ハプスブルク家とは

現在のスイス領内に発祥したドイツ系(アルザス系)の貴族

現在のスイス領内に発祥したドイツ系(アルザス系)の貴族

ハプスブルク家とは現在のスイス領内に発祥したドイツ系貴族のことを指します。

当時はドイツ全土を占拠しており、神聖ローマ帝国(ドイツ帝国)の皇帝位を保持していました。

中世以降もその地位を保持し、現在もハプスブルク家の末裔は存在します。

ユリウス一門(カエサル家)の末裔を自称し、政略結婚で広大な領土を獲得した一族

ユリウス一門(カエサル家)の末裔を自称し、政略結婚で広大な領土を獲得した一族

ハプスブルク家はユリウス一門(カエサル家)の末裔を自称して成り上がったと言われています。

政略結婚で広大な領土を獲得して、その名を繁栄させていきました。

ハプスブルク家が所有していた領土(ピンク)

ハプスブルク家が所有していた領土(ピンク)

ハプスブルク家が所有していた領土ですが、地図のピンク部分が領土になります。

神聖ローマ帝国の大部分を占拠しており、当時の影響力が絶大だったことが分かります。

【ハプスブルクの歴史・始まり編】マリーアントワネットの生家でもある華麗なるハプスブルク家の歴史をざっくり分かり易く解説します! - YouTube

出典:YouTube

ハプスブルク家の始まりに関する動画

ハプスブルク家の末裔は顎に特徴

中世から20世紀初頭まで続いたハプスブルク家

中世から20世紀初頭まで続いたハプスブルク家

ハプスブルク家の末裔ですが、顎に特徴があったと言われています。

過去のハプスブルク家の家系図ですが、確かに顎が長い・大きいなどの特徴が見られます。

特に最後の皇帝・カルロス二世は「先端巨大症」を患っており、咀嚼にかなり影響が出ていたそうです。

顎が長いという特徴を持っていたハプスブルク家

顎が長いという特徴を持っていたハプスブルク家

ハプスブルク家の末裔ですが、顎が長いという特徴を持っていたことは間違いありません。

右に描かれているカール五世もまた顎が長いとして有名でした。

ハプスブルク家の顎の長さは「近親婚」が原因だったとされている

ハプスブルク家の顎の長さは「近親婚」が原因だったとされている

ハプスブルク家の末裔の顎ですが、長くなったのは「近親婚」が原因だったとされています。

当時の中世ヨーロッパ・世界でも近親婚が普通に行われていた時代でした。

しかし、ハプスブルク家が特に近親婚で有名な一族だったとされています。

当時は近親婚により「血が薄くならない」と考えられていた

当時は近親婚により「血が薄くならない」と考えられていた

ハプスブルク家だけでなく、当時の世界は近親婚が普通に行われていました。

ハプスブルク家の当時の考え方として、近親婚により「血が薄くならない」という思惑があったようです。

しくじり一族 スペイン・ハプスブルク家 アゴと歴史を家系図から追う!【ゆっくり解説】【前編】 - YouTube

出典:YouTube

ハプスブルク家のしくじり動画

ハプスブルク家の末裔の現在、レーサーの噂について

ハプスブルク家の現在の当主:カール大公(1961年~)

ハプスブルク家の現在の当主:カール大公(1961年~)

本名:カール・ハプスブルク=ロートリンゲン
出身地:西ドイツ、バイエルン州シュタルンベルク
生年月日:1961年1月11日
職業:ハプスブルク=ロートリンゲン家の現当主
称号:オーストリア大公
敬称:殿下

現在のハプスブルク家の当主ですが、カール大公が担当をしています。

中世時代のような地位はない状態ですが、現在もハプスブルク家の末裔として血を絶やしていません。

カール大公の娘はモデルとして活躍

カール大公の娘はモデルとして活躍

ハプスブルク家の現当主・カール大公の娘ですが、エレノオーレ大公女になります。

彼女はモデルとして活躍しており、エレガントな雰囲気を持ち合わせています。

2019年にはハプスブルク家の末裔の結婚のニュースが話題となった

2019年にはハプスブルク家の末裔の結婚のニュースが話題となった

ハプスブルク家の末裔ですが、2019年にはハプスブルク家の末裔の結婚ニュースが出てきました。

新婦側のオーストリア・ハプスブルク家の末裔であるオリンピア・フォン・ウント・ツー・アルコ=ツィネベルクさんが結婚されたそうです。

フェルディナント・ズヴォニミル・フォン・ハプスブルク

フェルディナント・ズヴォニミル・フォン・ハプスブルク

本名:フェルディナント・ズヴォニミル・ハプスブルク=ロートリンゲン
出身地:オーストリア、ザルツブルク
生年月日:1997年6月21日
称号 オーストリア大公
職業:レーサー

F3レーサーとして活躍しているフェルディナント・ズヴォニミル・ハプスブルク=ロートリンゲン

F3レーサーとして活躍しているフェルディナント・ズヴォニミル・ハプスブルク=ロートリンゲン

フェルディナント・ズヴォニミル・ハプスブルク=ロートリンゲンさんもハプスブルク家の末裔の方になります。

F3レーサーとして活躍しており、かなりのイケメンであることが分かります。

Racing at home. Finally! - YouTube

出典:YouTube

ハプスブルク家の末裔がレーサーの動画

ハプスブルク家の末裔と日本人との関係性

鰐淵晴子(わにぶちはるこ)

