ニーチェの名言ランキングTOP104-1

104位:人は自分の認識を他人に伝えると、もはやその認識を前ほどには愛さなくなる。

104位:人は自分の認識を他人に伝えると、もはやその認識を前ほどには愛さなくなる。

『汚されないから』でしょうか。純粋でいられるからか。その認識が自分だけのものだったときはいいものの、人に話して、その反応も見たとき、その実態が浮き彫りになり、思っているほどのものではなく、過信していた、というような、そういう現象が起きるからでしょうか。

103位:復讐と恋愛においては、女は男よりも野蛮である。

103位:復讐と恋愛においては、女は男よりも野蛮である。

復讐と恋愛においては、それほど女性のほうが男性よりも真剣であるとも解釈できる名言です。

102位:すべての知識の拡大は、無意識を意識化することから生じる。

102位:すべての知識の拡大は、無意識を意識化することから生じる。

知識や知能というのは、拡張していく。しかし、それを理解して信用している『拡張知能観』の人間とは違い、理解できず信用していない『固定知能観』の人間は多い。意味は文字通りだ。知能が、『拡張』していくか、『固定』されたままなのか、そのどちらを信用しているか、という話です。

101位:夫婦生活は長い会話である。

101位:夫婦生活は長い会話である。

人間は、会話をしていく中で、その人が『どういう人なのか』という真実を知ることが出来るようになる。どういう時に喜び、どういう時に怒りを覚え、どういう時に悲しむか。そして、この人生をどういう指針を持って生きているのか。どこに向かって生きているのか。そういうことがわかるのは、『長い会話』をしてからようやくのことです。

100位:論争に応ずる場合には、双方にとっていちばん不愉快なやり口は、立腹して黙っていることである。というのは、攻撃者側は一般的に沈黙を軽蔑のしるしと考えるからである。

100位:論争に応ずる場合には、双方にとっていちばん不愉快なやり口は、立腹して黙っていることである。というのは、攻撃者側は一般的に沈黙を軽蔑のしるしと考えるからである。

『論争に応ずる場合には、双方にとっていちばん不愉快なやり口は、立腹して黙っていることである。というのは、攻撃者側は、一般的に沈黙を軽蔑のしるしと考えるからである。』

99位:結婚とは、幻想を父とし、必要性を母として生まれるものである。

99位:結婚とは、幻想を父とし、必要性を母として生まれるものである。

必要性を母としている点が特徴で、母は無くてはならない存在で、偉大であるといえます。

98位:足下を掘れ、そこに泉あり。

98位:足下を掘れ、そこに泉あり。

この言葉はまず、『温故知新』の言葉の意味通りで、温故知新とは、前に学んだことや昔の事柄をもう一度調べたり考えたりして、新たな道理や知識を見い出し自分のものとすることです。

97位:男の幸せは「われ欲す」、女の幸せは「彼欲す」ということである。

97位:男の幸せは「われ欲す」、女の幸せは「彼欲す」ということである。

『我を欲する』と『彼を欲する』。ここからわかるのは、前者である男は、とことんまでに自分の追及をするわけだが、後者である女は、自分の人生を完成させるためには、男が必要である、という男女別の志向の違いです。

96位:ある巨匠の作品を演奏するピアニストが、その巨匠を忘れさせて、まるで自分の生涯の物語を語っているとか、まさに何か体験しているふうに見えたとき、最もうまく弾いたことになろう。

96位:ある巨匠の作品を演奏するピアニストが、その巨匠を忘れさせて、まるで自分の生涯の物語を語っているとか、まさに何か体験しているふうに見えたとき、最もうまく弾いたことになろう。

巨匠の作品でもわが物のように演奏することで、まるで巨匠本人が弾いていると周囲も錯覚するものです。

95位:愛の終わりはいつも善悪を越えたところで起こる。

95位:愛の終わりはいつも善悪を越えたところで起こる。

愛することで様々な感情が交差します。その終焉は、善悪を越えたところで起こります。これは、相手を許すことができなくなったことを意味するとも言えます。

94位:真実の追求は、誰かが以前に信じていた全ての“真実”の疑いから始まる。

94位:真実の追求は、誰かが以前に信じていた全ての“真実”の疑いから始まる。

そういう主体性がなければ、『真実の追及』ということにはならない。『現存する真実への同調』とか、『追従』ということになってしまいます。

93位:恋愛感情の中には、いつも若干の狂気が潜んでいる。とは言っても、狂気の中にもまた、いつも若干の理性が潜んでいるものである。

93位:恋愛感情の中には、いつも若干の狂気が潜んでいる。とは言っても、狂気の中にもまた、いつも若干の理性が潜んでいるものである。

人間というものは常に理性を持って人生を生きている。だが、恋愛、飲酒、麻薬、大勢の人といる時等に、自分の人格の理性が薄くなる場合がある。しかしそういう時にも当然若干の理性があります。

92位:いい手本を示そうとする者は、自分の徳に微量の馬鹿げたところを添えなくてはならぬ。すると人は見習って、同時にその模範を眼下に見下ろす、– これが人々の好むところである。

