モナ・リザについて

レオナルド・ダ・ヴィンチ

レオナルド・ダ・ヴィンチ

本名:レオナルド・ダ・ヴィンチ
出身地:フィレンツェ共和国 ヴィンチ
生年月日:1452年4月15日
没年月日:1519年5月2日(ユリウス暦)
職業:芸術家(ルネサンス期)
代表作:モナ・リザ、最後の晩餐、ウィトルウィウス的人体図

イタリアの芸術家レオナルド・ダ・ヴィンチが描いた油彩画「モナ・リザ」

イタリアの芸術家レオナルド・ダ・ヴィンチが描いた油彩画「モナ・リザ」

イタリアの芸術家であるレオナルド・ダ・ヴィンチが描いた油彩画「モナ・リザ」が注目されています。

この油彩画はレオナルド・ダ・ヴィンチが晩年に描いたものだと言われており、かなり細部まで手が込んだ作品です。

フランス王のフランソワ1世が購入した作品

フランス王のフランソワ1世が購入した作品

モナ・リザは元々、フランス王のフランソワ1世が購入した作品だったと言われています。

そのフランソワ1世が亡くなった為、現在はフランスの国有財産となっています。

それ以降はモナ・リザが重宝されていき、現在の価値を持つようになりました。

現在はフランスの国有資産として「ルーブル美術館」に飾られている

現在はフランスの国有資産として「ルーブル美術館」に飾られている

モナ・リザは現在、国有資産として「ルーブル美術館」に飾られています。

ルーブル美術館の目玉として、頑丈にセキュリティが掛けられて存在しています。

モナリザ ルーヴル美術館 - YouTube

出典:YouTube

ルーブル美術館にあるモナ・リザの撮影動画

1503年頃、リザ夫人の肖像画の依頼を受けていたレオナルド・ダ・ヴィンチ

1503年頃、リザ夫人の肖像画の依頼を受けていたレオナルド・ダ・ヴィンチ

モナ・リザは1503年頃に最初に描いた油彩画だと分析されています。

1503年から1506年に制作されており、最初に書かれたものがこちらになります。

この絵はリザ夫人(リザ・デル・ジョコンド)の肖像画の依頼を受けたようで、ここからモナ・リザが誕生しました。

【衝撃】世界を魅了し続ける「モナリザ」の謎 - YouTube

出典:YouTube

モナ・リザの謎に関する動画

モナ・リザの謎・正体①:モデル

モナ・リザのモデルは様々な説が出ている

モナ・リザのモデルは様々な説が出ている

モナ・リザの謎・正体として、最も注目されている項目が「モデル」になります。

モナ・リザのモデルは様々な説が出ており、現在も議論され続けている状態です。

モナ・リザのモデルは複数人説もあり、プロでもモデルを言い切れない部分があるようです。

テレビで紹介された「4人の女性像」

テレビで紹介された「4人の女性像」

テレビで紹介された「モナ・リザ 4人の女性像」が以下のものとなります。

1人目:デッサンの途中の女性
2人目:髪飾りをつけている「聖母マリア」
3人目:豪商フランチェスコ・デル・ジョコンドの妻リザ
4人目:ジュリアーノ・デ・メディチ公の恋人でただ1人子供を産んだパチフィカ

