映画『007』を時系列で紹介

ジェームズ・ボンドについて

ジェームズ・ボンドについて

イギリスの作家イアン・フレミング原作のスパイ小説を基に制作された映画『007』は、イギリス秘密情報部の工作員ジェームズ・ボンドが主人公のスパイアクション映画です。

スコットランド人の父とスイス人の母の元に生まれ、両親はジェームズが11歳の時に登山中の事故で死亡、以降は叔母のチャーミアンに育てられました。オックスフォード大学卒業後に海軍中尉として第二次世界大戦に出征。終戦後にイギリスの秘密情報部(MI6)の工作員となります。

「The name is Bond. James Bond(ボンド。ジェームズ・ボンドです)」は、劇中で毎回言われる名ゼリフとなっています。

『007』の時系列作品

『007』の時系列作品

53年の長きに渡り公開され、現在も新作が制作され続けている『007』シリーズは、登場人物も6人となって、主役が変わることで時系列がわかるかもしれません。

ショーン・コネリー主演作

ショーン・コネリー主演作

1作目『007 ドクター・ノオ』1962年
2作目『007 ロシアより愛をこめて』1963年
3作目『007 ゴールドフィンガー』1964年
4作目『007 サンダーボール作戦』1965年
5作目『007は二度死ぬ』1967年
7作目『007 ダイヤモンドは永遠に』1971年

ジョージ・レーゼンビー主演作

ジョージ・レーゼンビー主演作

6作目『女王陛下の007』1969年

ショーン・コネリーさんがジェームズ・ボンドの降板を表明したため、演技の経験がないジョージ・レーゼンビーさんが選ばれましたが、不振に終わったため、この一作だけで役を降りました。そのため幻の一作となっています。

ロジャー・ムーア主演作

ロジャー・ムーア主演作

8作目『007 死ぬのは奴らだ』1973年
9作目『007 黄金銃を持つ男』1974年
10作目『007 私を愛したスパイ』1977年
11作目『007 ムーンレイカー』1979年
12作目『007 ユア・アイズ・オンリー』1981年
13作目『007 オクトパシー』1983年
14作目『007 美しき獲物たち』1985年

ティモシー・ダルトン主演作

ティモシー・ダルトン主演作

15作目『007 リビング・デイライツ』1987年
16作目『007 消されたライセンス』1989年

ピアース・ブロスナン主演作

ピアース・ブロスナン主演作

17作目『007 ゴールデンアイ』1995年
18作目『007 トゥモロー・ネバー・ダイ』1997年
19作目『007 ワールド・イズ・ノット・イナフ』1999年
20作目『007 ダイ・アナザー・デイ』2002年

ダニエル・クレイグ主演作

ダニエル・クレイグ主演作

21作目『007 カジノ・ロワイヤル』2006年
22作目『007 慰めの報酬』2008年
23作目『007 スカイフォール』2012年
24作目『007 スペクター』2015年

2020年公開予定の25作目『007 ボンド25』(仮題)が制作中。ダニエル・クレイグさんが主演なのかは知らされていません。

『007』シリーズを観る順番はどうする?

一番興味のある作品から観る

一番興味のある作品から観る

これから『007』シリーズの最初の作品から現在までの作品全24作品のあらすじを、時系列の順番に紹介していきます。

観ていく順番は、古い順番でも新しい順番でも構わないのですが、ショーン・コネリーさんは今や往年の俳優さん。それに比べるとダニエル・クレイグさんは現在も活躍している超人気の俳優さんです。

初回の007シリーズから観ている方は、時系列でも抵抗なく観ることが出来ますが、現代の最先端の技術を駆使した映画に慣れている方には、古い映画ではちょっと物足りなさを感じてしまうかもしれません。

そのため時系列に観てしまうと、既に最初の段階で物足りないと感じてしまい、観ることを止める場合があります。せっかくの名作なので、出来れば24作品全てをご覧になっていただくことがおすすめです。

ですので、これから紹介していく24作品の中で、興味の強かった作品から観ていただくのが一番良い方法かもしれません。しかし、作品によってはストーリーに関連性のある作品もありますので、出来れば登場人物が同じ作品ごとに観ることをおすすめします。

『007』全24作品のあらすじ紹介

007 ドクター・ノオ

007 ドクター・ノオ

1962年、ロケット発射を妨害する不正の電波を防ぐ工作をしていた、ジャマイカ駐在のイギリス諜報部員2人が消息を絶ちます。そのためイギリス諜報部のMにより、M16のエリート諜報部員ジェームズ・ボンドが捜査に当たるよう要請されます。

ボンドは早速CIAのメンバーと協力し、妨害電波の発信地がジャマイカであることを突き止めます。アメリカの月面ロケット打ち上げを目前に控えて、ボンドは不正電波の発信地であるジャマイカへ行き、情報を聞き出します。その情報によると、そこはドクター・ノオがオーナーの、厳重な警備とレーダーで守られているクラブキー島でした。

