クロマニョン人とは

約4万年前から1万年前(後期旧石器時代)に生息していたクロマニョン人

約4万年前から1万年前(後期旧石器時代)に生息していたクロマニョン人

クロマニョン人とは約4万年前から1万年前に生息していた人類になります。

後期旧石器時代にヨーロッパに移り住んでおり、狩りや絵画などを行っていたことが分かっています。

そんなクロマニョン人はその他にどのような特徴があるのでしょうか。

クロマニョン人(新人)の分布図

クロマニョン人(新人)の分布図

クロマニョン人は新人に分類されていますが、こちらが世界での分布図になります。

アフリカから移動した先祖のホモ属ですが、クロマニョン人としてヨーロッパに移り住んでいます。

クロマニョン人の形跡がフランス・ラスコー洞窟で発見された

クロマニョン人の形跡がフランス・ラスコー洞窟で発見された

クロマニョン人が発見されたのが、フランスのラスコー洞窟という場所になります。

こちらではクロマニョン人の動物を描いた洞窟壁画が発見されました。

当時のクロマニョン人がヨーロッパに住んでいたという貴重な形跡がありました。

ラスコー洞窟で発見されたクロマニョン人の牛と馬の絵画

ラスコー洞窟で発見されたクロマニョン人の牛と馬の絵画

クロマニョン人が描いたとされる、ラスコー洞窟で発見された絵画がこちらです。

壁に描いた牛と馬の絵画ですが、人類の当時からの芸術スキルが伺えるものです。

出典:YouTube

クロマニョン人が残したとされるラスコー洞窟の動画

クロマニョン人の特徴、顔について

身長180cm前後だったとされるクロマニョン人

身長180cm前後だったとされるクロマニョン人

クロマニョン人の特徴ですが、身長は180cm前後の高身長だったとされています。

見た目は狩猟民族らしい格好で、温かそうな動物の毛皮を着ています。

髪の毛やひげも特徴的で、ヨーロッパ人の先祖だと分かるイメージ模型です。

また、模型の下には頭蓋骨があり、発達した顎などもしっかりと残っています。

ネアンデルタール人とホモ・サピエンスの間に近い身長とされている

ネアンデルタール人とホモ・サピエンスの間に近い身長とされている

クロマニョン人の身長はネアンデルタール人とホモ・サピエンスの間に位置するとされています。

170cmから180cmの間にあり、現在の人類(ホモ・サピエンス)にも通ずる部分があります。

クロマニョン人の特徴が分かる頭蓋骨の画像

クロマニョン人の特徴が分かる頭蓋骨の画像

クロマニョン人の特徴として、よく分かる頭蓋骨の画像がこちらになります。

頭蓋骨の大きさは少しずつ進化していますが、ネアンデルタール人の方が若干大きいことが分かります。

クロマニョン人の頭蓋骨は「新人」に分類される

クロマニョン人の頭蓋骨は「新人」に分類される

クロマニョン人の頭蓋骨ですが、「新人」は最終系として分類されています。

5段階での人類進化により頭蓋骨が大きく変わっていることがよく分かる図です。

クロマニョン人(新人)の頭蓋骨は「高く丸い頭」「顎先の発達」などの特徴がある

クロマニョン人(新人)の頭蓋骨は「高く丸い頭」「顎先の発達」などの特徴がある

クロマニョン人(新人)の頭蓋骨ですが、いくつかの発達の経緯があります。

1つは「高く丸い頭」で、旧人と比べると丸く縦長でシャープに変形しています。

そして、他にも「顎先(オトガイ)の発達」がクロマニョン人(新人)に見られています。

言葉が発達したとされる新人はやはり、頭蓋骨に変化が見られたようです。

クロマニョン人はコーカソイド(欧米人)の先祖と言われている

クロマニョン人はコーカソイド(欧米人)の先祖と言われている

クロマニョン人はコーカソイド(欧米人)の直系の先祖だと言われています。

ヨーロッパで発見されたこともあり、見た目の特徴的にも共通点が多く出ています。

クロマニョン人と旧人・原人の顔イメージ図

クロマニョン人と旧人・原人の顔イメージ図

クロマニョン人の顔のイメージ図がこちら(左)になります。

旧人・北京原人との違いが分かる図で、クロマニョン人はより現在の人間に近い印象があります。

クロマニョン人の遺伝子・進化について

クロマニョン人は「現生人類(ホモ・サピエンス)」に分類されている

クロマニョン人は「現生人類(ホモ・サピエンス)」に分類されている

クロマニョン人の遺伝子・進化に関する情報も話題になっています。

現時点でクロマニョン人は「現生人類(ホモ・サピエンス)」に分類されています。

生息時期が約4万年前から1万年前(後期旧石器時代)なので、生き残っているホモ・サピエンスであることが分かります。

ホモ・ハピリスから分岐している「ヒト属」

ホモ・ハピリスから分岐している「ヒト属」

クロマニョン人が分類される「ホモ・サピエンス」ですが、猿人・旧人・新人と進化してきました。

また、ヒト属としてはホモ・ハピリスから分岐しているとされています。

さらにホモ・エレクトゥス以降から火の使用が行われ、ホモ・サピエンス・サピエンスから美術の出現が見られました。

この美術が見られた頃にクロマニョン人が出現しており、ヒト属からの流れが見えます。

10万年前、「ホモ属」は20種類近くいたとされている

10万年前、「ホモ属」は20種類近くいたとされている

10万年前のヒト属のみが生き残る頃、「ホモ属」と呼ばれる人類は20種類ほどいたとされています。

ヨーロッパではネアンデルタール人やクロマニョン人がおり、ホモ・サピエンスの一部は起源とされるアフリカに残っていました。

ゲノム解析で分かったクロマニョン人(ヒト)の遺伝子の流れ