92位:いい手本を示そうとする者は、自分の徳に微量の馬鹿げたところを添えなくてはならぬ。すると人は見習って、同時にその模範を眼下に見下ろす、– これが人々の好むところである。

『いい手本を示そうとする者は、自分の徳に微量の馬鹿げたところを添えなくてはならぬ。すると人は見習って、同時にその模範を眼下に見下ろす。これが人々の好むところである。』

91位:愛されたいという要求は、自惚れの最たるものである。

91位:愛されたいという要求は、自惚れの最たるものである。

中には、『愛されて当然』的なことを考える人間もいる。そういう人間はわかりやすく、自惚れているのがわかります。

90位:心の中に未来にふさわしいビジョンを描け。そして、自分を過去の末裔であるという迷信を忘れるんだ。あの未来の生を思い巡らせば、工夫し、発明すべきものが限りなくある。

90位:心の中に未来にふさわしいビジョンを描け。そして、自分を過去の末裔であるという迷信を忘れるんだ。あの未来の生を思い巡らせば、工夫し、発明すべきものが限りなくある。

『心の中に未来にふさわしいビジョンを描け。そして、自分を過去の末裔であるという迷信を忘れるんだ。あの未来の生を思い巡らせば、工夫し、発明すべきものが限りなくある。』

89位:過去が現在に影響を与えるように、未来も現在に影響を与える。

89位:過去が現在に影響を与えるように、未来も現在に影響を与える。

未来の自分がどういう自分であるかを強く思い描くことは、今日歩く人間の一歩に影響します。

88位:ある程度までのところ、所有が人間をいっそう独立的に自由にするが、一段と進むと所有が主人となり、所有者が奴隷となる。

88位:ある程度までのところ、所有が人間をいっそう独立的に自由にするが、一段と進むと所有が主人となり、所有者が奴隷となる。

ショーペン・ハウエルは言っています。『富は海の水に似ている。それを飲めば飲むほど、のどが渇いてくる。』と。

87位:信念は、真実にとって嘘よりも危険な敵である。

87位:信念は、真実にとって嘘よりも危険な敵である。

『真理=神=愛』と考えれば、『困っている敬虔な人』がいることを考えただけで、『その信念』は、『真理の敵』に成り下がったことを意味している。

86位:高く登ろうと思うなら、自分の脚を使うことだ。高い所へは、他人によって運ばれてはならない。人の背中や頭に乗ってはならない。

86位:高く登ろうと思うなら、自分の脚を使うことだ。高い所へは、他人によって運ばれてはならない。人の背中や頭に乗ってはならない。

人に頼らず、自らの足でしっかりと踏みしめて登らなけらばならないという名言です。

85位:天国には興味深い人たちが一人もいない。

85位:天国には興味深い人たちが一人もいない。

天国だろうと地獄だろうと、現世だろうと、自分という存在はこの世に一つだけしかないのだから、自分が最も興味を持つべきなのは、あらゆる世界において自分たった一人だけ、という、『天上天下唯我独尊』を意識した名言と思われます。

84位:毎日少なくとも一回、何か小さなことを断念しなければ、毎日は下手に使われ、翌日も駄目になるおそれがある。

84位:毎日少なくとも一回、何か小さなことを断念しなければ、毎日は下手に使われ、翌日も駄目になるおそれがある。

あのイチローを含めた大成を成した一流たちは皆、一つの事に特化して集中し、能力を最大限に引き上げることに成功しています。

83位:夢想家は自分自身に嘘をつくが、嘘つきは他人にだけ嘘をつく。

83位:夢想家は自分自身に嘘をつくが、嘘つきは他人にだけ嘘をつく。

嘘つきは、『他人に嘘はつくが、自分に嘘をついている自覚』はない。という、『意識・無意識』の話です。

82位:いつか空の飛び方を知りたいと思っている者は、まず立ちあがり、歩き、走り、登り、踊ることを学ばなければならない。その過程を飛ばして、飛ぶことはできないのだ。

82位:いつか空の飛び方を知りたいと思っている者は、まず立ちあがり、歩き、走り、登り、踊ることを学ばなければならない。その過程を飛ばして、飛ぶことはできないのだ。