鰐淵晴子(わにぶちはるこ)

本名:鰐淵晴子
出身地:東京都
生年月日:1945年4月22日
身長:165cm
職業:女優・歌手・バイオリニスト

バイオリニスト鰐淵晴子の母親がハプスブルク家の末裔

バイオリニスト鰐淵晴子の母親がハプスブルク家の末裔

ハプスブルク家の末裔と日本人との関係性ですが、有名な日本人女性が存在しました。

歌手・バイオリニストとして活躍した鰐淵晴子(わにぶちはるこ)さんですが、1995年「眠れる美女」で毎日映画コンクール女優助演賞を受賞しました。

そして鰐淵晴子さんの母親がハプスブルク家の末裔であり、その血を受け継いでいました。

ハプスブルク家の末裔の今後の話題にも注目

ハプスブルク家の末裔の今後の話題にも注目

ハプスブルク家の末裔はかつての権力は失いつつも、現在もその血を脈々と受け継いでいます。

顎に特徴があったハプスブルク家ですが、現在のハプスブルク家の末裔はそこまで特徴的ではありません。

そんなハプスブルク家の末裔の話題は今後も出てくると予想されます。

ハプスブルク家の末裔まとめ

ハプスブルク家の末裔の現在ですが、オーストラリア当主として血を受け継いでいます。顎に特徴があるのは間違いなく、家系図などで画像が確認できます。ハプスブルク家の末裔にはレーサー・日本人などがおり、今後も注目されることが予想されます。

関連するキーワード

関連するまとめ

アインシュタインの脳は天才!IQと学歴・英語・性格や功績・発明・相対性理論まとめ

理論物理学者のアルベルト・アインシュタインについて、その天才ぶりが注目されています。また、アルベルト・アイン…

cyann3 / 2238 view

レオナルド・ダ・ヴィンチの生涯!本名や結婚・晩年と死因・天才エピソードまとめ

芸術家のレオナルド・ダ・ヴィンチについて、その生涯が注目を集めています。また、レオナルド・ダ・ヴィンチの本名…

cyann3 / 2499 view

ナチス・ドイツの第二次世界大戦の敗因!日本との関係性・ソ連との戦争まとめ

第二次世界大戦時のナチス・ドイツについて、その敗因が注目を集めています。また、日本との関係性、ソ連との戦争に…

cyann3 / 2434 view

ツタンカーメンの生涯と死因!なぜ有名?呪いや黄金のマスク・墓とミイラ発見も総まとめ

ファラオの中でもとびきり有名なツタンカーメン。黄金のマスクは時価300兆円とも呼ばれ、エジプトの博物館に展示…

aquanaut369 / 2615 view

ライト兄弟は何した人?飛行機のきっかけや仕組みと失敗~功績や特許戦争も総まとめ

ライト兄弟は何した人なのか注目されています。ほとんどの方は小学校の歴史の教科書で学んで知っていると思いますが…

Mrsjunko / 1285 view

アインシュタインの舌の写真や身長!舌を出している理由を総まとめ

アルベルト・アインシュタインと言えば、舌を出した写真で有名で名前くらいは誰でも聞いたことがあるのではないでし…

sumichel / 2954 view

ムッソリーニの最期や死刑!死因と晩年の写真・画像まとめ

イタリアの政治家であるムッソリーニについて、最期や死刑に関する話題が挙がっています。また、ムッソリーニの死因…

cyann3 / 10779 view

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

ロザリア・ロンバルド(少女のミイラ)の現在!父など家族や生前の姿・目の瞬きを総まとめ

‟世界一美しい少女のミイラ”と言われるロザリア・ロンバルドさんですが、今も多くの謎が残っていると言われていま…

sumichel / 12298 view

キュリー夫人の功績!ノーベル賞と放射能・元素・研究用ノートの話題まとめ

ポーランド出身の物理学者・化学者のキュリー夫人について、過去に行った功績が注目を集めています。また、キュリー…

cyann3 / 1547 view

キュリー夫人の名言ランキング22選【最新決定版】

世界で初めてノーベル化学賞を受賞し、史上最も世界に影響を与えた女性の第1位にも選ばれたことがある、放射能研究…

maru._.wanwan / 1583 view

グレース・ケリーの名言ランキング30選【最新決定版】

グレース・パトリシア・ケリーは、モナコ公国の公妃で、元アメリカ合衆国の女優です。今回はそんなグレース・ケリー…

maru._.wanwan / 1635 view

セオドア・ルーズベルトは何した?世界史上の功績・日本との関係と評価・死因まとめ

歴代のアメリカ大統領の中でも、今なお多くのアメリカ人から高く評価され、尊敬を集めているセオドア・ルーズベルト…

passpi / 3542 view

ムッソリーニとヒトラーの関係!2人の共通点と違いを比較まとめ

イタリアの政治家のドイツの政治家ムッソリーニについて、2人の関係性が改めて注目されています。また、ムッソリー…

cyann3 / 2760 view

マザー・テレサの死因!晩年と最期の言葉・葬儀・墓の画像まとめ

カトリック教会の修道女のマザー・テレサさんについて、死因は何という話題が挙がっています。また、マザー・テレサ…

cyann3 / 4618 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

スポンサードリンク

"); } })(jQuery);