ハプスブルク家とはどんな王族?

ヨーロッパで最も影響力があった王室

ヨーロッパで最も影響力があった王室

ハプスブルク家は“ヨーロッパで最も影響力があった王族”で、20世紀初頭まで約650年間もヨーロッパを支配してきたのです。

そんなハプスブルク家は、オーストリア、スペイン、ナポリ、トスカーナ、ボヘミア、ハンガリー、オーストリアなどの大公・国王・皇帝を生み出し、後半はほぼドイツ全域を統べる、ヨーロッパ随一の名門王家と言われています。

ハプスブルク家の始まりは“ルドルフ1世”

ハプスブルク家の始まりは“ルドルフ1世”

こうしてヨーロッパを支配したハプスブルク家の始まりは、1273年にドイツの王となったルドルフ1世がローマ帝国の皇帝に選ばれたことで、ハプスブルク家の名前が歴史に刻まれたのです。

血族結婚により血統を守ったハプスブルク家

血族結婚により血統を守ったハプスブルク家

そんなハプスブルク家は結婚により領域を増やしていったのですが、『血が薄くならない』という考えから血族結婚を重ね、一族外に所領が継承される事態を防ごうとしたのです。

ハプスブルク家の顔には特徴があった!

昔は多くの王室がそうであったように、ハプスブルク家は親族に勢力が集中するように政略結婚を重ねてきたのです。

そんなハプスブルク家の子供は障害を持ったり早くに亡くなるなどの事態が起こり、17世紀頃から顔にも特徴が出始めたのです。

ハプスブルク家は“あご”がしゃくれていた

カール5世以降、あごがしゃくれた王や王妃が誕生

カール5世以降、あごがしゃくれた王や王妃が誕生

ハプスブルク家はカール5世以降、あごがしゃくれた王や王妃が多くなっており、カール5世に関しては不正咬合により、食事は丸呑み状態だったと言われています。

こうして顔に変形が見られ、得にあごのしゃくれが目立ったハプスブルク家は、のちに『ハプスブルクのあご』と呼ばれるくらい、長くてしゃくれたあごだったのです。

16世紀から18世紀の始めまでヨーロッパ(主にスペイン)を統治していたハプスブルク家の王や王妃には、特徴的な顔の変形がある者が多かった。のちに「ハプスブルクの顎(あご)」と呼ばれるようになる長くしゃくれた顎だ。
“あご”のしゃくれは近親婚が原因だった!

“あご”のしゃくれは近親婚が原因だった!

そんなハプスブルク家のあごのしゃくれについて、最新の研修により近親交配による影響が大きいということが判明したのです。

研究チームは、ハプスブルク家の20世代、6000人に渡る巨大な家系図の情報を使って、数世紀の間に起こった近親結婚の数を計算した。

 そして、肖像画に見られる顔の変形の程度と近親交配を関連づけて、近親交配と下顎前突症の間に強い関連があることを発見した。

 つまり、血のつながりの近い者同士で子どもをつくると、顔の変形がもっとも顕著に表れるということだ。さらに、近親交配は上顎欠損症の高い発生率にもつながることも判明したが、7つの特徴のうち、はっきり診断されたのは2つだけだった。

最も近親交配の影響を受けたのは“カルロス2世”だった

虚弱体質で知的障害をもって生まれたカルロス2世

虚弱体質で知的障害をもって生まれたカルロス2世

こうして近親交配により顔に変形をきたしたハプスブルク家ですが、昔はそこまで影響がなかったのです。

しかし後世になるにつれて影響が出始め、最も近親交配の影響を受けたと言われているのが、スペイン・ハプスブルク家5代目の君主となったカルロス2世だったのです。

そんなカルロス2世は虚弱で知的障害をもって生まれ、話せるようになったのが4歳で歩けるようになったのは8歳になってからだったと言われています。

そして極端にあごがしゃくれていたカルロス2世は口も閉じることが出来なかったと言います。

カルロス2世によりハプスブルク家が断絶

カルロス2世によりハプスブルク家が断絶

こうして近親交配により生まれながらに重度の障害をもっていたと言われているカルロス2世は、妻を2人迎えるも性的にも不能だったことから子孫を残すことが出来ず、スペインハプスブルク家は5代目にして断絶してしまったのです。

そんなカルロス2世はその後、立ち上がるのも困難となり幻覚にも悩まされ、ひんぱんにけいれんを起こした結果、わずか38歳でこの世を去ったのです。

晩年は立ち上がることも困難で、幻覚に悩まされ、ひんぱんにけいれんを起こしていたという。また、性的に不能でもあり、結局はこれがハプスブルク家の断絶を招いた。

アインシュタイン稲田はハプスブルク家の末裔!?