『いつか空の飛び方を知りたいと思っている者は、まず立ちあがり、歩き、走り、登り、踊ることを学ばなければならない。その過程を飛ばして、飛ぶことはできないのだ。』

81位:人々はあなたの美徳によってあなたを罰し、あなたの過ちによってあなたを許す。

81位:人々はあなたの美徳によってあなたを罰し、あなたの過ちによってあなたを許す。

他人への嫉妬のように受け取れる名言です。美徳は他人にとって罪となり、ミスすることで優越感を得て許すわけです。

関連するキーワード

関連するまとめ

魔女狩りの歴史!ペストと戦争・火あぶりの理由と道具・現代の博物館や文化などわかりやす…

15世紀から18世紀に行われたとされる「魔女狩り」についての歴史をわかりやすく解説します。また、魔女狩りにつ…

cyann3 / 700 view

世界の偉人ランキング100人!歴史上の有名人物【最新版】

地球が誕生して2000年を超えますが、現代に至るまで世界ではさまざまな偉人が、後世に多大な影響を及ぼしてきま…

maru._.wanwan / 18449 view

ジャンヌ・ダルクは世界史で実在?生涯や魔女狩り処刑・心臓の逸話・名言まとめ

世界史で登場する人物「ジャンヌ・ダルク」について、実在する人物なのかが注目されています。また、年齢と生い立ち…

cyann3 / 1198 view

ナチス・ドイツの人体実験の内容!女性への対応と収容所・医師の情報まとめ

全体主義国家のナチス・ドイツについて、過去に行った人体実験の内容が注目を集めています。また、女性への対応と収…

cyann3 / 3081 view

マリーアントワネットの身長!靴やドレスなどファッションも徹底分析

1700年代後半に一世を風靡したマリーアントワネットの洗練されたファッションは、現代のファッション界に於いて…

Mrsjunko / 1899 view

ナチス・ドイツの第二次世界大戦の敗因!日本との関係性・ソ連との戦争まとめ

第二次世界大戦時のナチス・ドイツについて、その敗因が注目を集めています。また、日本との関係性、ソ連との戦争に…

cyann3 / 2063 view

クレオパトラ7世の顔は本当に美人?様々な画像も総まとめ

クレオパトラ7世は世界三大美女に数えられるほどの美人として知られています。ですが、彼女は本当に美人だったので…

aquanaut369 / 5931 view

ユダヤ人の特徴!顔や性格など情報まとめ

世界中で多くの成功者を輩出しているユダヤ人。世界的に見てもユダヤ人というのは少数派ですが、世界的な有名人の多…

aquanaut369 / 4393 view

ラストサムライのモデルは実在!西郷隆盛やジュール・ブリュネと土方歳三の関係性まとめ

2003年に公開されたハリウッド映画「ラストサムライ」のモデルが実在しており、ジュール・ブリュネという方だと…

cyann3 / 177 view

アレキサンダー大王の生涯と歴史!配偶者の死因やその後・功績まとめ

アレキサンダー大王(アレクサンドロス3世)の生涯と歴史をご紹介します。また、アレキサンダー大王は配偶者の死を…

cyann3 / 2791 view

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

世界の偉人ランキング100人!歴史上の有名人物【最新版】

地球が誕生して2000年を超えますが、現代に至るまで世界ではさまざまな偉人が、後世に多大な影響を及ぼしてきま…

maru._.wanwan / 18449 view

ユダヤ人の特徴!顔や性格など情報まとめ

世界中で多くの成功者を輩出しているユダヤ人。世界的に見てもユダヤ人というのは少数派ですが、世界的な有名人の多…

aquanaut369 / 4393 view

ラストサムライのモデルは実在!西郷隆盛やジュール・ブリュネと土方歳三の関係性まとめ

2003年に公開されたハリウッド映画「ラストサムライ」のモデルが実在しており、ジュール・ブリュネという方だと…

cyann3 / 177 view

ナチス・ドイツの人体実験の内容!女性への対応と収容所・医師の情報まとめ

全体主義国家のナチス・ドイツについて、過去に行った人体実験の内容が注目を集めています。また、女性への対応と収…

cyann3 / 3081 view

クレオパトラ7世の人生!カエサルや家族との関係・最後まとめ

「絶世の美女」と称されたクレオパトラ7世について、その生きた人生について注目されています。また、家族やカエサ…

cyann3 / 1603 view

ジャンヌ・ダルクは世界史で実在?生涯や魔女狩り処刑・心臓の逸話・名言まとめ

世界史で登場する人物「ジャンヌ・ダルク」について、実在する人物なのかが注目されています。また、年齢と生い立ち…

cyann3 / 1198 view

魔女狩りの歴史!ペストと戦争・火あぶりの理由と道具・現代の博物館や文化などわかりやす…

15世紀から18世紀に行われたとされる「魔女狩り」についての歴史をわかりやすく解説します。また、魔女狩りにつ…

cyann3 / 700 view

ユダヤ人と日本人の関係!日ユ同祖論と君が代・似てる部分や共通点まとめ

ユダヤ人と日本人の関係性が現代になって注目されています。また、日ユ同祖論や君が代について、似てる部分・共通点…

cyann3 / 1391 view

ジャンヌ・ダルクの名言21選!格言ランキング【決定版】

イングランドとの100年戦争で危機的状態にあったフランスを救い、悲運な最期を遂げた若き勇敢な少女、ジャンヌ・…

maru._.wanwan / 467 view

マリーアントワネットの名言と生涯!子供・子孫・死因エピソードまとめ

フランス王妃のマリーアントワネットについて、名言と生涯に関して注目されています。また、マリーアントワネットの…

cyann3 / 3041 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

スポンサードリンク