そこでは「ドラゴン」と呼ばれる火炎放射器が備えられていて、踏み込んだものは生きて帰れないという伝説の要塞だったのです。

日本公開:1963年6月1日
ジェームズ・ボンド役:ショーン・コネリー
ボンドガール役:ウルスラ・アンドレス
興行収入:6,000万ドル(約64億7千万円)
おすすめ度:89%

007 ロシアより愛をこめて

007 ロシアより愛をこめて

犯罪組織「スペクター」は、ドクター・ノオを殺しドラゴンの要塞を破壊され、月面ロケットの軌道妨害を阻止したジェームズ・ボンドに復讐するため、ソビエト情報局の美人諜報員タチアナ・ロマノヴァを派遣、ボンドと接触させます。

そして殺し屋のレッドグラントを調達してジェームズ・ボンドを殺し、暗号解読機「レクター」を奪還する計画を企てていました。一方イギリス諜報部のMは、タチアナを亡命させる命令をボンドに要請するのでした。ボンドは特殊な武器とアタッシュケースを手にイスタンブールへと向かいます。

日本公開:1964年4月25日
ジェームズ・ボンド役:ショーン・コネリー
ボンドガール役:ダニエラ・ビアンキ
興行収入:7,890万ドル(約85億1千万円)
おすすめ度:89.5%

007 ゴールドフィンガー

007 ゴールドフィンガー

メキシコで麻薬王の工場を爆破し、マイアミに戻ると大富豪のオーリック・ゴールドフィンガーのカードゲームでイカサマを見破るよう命令されたジェームズ・ボンドは、ジル・マスターソンという女性の手伝いの元、見事イカサマを妨害することに成功、ジルとも親密な関係になりました。

しかしボンドはゴールドフィンガーの手下に襲われ気絶させられ、ジルも全身に金粉を塗られて呼吸困難にされ殺されます。

M16に戻ったボンドは、Mからゴールドフィンガーの密輸の調査を命じられます。ボンドはアストンマーチンDB5で、ゴールドフィンガーの経営するゴルフ場に乗り込みます。

日本公開:1965年4月1日
ジェームズ・ボンド役:ショーン・コネリー
ボンドガール役:オナー・ブラックマン
興行収入:1億2490万ドル(約134億7千万円)
おすすめ度:93%

007 サンダーボール作戦

007 サンダーボール作戦

ジェームズ・ボンドは、スペクター№6のジャック・ホーヴァー大佐の葬儀に出席しますが、大佐が女性に変装して逃走するところを目撃します。イギリス諜報部のMは、ボンドに療養するように勧め、ボンドはクリニックへ行きますが、そこで数々の襲撃に逢ってしまいます。そしてNATOのパイロット、ダヴァール少佐の遺体を見つけるのでした。

スペクターは遺体を利用してNATOの爆撃機を奪い、搭載されている核爆弾を盗んでいました。スペクターは更に大金を要求し、渡さなければイギリスとアメリカに核爆弾を落とすと脅しをかけてきたのです。

Mはすぐさまボンドにスペクターの件を解決するように命令します。

日本公開:1965年12月11日
ジェームズ・ボンド役:ショーン・コネリー
ボンドガール役:クローディーヌ・オージェ
興行収入:900万ドル(約9億7千万円)
おすすめ度:80%

007は二度死ぬ

007は二度死ぬ

アメリカとソ連の人工衛星が謎の飛行物体に捉えられる事件が起こり、米ソは一触即発の状態になります。イギリス諜報機関M16の調査で、その飛行物体は日本近郊を飛び立っていたと判明します。

そのためMはジェームズ・ボンドに日本に行って調査するよう命令します。任務遂行のため、ボンドは香港の売春宿で、殺し屋に殺されて死んだふりをします。

ボンドはイギリス海軍の巡洋艦上で水葬に臥され,そのままイギリス海軍の潜水艦で、秘密裏に日本に運ばれます。日本に上陸したボンドは、捜査協力者のディッコ・ヘンダーソンから、公安トップのタイガー田中に会うよう指示を受けます。しかしその後、ヘンダーソンは大里化学工業が雇った殺し屋に殺害されてしまいます。

日本公開:1967年6月17日
ジェームズ・ボンド役:ショーン・コネリー
ボンドガール役:浜美枝
興行収入:1億1160万ドル(約120億円)
おすすめ度:70%

