クレオパトラ7世のプロフィール

クレオパトラ7世

クレオパトラ7世

本名:クレオパトラ7世フィロパトル
略称:クレオパトラ7世
役職:古代エジプト プトレマイオス朝女王(最後のファラオ)
生年月日:紀元前69年-紀元前30年8月12日
統治期間:紀元前51年-紀元前30年8月12日

共同統治者:プトレマイオス12世(紀元前51年)、プトレマイオス13世(紀元前51年-紀元前47年)、プトレマイオス14世(紀元前47年-紀元前44年)、プトレマイオス15世カエサリオン(紀元前44年-紀元前30年)

「世界三大美女」の1人であるクレオパトラ7世

「世界三大美女」の1人であるクレオパトラ7世

クレオパトラ7世は世間一般に知られている「クレオパトラ」で、「世界三大美女」の1人とされています。

その他には「楊貴妃(中国)」「小野小町(日本)」がいますが、世界的には小野小町ではなく「ヘレネー(ギリシャ神話の女神)」とも言われています。

壮絶な人生を歩んだとされる美女

壮絶な人生を歩んだとされる美女

クレオパトラ7世はよく美貌について話題になりますが、激動の時代を生き抜いた知性のある女性としても知られています。

また、壮絶な人生を歩んだとも言われており、クレオパトラ7世の人生は映画化されるなどもしています。

Cleopatra (1963 ) Elizabeth Taylor Entrance into Rome Scene (HD) - YouTube

出典:YouTube

映画「クレオパトラ(1963)」の映像

クレオパトラ7世の家族

父親:プトレマイオス12世

父親:プトレマイオス12世

本名:プトレマイオス12世
生年月日:紀元前117年-紀元前51年
統治機関:紀元前80年-紀元前58年、紀元前55年-紀元前51年
役職:プトレマイオス朝・ファラオ

クレオパトラ7世の父親はプトレマイオス12世という方で、クレオパトラ7世の1つ前のファラオになります。

自らの後任に娘のクレオパトラ7世と息子のプトレマイオス13世を「共同統治」を行うように命じ、亡くなりました。

母親:クレオパトラ5世

母親:クレオパトラ5世

本名:クレオパトラ5世トリュファイナ
(またはクレオパトラ6世トリュファイナ)
生年月日:紀元前95年頃-紀元前69年または紀元前57年
役職:プトレマイオス朝のファラオ・女王

クレオパトラ7世の母親はクレオパトラ5世で、兄であるプトレマイオス12世と一緒にファラオ・女王として君臨しました。

しかし、一方でクレオパトラ7世の母親ではないという説もあります。

「2男・4女」の1人として生まれたクレオパトラ7世

「2男・4女」の1人として生まれたクレオパトラ7世

クレオパトラ7世は「2男・4女」の1人として生まれ、プトレマイオス朝のファラオ・女王として選ばれました。

その他の兄弟には「クレオパトラ6世(姉)」や「ベレニケ4世(姉)」、「アルシノエ4世(妹)」、「プトレマイオス13世(弟)」「プトレマイオス14世(弟)」がいます。

クレオパトラ7世の人生(カエサルとの出会いまで)