関連するまとめ

レオナルド・ダ・ヴィンチの名言48選!格言ランキング【最新決定版】

レオナルド・ダ・ヴィンチは、フィレンツェ共和国(現在のイタリア)のルネサンス期を代表する芸術家で、様々な分野…

maru._.wanwan / 382 view

モナリザの正体と謎9選!値段と怖い理由・解説動画まとめ

イタリアの美術家レオナルド・ダ・ヴィンチが描いた油彩画「モナ・リザ」について、その謎や正体が話題になっていま…

cyann3 / 1771 view

マリーアントワネットの映画6選!あらすじとおすすめランキング【動画付き】

14歳でフランス国王ルイ16世と結婚し、豪華絢爛な生活から一転フランス革命の名のもとにギロチン処刑され、37…

Mrsjunko / 1156 view

ニーチェの名言・格言ランキング104選【決定版】

現代では実存主義の代表的な思想家の一人として知られるドイツ連邦・プロイセン王国出身の哲学者、古典文献学者のニ…

maru._.wanwan / 975 view

ユダヤ人の迫害の歴史とは?嫌われる理由と杉浦千畝の功績・日本への反応まとめ

ユダヤ人の迫害の歴史に関する話題が挙がっています。また、ユダヤ人が嫌われる理由や杉浦千畝さんの功績、日本への…

cyann3 / 1468 view

キング牧師の死因!暗殺理由と犯人・その後のアメリカと世界の反応まとめ

アメリカの公民権運動の指導者であるキング牧師(マーティン・ルーサー・キング・ジュニア)について、死因に関する…

cyann3 / 288 view

世界の偉人ランキング100人!歴史上の有名人物【最新版】

地球が誕生して2000年を超えますが、現代に至るまで世界ではさまざまな偉人が、後世に多大な影響を及ぼしてきま…

maru._.wanwan / 14235 view

キュリー夫人の死因は?ラジウム被爆の手の写真や墓も総まとめ

放射性物質ラジウムなどを発見し、生涯に2度ノーベル賞を授賞したキュリー夫人ですが、死因は何だったのでしょうか…

sumichel / 227 view

アレキサンダー大王の生涯と歴史!配偶者の死因やその後・功績まとめ

アレキサンダー大王(アレクサンドロス3世)の生涯と歴史をご紹介します。また、アレキサンダー大王は配偶者の死を…

cyann3 / 3082 view

魔女狩りの歴史!ペストと戦争・火あぶりの理由と道具・現代の博物館や文化などわかりやす…

15世紀から18世紀に行われたとされる「魔女狩り」についての歴史をわかりやすく解説します。また、魔女狩りにつ…

cyann3 / 1417 view

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

レオナルド・ダ・ヴィンチの名言48選!格言ランキング【最新決定版】

レオナルド・ダ・ヴィンチは、フィレンツェ共和国(現在のイタリア)のルネサンス期を代表する芸術家で、様々な分野…

maru._.wanwan / 382 view

キング牧師の名言ランキング45選【最新決定版】

キング牧師(マーティン・ルーサー・キング・ジュニア)は、アフリカ系アメリカ人公民権運動の指導者として活動、「…

maru._.wanwan / 162 view

魔女狩りの歴史!ペストと戦争・火あぶりの理由と道具・現代の博物館や文化などわかりやす…

15世紀から18世紀に行われたとされる「魔女狩り」についての歴史をわかりやすく解説します。また、魔女狩りにつ…

cyann3 / 1417 view

マリーアントワネットの映画6選!あらすじとおすすめランキング【動画付き】

14歳でフランス国王ルイ16世と結婚し、豪華絢爛な生活から一転フランス革命の名のもとにギロチン処刑され、37…

Mrsjunko / 1156 view

クレオパトラ7世の人生!カエサルや家族との関係・最後まとめ

「絶世の美女」と称されたクレオパトラ7世について、その生きた人生について注目されています。また、家族やカエサ…

cyann3 / 1224 view

ナポレオン・ボナパルトの名言ランキング48選【最新決定版】

フランス革命期の軍人・皇帝・革命家として知られるナポレオン・ボナパルトは、数々の名言を後世に残してきました。…

maru._.wanwan / 260 view

ナチス・ドイツのユダヤ人迫害はなぜ?その理由と収容所の画像・法律・映画まとめ

独裁政権として世界的に有名なナチス・ドイツについて、「ユダヤ人迫害はなぜ?」と理由が気になる方が多いようです…

cyann3 / 1154 view

ユダヤ人と日本人の関係!日ユ同祖論と君が代・似てる部分や共通点まとめ

ユダヤ人と日本人の関係性が現代になって注目されています。また、日ユ同祖論や君が代について、似てる部分・共通点…

cyann3 / 1827 view

アルベルト・アインシュタインの舌の写真や身長!舌を出している理由を総まとめ

アルベルト・アインシュタインと言えば、舌を出した写真で有名で名前くらいは誰でも聞いたことがあるのではないでし…

sumichel / 150 view

フローレンス・ナイチンゲールの名言ランキング70選【最新決定版】

フローレンス・ナイチンゲールは、近代看護教育の母と呼ばれ、クリミア戦争での敵・味方の分け隔てない負傷兵たちへ…

maru._.wanwan / 440 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

スポンサードリンク