関連するキーワード

関連するまとめ

ハリウッド映画監督の人気ランキングTOP50【最新版】

海外の映画には、激しいアクション映画からCG映画や恋愛映画など、様々な大ヒット映画が数多く存在しています。今…

risa / 1422 view

映画「ジュラシックパーク」シリーズの順番や時系列~全作品のあらすじも総まとめ

映画「ジュラシック・パーク」シリーズは、日本でもとても人気のあるシリーズです。この記事では、映画「ジュラシッ…

shasser / 479 view

アベンジャーズのメンバー人気順ランキング20選~登場人物もわかりやすく紹介【最新版】

マーベル映画の大ヒットシリーズ「アベンジャーズ」全作品のメンバーと登場人物をわかりやすくまとめてみました。ま…

aquanaut369 / 3244 view

映画トランスフォーマーの登場キャラクター強さランキングTOP22【最新版】

日本でも人気のある映画「トランスフォーマー」シリーズには、たくさんのが登場していました。この記事では、実写映…

shasser / 6700 view

ミラジョヴォヴィッチ出演の映画一覧&おすすめランキング20選【最新版】

ミラジョヴォヴィッチさんは映画「バイオハザード」「モンスターハンター」などの代表作で知られているハリウッド女…

risa / 539 view

映画トランスフォーマーのキャストの俳優・女優まとめ

映画「トランスフォーマー」シリーズは、日本でもとても人気のある作品で、たくさんの有名なキャストたちが出演して…

shasser / 1219 view

ユアンマクレガーの映画&ドラマ一覧おすすめランキング21選【最新版】

ルミエールやクリストファー・ロビンを演じた事で、ディズニーファンからも絶大な人気を誇るユアンマクレガー。回は…

マギー / 751 view

ニコラスケイジの映画一覧&おすすめランキング32選【最新版】

親日家として知られ、日本でも大人気俳優のニコラスケイジ。今回は、ニコラスケイジが出演した人気映画ランキングT…

マギー / 1307 view

スターウォーズ・レイの正体はパルパティーンの孫!親や相関図も総まとめ

『スターウォーズ』エピソード7から新たにキャストとなったレイですが、エピソード9でその正体がパルパティーンの…

Mrsjunko / 5838 view

スタンドバイミーのキャスト15人の今現在!俳優・女優の近況まとめ

スタンドバイミーは、スティーブンキングの短編小説中の『THE BODY』に収められている同名小説が原題の、死…

Mrsjunko / 3809 view

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

ベンハーディ出演の映画一覧!『ボヘミアン・ラプソディ』のロジャー・テイラー役を熱演

『ボヘミアン・ラプソディ』でロジャー・テイラー役を熱演したベン・ハーディさんは、BBCのテレビシリーズ『イー…

Mrsjunko / 1120 view

ヘンリーカヴィルの映画&ドラマ一覧おすすめランキング20選【最新版】

スーパーマンでクラーク・ケント役で出演した事で大ブレイクしたヘンリーカヴィル。今回は、ヘンリーカヴィルが出演…

マギー / 818 view

エヴァグリーンの出演映画おすすめランキング17選【最新版】

数多くの作品に出演し、美しすぎる美貌で注目を集めている女優のエヴァグリーン。今回は、そんなエヴァグリーンの出…

rirakumama / 1186 view

ヒュージャックマン出演の映画一覧&おすすめランキング20選【最新版】

ヒュージャックマンさんは映画「レ・ミゼラブル」「X-MEN」などの代表作で知られているハリウッド俳優です。今…

risa / 742 view

おすすめ洋画|アクション系の映画ランキングTOP60【最新版】

皆さんは、アクション系の洋画は好きですか?日本の映画では見ることの出来ないような迫力溢れる素晴らしい作品が多…

risa / 836 view

映画ロードオブザリングを観る順番~時系列とネタバレあらすじを一挙紹介

2001年に封切となったJ・R・R・トールキンの小説を基にした壮大なファンタジー映画『ロードオブザリング』三…

Mrsjunko / 1934 view

ジェームズキャメロン監督作品の映画おすすめランキング15選【最新版】

ジェームズ・キャメロン監督は、これまでに数多くの人気映画作品を作り上げてきている監督の1人でもあります。そこ…

risa / 638 view

マーベル映画おすすめランキング22選~人気のMCU作品を紹介【最新版】

マーベル・コミックを実写化した数々のMCU作品!個性豊かなパワーを備えているスーパーヒーローは、世界中で男女…

Nyansuke / 1088 view

ケイトアプトンの映画一覧おすすめランキング3選【最新版】

ケイトアプトンはハリウッドでモデルとして活躍していますが、これまでに何度かハリウッド映画に出演したことがあり…

kii428 / 749 view

アメコミ映画の人気おすすめランキング45選【最新決定版】

アメコミ映画とは、アメリカン・コミックスが原作の映画作品を指しますが、 日本でよく言われる「アメコミ」はヒー…

maru._.wanwan / 289 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

スポンサードリンク