エジプト・プトレマイオス朝の最後のファラオとなった「クレオパトラ7世」

エジプト・プトレマイオス朝の最後のファラオとなった「クレオパトラ7世」

クレオパトラ7世はエジプト・プトレマイオス朝の最後のファラオとなりました。

紀元前51年から紀元前30年までの約21年間、ファラオとして君臨しました。

プトレマイオス朝はエジプトで「紀元前3000年から紀元前30年」まで続いたとされる王朝

プトレマイオス朝はエジプトで「紀元前3000年から紀元前30年」まで続いたとされる王朝

プトレマイオス朝は最後のエジプト王朝、紀元前3000年から紀元前30年まで続いた王朝です。

クレオパトラ7世が亡くなった時期と重なり、プトレマイオス朝を象徴する人物となりました。

紀元前69年に生まれたクレオパトラ7世

紀元前69年に生まれたクレオパトラ7世

クレオパトラ7世は紀元前69年、プトレマイオス朝の時代に誕生しました。

その後、女王を任され、紀元前30年までの約39年間を生きました。

プトレマイオス朝は兄妹で結婚するという習わしがあった

プトレマイオス朝は兄妹で結婚するという習わしがあった

エジプト・プトレマイオス朝のしきたり(習わし)として、兄弟で結婚するというものがありました。

そのためクレオパトラ7世は兄弟と「共同統治」をして、ファラオ・女王となります。

ちなみにこちらの画像は、古代エジプトで最も保存状態が良いとされる「エドフ神殿」です。

18歳の頃、弟・プトレマイオス13世(10歳)と儀礼的結婚を行い、共同統治を行っていた

18歳の頃、弟・プトレマイオス13世(10歳)と儀礼的結婚を行い、共同統治を行っていた

クレオパトラ7世は18歳の頃、弟であるプトレマイオス13世(当時10)と儀礼的結婚を行いました。

そして、2人はその後「共同統治」を行い、それぞれ「ファラオ」「ファラオ・女王」という地位に就くことになります。

クレオパトラ7世の人生(カエサルとの出会い)

ユリウス・カエサル

ユリウス・カエサル

本名:ガイウス・ユリウス・カエサル
略称:ユリウス・カエサル、カエサル
生年月日:紀元前100年頃-紀元前44年3月15日
役職:共和政ローマ期の政治家、軍人、文筆家
英語読み:ジュリアス・シーザー
後継者:オクタウィウス、カエサリオン

グナエウス・ポンペイウス

グナエウス・ポンペイウス

本名:グナエウス・ポンペイウス・マグヌス
略称:グナエウス・ポンペイウス
出身地:ローマ
生年月日:紀元前106年9月29日-紀元前48年9月29日
役職:共和政ローマ期の軍人、政治家

