 95 view

ジョンソン首相の現在!コロナ感染の容態と年齢・喫煙や持病の有無も総まとめ

新型コロナウイルスの陽性反応が出て、一時は集中治療室で治療を受けていたイギリスのジョンソン首相。現在は容体も…

aquanaut369 / 57 view

スティーブジョブズのファッション~同じ私服を着る理由やこだわりまとめ

スティーブジョブズさんと言えば、濃紺のタートルネックにデニム、スニーカーという毎回変わらないいで立ちが印象的…

Mrsjunko / 71 view

オリヴィアパレルモの旦那と子供!結婚式や馴れ初め・現在を総まとめ

ソーシャライトとして活動しているオリヴィア・パレルモの結婚情報について、旦那ヨハネス・ヒューブルとの馴れ初め…

rirakumama / 329 view

イーロン・マスクの学歴(出身高校/大学)と経歴!性格もまとめ

テスラのCEOで世界最高の起業家と謳われるイーロン・マスクさん。そこで今回は、イーロン・マスクさんの性格や学…

sumichel / 195 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

スポンサードリンク

"); } })(jQuery);