モナ・リザのモデルは「裕福な絹商人・ジョコンドの妻リザ・デル・ジョコンド」という説が有力視されている

モナ・リザのモデルは「裕福な絹商人・ジョコンドの妻リザ・デル・ジョコンド」という説が有力視されている

モナ・リザのモデルですが、「裕福な絹商人・ジョコンドの妻リザ・デル・ジョコンド」という説が出ています。

これが現在のモナ・リザのモデルとして、最も有力視されている説です。

レオナルド・ダ・ヴィンチと親交が深かったラファエロが描いたモナ・リザ

レオナルド・ダ・ヴィンチと親交が深かったラファエロが描いたモナ・リザ

レオナルド・ダ・ヴィンチと親交が深かった人物として、画家のラファエロ・サンティがいます。

レオナルド・ダ・ヴィンチのモナ・リザを手掛けている現場を知っている人物としても知られています。

そんなラファエロが描いたモナ・リザがこちらですが、かなりイメージが違う印象です。

ラファエロが描いた「イザベラ・ダラゴナの肖像」

ラファエロが描いた「イザベラ・ダラゴナの肖像」

ラファエロが描いた作品として、「イザベラ・ダラゴナの肖像」もあります。

イザベラ・ダラゴナはミラノ公ジャン・ガレアッツォ・スフォルツァの妻にあたる方です。

構図が非常にモナ・リザとよく似ており、共通点があるように見えます。

イザベラもモナ・リザのモデル候補として挙げられている

イザベラもモナ・リザのモデル候補として挙げられている

イザベラもモナ・リザのモデル候補として挙げられている人物です。

レオナルド・ダ・ヴィンチが描いたイザベラとも顔のパーツの位置が共通するなどしています。

レオナルド・ダ・ヴィンチとの顔のパーツの位置とも一致

レオナルド・ダ・ヴィンチとの顔のパーツの位置とも一致

モナ・リザはさらにレオナルド・ダ・ヴィンチとの顔のパーツの位置とも一致しています。

このことからモナ・リザは「複数の人物が組み合わさった人物」だとも予想されています。

モナ・リザの謎・正体②:微笑みの理由

スフマート絵画技術によって、様々な表情に見えてしまうモナ・リザ

スフマート絵画技術によって、様々な表情に見えてしまうモナ・リザ

モナ・リザの微笑みの理由として、スフマート絵画技術という技術が使われています。

これは色彩の透明な層を上塗りする技法で、これにより様々な表情に見えてしまうようです。

現在は科学的にモナ・リザの微笑みが「喜び」だと解明されている

現在は科学的にモナ・リザの微笑みが「喜び」だと解明されている

モナ・リザの微笑みについて、現在は科学的にその微笑みが「喜び」だと解明されているようです。

この研究に携わった方の1人として、ドイツ・フライブルク大学の脳科学者ユルゲン・コルンマイヤーさんがいます。

ユルゲン・コルンマイヤーさんは「我々は本当に驚いた」と語っており、意外な結果になったようです。

モナ・リザの謎・正体③:動物の絵

モナ・リザの絵を横にすると、3種類の動物が見つかる

モナ・リザの絵を横にすると、3種類の動物が見つかる

モナ・リザの謎・正体ですが、動物の絵が隠されているという話もあります。

モナ・リザの絵を時計回りに90度回転させると、3種類の動物が見つかるとのことです。

背景の形がサル、ライオン、バッファローが見えるとして注目されています。

それぞれの動物がサル、ライオン、バッファローになるという説が出ている

それぞれの動物がサル、ライオン、バッファローになるという説が出ている

モナ・リザには動物として、サル、ライオン、バッファローがいるという説があります。

他にも馬という説もあり、現在も説として挙がっている状態です。

モナ・リザの謎・正体④:背景

背景のモデルとなったと予想されている「イタリアトスカーナ州ヴァルダルノ」

背景のモデルとなったと予想されている「イタリアトスカーナ州ヴァルダルノ」

モナ・リザの謎・正体として、背景についても謎に包まれています。

背景のモデルのなった場所の予想として、「イタリアトスカーナ州ヴァルダルノ」が挙げられています。

関連するキーワード

関連するまとめ

ニーチェの名言・格言ランキング104選【決定版】

現代では実存主義の代表的な思想家の一人として知られるドイツ連邦・プロイセン王国出身の哲学者、古典文献学者のニ…

maru._.wanwan / 3625 view

ライト兄弟は何した人?飛行機のきっかけや仕組みと失敗~功績や特許戦争も総まとめ

ライト兄弟は何した人なのか注目されています。ほとんどの方は小学校の歴史の教科書で学んで知っていると思いますが…

Mrsjunko / 1122 view

ハプスブルク家の紋章は2つ?ライオンと双頭の鷲の意味を総まとめ

ヨーロッパの名門貴族「ハプスブルク家」。彼らは長年に渡ってオーストリアを治め、現在もその影響力は大きいのだと…

aquanaut369 / 3226 view

マザー・テレサは何をした人?修道院の闇・児童売買の噂・真実まとめ【ノーベル平和賞受賞…

カトリック教会の修道女マザー・テレサさんについて、「何をした人?」と話題になっています。また、マザー・テレサ…

cyann3 / 2615 view

レオナルド・ダ・ヴィンチの生涯!本名や結婚・晩年と死因・天才エピソードまとめ

芸術家のレオナルド・ダ・ヴィンチについて、その生涯が注目を集めています。また、レオナルド・ダ・ヴィンチの本名…

cyann3 / 2346 view

セオドア・ルーズベルトは何した?世界史上の功績・日本との関係と評価・死因まとめ

歴代のアメリカ大統領の中でも、今なお多くのアメリカ人から高く評価され、尊敬を集めているセオドア・ルーズベルト…

passpi / 3244 view

クレオパトラ7世メイクの特徴とやり方まとめ【絶世の美女】

世界三大美女の中でも絶世の美女と言われている「クレオパトラ7世」のメイクは、現在のメイクなどにも通じる部分が…

shasser / 3365 view

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

第二次世界大戦をわかりやすく解説!年表と原因きっかけ・死者総数・日本が参戦した理由・…

第二次世界大戦をわかりやすく解説します。当時の年表と原因きっかけとなった事件、死者総数などをご紹介します。ま…

cyann3 / 2609 view

ナチス・ドイツの第二次世界大戦の敗因!日本との関係性・ソ連との戦争まとめ

第二次世界大戦時のナチス・ドイツについて、その敗因が注目を集めています。また、日本との関係性、ソ連との戦争に…

cyann3 / 2229 view

フローレンス・ナイチンゲールの名言ランキング70選【最新決定版】

フローレンス・ナイチンゲールは、近代看護教育の母と呼ばれ、クリミア戦争での敵・味方の分け隔てない負傷兵たちへ…

maru._.wanwan / 1896 view

ハプスブルク家の末裔の現在とは?レーサーの噂・日本人との関係まとめ

11世紀に創設された貴族ハプスブルク家について、末裔の現在が注目されています。また、顎に特徴のある画像やレー…

cyann3 / 2986 view

キング牧師の死因!暗殺理由と犯人・その後のアメリカと世界の反応まとめ

アメリカの公民権運動の指導者であるキング牧師(マーティン・ルーサー・キング・ジュニア)について、死因に関する…

cyann3 / 3454 view

キュリー夫人の功績!ノーベル賞と放射能・元素・研究用ノートの話題まとめ

ポーランド出身の物理学者・化学者のキュリー夫人について、過去に行った功績が注目を集めています。また、キュリー…

cyann3 / 1375 view

ツタンカーメンの家系図と家族!父親と母親・結婚した嫁や子供・子孫を総まとめ

古代エジプト・ファラオの中でも最も人気が高いツタンカーメンですが、複雑な家系図としても知られています。 そ…

sumichel / 6937 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

スポンサードリンク

"); } })(jQuery);