ゲノム解析で分かったクロマニョン人(ヒト)の遺伝子の流れ

ゲノム解析で判明しているクロマニョン人(ヒト)の遺伝子の流れがこちらになります。

クロマニョン人は共通祖先からヒトへと移り、現生のアフリカ人として進化しています。

ホモ・サピエンスに分類されますが、彼らがヨーロッパからアジアへと移動することになります。

クロマニョン人(ホモ・サピエンス)とネアンデルタール人は混血して唯一生き残った

クロマニョン人(ホモ・サピエンス)とネアンデルタール人は混血して唯一生き残った

クロマニョン人の遺伝子の流れとしては、ホモ・サピエンスと同じ系統として伝わっています。

現在は研究が進んだことから、ネアンデルタール人は混血したと言われています。

そしてホモ・サピエンスとして新たに進化し、ヨーロッパからアジアへと大移動が行われました。

ホモ・サピエンス(クロマニョン人含む)が唯一残った人類だった

ホモ・サピエンス(クロマニョン人含む)が唯一残った人類だった

クロマニョン人はホモ・サピエンスですが、唯一残った人類でした。

20種類ほどいたホモ属の生き残りで、ネアンデルタール人とは交雑関係にありました。

スバンテ・ペーボ博士がホモ・サピエンスの研究を進めてノーベル賞生理学・医学賞を受賞

スバンテ・ペーボ博士がホモ・サピエンスの研究を進めてノーベル賞生理学・医学賞を受賞

スウェーデン人のスバンテ・ペーボ博士により、現在はホモ・サピエンスの研究が進んでいます。

ネアンデルタール人との関係を解明したことで、ノーベル賞生理学・医学賞を受賞しています。

クロマニョン人と新人類・ホモサピエンスとの違い

関連するキーワード

関連するまとめ

ユダヤ人の特徴!顔や性格など情報まとめ

世界中で多くの成功者を輩出しているユダヤ人。世界的に見てもユダヤ人というのは少数派ですが、世界的な有名人の多…

aquanaut369 / 332 view

ライト兄弟の名言30選!格言ランキング【最新決定版】

アメリカ合衆国出身の動力飛行機の発明者かつ世界初の飛行機パイロットの兄弟として知られるライト兄弟。今回はそん…

maru._.wanwan / 157 view

パブロ・ピカソの人気作品ランキング20選【最新決定版】

最も多作な美術家であると『ギネスブック』に記されているパブロ・ピカソは、これまで多くの作品を残し、後の芸術家…

maru._.wanwan / 130 view

クレオパトラ7世の顔は本当に美人?様々な画像も総まとめ

クレオパトラ7世は世界三大美女に数えられるほどの美人として知られています。ですが、彼女は本当に美人だったので…

aquanaut369 / 226 view

カーネル・サンダースの子孫!結婚した嫁や子供・孫も総まとめ

ケンタッキーフライドチキンの生みの親であるカーネル・サンダース氏。そんな彼の結婚や嫁、子供・孫などの子孫やケ…

Mrsjunko / 388 view

マリーアントワネットの身長!靴やドレスなどファッションも徹底分析

1700年代後半に一世を風靡したマリーアントワネットの洗練されたファッションは、現代のファッション界に於いて…

Mrsjunko / 306 view

アインシュタインの死因!生い立ちや家族・子孫まとめ

かの有名な「相対性理論」の生みの親であり20世紀を代表するドイツの天才物理学者、アルベルト・アインシュタイン…

passpi / 179 view

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

パブロ・ピカソの女性遍歴!結婚や嫁と子供・孫・子孫を総まとめ

世界的な画家のパブロ・ピカソさんについて、過去の女性関係が話題です。また、パブロ・ピカソさんの結婚した嫁と子…

cyann3 / 109 view

スターリンの結婚や嫁と子供!息子と娘・孫を総まとめ

旧ソ連の最高指導者ヨシフ・スターリン。彼は生前2度の結婚を経験していて、その嫁や子供(息子、娘)にどのように…

aquanaut369 / 241 view

ニーチェの名言・格言ランキング104選【決定版】

現代では実存主義の代表的な思想家の一人として知られるドイツ連邦・プロイセン王国出身の哲学者、古典文献学者のニ…

maru._.wanwan / 260 view

世界の偉人ランキング100人!歴史上の有名人物【最新版】

地球が誕生して2000年を超えますが、現代に至るまで世界ではさまざまな偉人が、後世に多大な影響を及ぼしてきま…

maru._.wanwan / 1986 view

フローレンス・ナイチンゲールの名言ランキング70選【最新決定版】

フローレンス・ナイチンゲールは、近代看護教育の母と呼ばれ、クリミア戦争での敵・味方の分け隔てない負傷兵たちへ…

maru._.wanwan / 196 view

真珠湾攻撃の奇襲の真実!宣戦布告や戦争の原因・死者と犠牲者数・アメリカの反応やその後…

アメリカのオアフ島真珠湾基地にて起こった「真珠湾攻撃」。これは日本の奇襲攻撃ということもあり、アメリカの被害…

aquanaut369 / 175 view

パブロ・ピカソの人気作品ランキング20選【最新決定版】

最も多作な美術家であると『ギネスブック』に記されているパブロ・ピカソは、これまで多くの作品を残し、後の芸術家…

maru._.wanwan / 130 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

スポンサードリンク

"); } })(jQuery);