ローマ内戦(192年から197年)の被害にあったエジプト

ローマ内戦(192年から197年)の被害にあったエジプト

当時は強国ローマによる覇権争いがあり、その勢力がエジプトまで押し寄せていました。

プトレマイオス朝はローマの圧力に苦しめられ、戦っていたそうです。

ローマ内戦ではカエサルとポンペイウスが権力者争いを行っていた

ローマ内戦ではカエサルとポンペイウスが権力者争いを行っていた

ローマ内戦では後に三頭政治と言われる「ポンペイウス」「カエサル」「クラッスス」の3人が権力を奪い合う状態でした。

この内、ポンペイウスとカエサルがエジプトと関わり、権力争いを行っていたと言い伝えられています。

ポンペイウスが子供をプトレマイオス朝に派遣、軍事的支援を行ったクレオパトラ7世

ポンペイウスが子供をプトレマイオス朝に派遣、軍事的支援を行ったクレオパトラ7世

ポンペイウスは子供である小ポンペイウスをプトレマイオス朝に派遣しました。

そして、ファラオ・女王であるクレオパトラに軍事的支援を要請、クレオパトラはそれに答える形となります。

弟・プトレマイオス13世が危機感を感じ、クレオパトラ7世を宮邸から追い出す

弟・プトレマイオス13世が危機感を感じ、クレオパトラ7世を宮邸から追い出す

クレオパトラ7世の政治のやり方に危機感を感じ、弟・プトレマイオス13世と臣下(君主を支える者)は動き始めます。

クレオパトラ7世を宮邸から追い出し、権力を奪う形となりました。

プトレマイオス13世の介入もあり、カエサルがローマ内戦で勝利を収める

プトレマイオス13世の介入もあり、カエサルがローマ内戦で勝利を収める

プトレマイオス13世の介入によって、カエサルは後に力を得ることになります。

ローマ内戦にてカエサルがポンペイウスに勝利を収め、ローマ内戦は収束する形となりました。

ポンペイウスはエジプトに逃亡するも、後に謀殺される

ポンペイウスはエジプトに逃亡するも、後に謀殺される

ポンペイウスはエジプトへと逃亡を図りますが、ポンペイウス追討のためにカエサルもエジプトへと向かいます。

ですが、プトレマイオス派の臣下によって暗殺された事が後に判明しました。

カエサルがクレオパトラ7世とプトレマイオス13世の和解を命令

カエサルがクレオパトラ7世とプトレマイオス13世の和解を命令

カエサルはその後、クレオパトラ7世とプトレマイオス13世の和解を命令します。

しかし、この頃にはクレオパトラ7世とプトレマイオス13世とその臣下には大きな隔たりがありました。

プトレマイオス13世の目をくぐり、カエサルの前に「貢ぎ物」として現れるクレオパトラ7世

プトレマイオス13世の目をくぐり、カエサルの前に「貢ぎ物」として現れるクレオパトラ7世

クレオパトラ7世はプトレマイオス13世の目をくぐり、カエサルの前に「貢ぎ物」として現れる策を思いつきます。

カエサルの目の前に現れたクレオパトラ7世ですが、当時の最新ファッションに身を包み、全身にバラの芳香を付けていたそうです。

このクレオパトラ7世の姿に、カエサルは虜になったと言います。

カエサルはローマの最高権力者となり、クレオパトラ7世を愛人にする

カエサルはローマの最高権力者となり、クレオパトラ7世を愛人にする

カエサルはこの頃にはローマの最高権力者となり、ローマを支柱に収める事となります。

共和制ローマ時代において、最高権力者である「終身独裁官」には紀元前45年に就任しています。

そして、貢ぎ物として登場したクレオパトラ7世に惚れ、愛人にする事になりました。

関連するまとめ

セオドア・ルーズベルトは何した?世界史上の功績・日本との関係と評価・死因まとめ

歴代のアメリカ大統領の中でも、今なお多くのアメリカ人から高く評価され、尊敬を集めているセオドア・ルーズベルト…

passpi / 2902 view

ナチス・ドイツの人体実験の内容!女性への対応と収容所・医師の情報まとめ

全体主義国家のナチス・ドイツについて、過去に行った人体実験の内容が注目を集めています。また、女性への対応と収…

cyann3 / 4026 view

モナリザの正体と謎9選!値段と怖い理由・解説動画まとめ

イタリアの美術家レオナルド・ダ・ヴィンチが描いた油彩画「モナ・リザ」について、その謎や正体が話題になっていま…

cyann3 / 4021 view

アインシュタインの脳は天才!IQと学歴・英語・性格や功績・発明・相対性理論まとめ

理論物理学者のアルベルト・アインシュタインについて、その天才ぶりが注目されています。また、アルベルト・アイン…

cyann3 / 1800 view

ユダヤ人の迫害の歴史とは?嫌われる理由と杉浦千畝の功績・日本への反応まとめ

ユダヤ人の迫害の歴史に関する話題が挙がっています。また、ユダヤ人が嫌われる理由や杉浦千畝さんの功績、日本への…

cyann3 / 1611 view

ヨシフ・スターリンと岡田真澄が似てる!2人の関係も総まとめ

ソビエト連邦の最高指揮者として知られるヨシフ・スターリンですが、岡田真澄さんと似てると以前から話題になってい…

sumichel / 5205 view

ツタンカーメンの生涯と死因!なぜ有名?呪いや黄金のマスク・墓とミイラ発見も総まとめ

ファラオの中でもとびきり有名なツタンカーメン。黄金のマスクは時価300兆円とも呼ばれ、エジプトの博物館に展示…

aquanaut369 / 2121 view

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

ネアンデルタール人の特徴!遺伝子が日本人に近い?身長・交雑・ホモサピエンスとの違いま…

絶滅したとされるネアンデルタール人について、その特徴が注目を集めています。遺伝子が日本人に近い噂や身長・交雑…

cyann3 / 2938 view

カーネル・サンダースの名言35選!格言ランキング【最新決定版】

日本でもお馴染みのケンタッキーフライドチキン創業者、カーネル・サンダースをご存知でしょうか? 「世界でもっと…

maru._.wanwan / 562 view

アガサ・クリスティーの死因!生い立ちや若い頃・結婚した旦那と子供・子孫や遺産を総まと…

『ミステリーの女王』と呼ばれ、数多くの名作を世に送り出したアガサ・クリスティーさん。 そこで今回は、アガサ…

sumichel / 4463 view

ロザリア・ロンバルド(少女のミイラ)の現在!父など家族や生前の姿・目の瞬きを総まとめ

‟世界一美しい少女のミイラ”と言われるロザリア・ロンバルドさんですが、今も多くの謎が残っていると言われていま…

sumichel / 10062 view

ウォルト・ディズニーの死因!晩年の活動と最期・葬儀と墓の画像まとめ

ディズニー創業者のウォルト・ディズニーさんについて、死因に関する話題が挙がっています。また、ウォルト・ディズ…

cyann3 / 2420 view

ムッソリーニは何した?身長や経歴と政党・支持された理由もまとめ

イタリアの第27代首相であり、一党独裁制のファシスト党を結成したムッソリーニですが、何をした人でどんな人物な…

Mrsjunko / 1854 view

パブロ・ピカソはどんな人?何がすごい?本名と作品の特徴・代表作を総まとめ

世界的な画家として知られているパブロ・ピカソ。彼は画家としては非常に有名ですが、一体どんな人で、何がすごいの…

aquanaut369 / 819 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

スポンサードリンク