アレックスカブレラのプロフィール

アレックスカブレラのプロフィール

アレックスカブレラのプロフィール

本名:アレキサンダー・アルベルト・カブレラ
生年月日:1971年12月24日
出身地:ベネズエラ
職業:プロ野球選手

【所属チーム】
和信ホエールズ (1999年)
アリゾナ・ダイヤモンドバックス (2000年)
西武ライオンズ (2001~2007年)
オリックス・バファローズ (2008~2010年)
福岡ソフトバンクホークス (2011~2012年)
ベラクルス・レッドイーグルス (2014年)

強力な外国人助っ人として活躍した

強力な外国人助っ人として活躍した

アレックスカブレラが日本の球団に初めて入団したのは2001年のこと。入団初年度から大きな活躍を見せ、非常に強力な外国人助っ人としてファンからも人気を集めた選手です。

日本では「西武ライオンズ」、「オリックス・バッファローズ」、「福岡ソフトバンクホークス」の3つの球団でそれぞれ好成績をおさめています。

とにかく打撃がスゴイ!

とにかく打撃がスゴイ!

アレックスカブレラの魅力と言えばなんといっても"打撃"。とにかく打って、打って、打ちまくりのプロ野球選手なだけにファンは毎回アレックスカブレラが打席に立つたびにホームランを期待したものです。

打席に入ると背中を後ろに大きく反らせてから構えるのがアレックスカブレラの特徴でした。基本的にアッパースイングで売っていたため、いつも一発を狙っていたのが伺えます。

アレックスカブレラは”ホームランの飛距離”に関しても素晴らしく、特大のアーチを描くホームランが多かったのも特徴です。あの大きな筋肉から生み出される力は相当なものだったのがよくわかります。

チームにとってもファンにとっても心強いホームランバッターでした。

アレックス・カブレラ2003年HR集 全50本 - YouTube

出典:YouTube

守備は一塁手として活躍

守備は一塁手として活躍

アレックスカブレラはバッターとしての印象が強烈なため、守備を覚えていない方もいるかもしれませんが、彼は長年一塁手を務めていました。

頻繁に球が飛んでくる一塁手ですが、その捕球に対する評価はなかなかのもので、本人も指名打者として選ばれるのを拒否したこともあるのだとか。

西武ドームにはカブレラ地蔵があった

西武ドームにはカブレラ地蔵があった

西武時代、アレックスカブレラの活躍を記念して西武ドームの入り口には"カブレラ地蔵"というものが建てられたことがあります。

当初は発泡スチロールで作られたものでしたが、その後、石材を使った地蔵へと変更されました。現在は撤去され西武ライオンズが保管しているようです。

息子もプロ野球選手

息子もプロ野球選手

アレックスカブレラには2人の子供がいて、そのうちの長男ラモンカブレラは父親と同じようにプロ野球選手として活動しています。

2008年にピッツバーグ・パイレーツと契約したことでプロ入りを果たすものの、基本的にはマイナーでのプレーが大半になるようです。

アレックスカブレラのメジャーでの成績

メジャーでの成績

メジャーでの成績

アレックスカブレラは1999年にメジャーのアリゾナ・ダイヤモンドバックスと契約し入団しました。2000年から試合に出場するようになり、最初はルーキー級のマイナーリーグで活躍し、そこから順にAA級、AAA級、メジャーという流れで同じ年の6月にはメジャーの舞台に立ちました。

【アリゾナ・ダイヤモンドバックス時代の成績】

AA級:53試合出場、打率.382、35本塁打

AAA級:21試合出場、打率282、4本塁打

メジャー:打率.263、5本塁打

アレックス・カブレラ メジャー初ホームラン - YouTube

出典:YouTube

アレックスカブレラはマイナーでもホームランをよく打っていましたが、メジャー初打席ではいきなりホームランを打つという鮮烈なデビューを果たしました。

ただ、デビュー後はあまりいいところがなく、シーズン後の監督交代と同時に西武ライオンズへ保有権が譲渡され、来日することになりました。

アレックスカブレラの日本での成績

11年間日本のプロ野球で活躍した

11年間日本のプロ野球で活躍した

アレックスカブレラが日本に来たのは2001年。そこから2012年までの11年間日本のプロ野球で活躍し、非常に素晴らしい成績をおさめました。

メジャーではあまりいいところがなかったアレックスカブレラでしたが、日本のプロ野球の舞台ではその活躍は輝かしいものになります。

【西武ライオンズでの成績】

2001年:打率.282、安打数145、本塁打数49、打点124

2002年:打率.336、安打数150、本塁打数55、打点115

2003年:打率.324、安打数148、本塁打数50、打点112

2004年:打率.280、安打数250、本塁打数25、打点62

2005年:打率.300、安打数133、本塁打数36、打点92

2006年:打率.315、安打数147、本塁打数31、打点100

2007年:打率.295、安打数130、本塁打数27、打点81

1年目から49本塁打

1年目から49本塁打

アレックスカブレラは西武ライオンズに入団した1年目から49本ものホームランを打っています。1年目としてこれは当時の最多記録になります。

わずか64試合で30本塁打を達成し、一気に多くの人たちから注目を集める存在となりました。ちなみに同じ年の三振数もリーグ最多になりました。

2002年には日本タイ記録の55号を達成

2002年には日本タイ記録の55号を達成

2002年のアレックスカブレラはひと際輝きました。当時の日本タイ記録である55本塁打を達成したからです。これは球団記録であり、この年西武ライオンズはリーグ優勝を決めました。

また、この年のアレックスカブレラは本塁打以外にもかなりの好成績をおさめ、パ・リーグMVPにも輝きました。

【2002年の成績】

打率.336(リーグ2位)

55本塁打(リーグ1位)

115打点(リーグ2位)

四球数100(リーグ1位)

出塁率.467(リーグ1位)

長打率.756(リーグ1位)

OPS1.223(リーグ1位)

プロ野球ニュース2002カブレラ55号 - YouTube

出典:YouTube

2年連続50本塁打達成!骨折で試合に出られなかったことも

2年連続50本塁打達成!骨折で試合に出られなかったことも

アレックスカブレラは2003年も50本のホームランを放ち、落合博満以来の2年連続50本塁打を達成しました。素晴らしい活躍を見せた翌年にはデッドボールにより腕を骨折。

これにより出場したのはわずか64試合と非常に少ないですが、それでも25本のホームランを放ち好成績をおさめています。

来日最速200号を達成!250本塁打は来日最速タイ記録

来日最速200号を達成!250本塁打は来日最速タイ記録

打席に立てばホームランを期待されるバッターだっただけにアレックスカブレラは敬遠されることも目立ちました。そんな敬遠にも負けず彼は外国人選手として来日から最速の538試合で200本塁打を達成します。

その後、733試合で250本塁打を達成したときは来日最速のタイ記録となり、外国人助っ人として大きな存在感を示しました。

2005年西武対千葉ロッテ10回戦 A.カブレラ通算200号本塁打 - YouTube

出典:YouTube

2008年からはオリックスで活躍

2008年からはオリックスで活躍

アレックスカブレラは2008年からオリックス・バッファローズに移籍しました。期間は2008年~2010年までの3年間プレーしたのですが、徐々にその成績は下がっていきました。

【オリックス・バッファローズでの成績】

2008年:打率.315、安打159、本塁打36、打点104

2009年:打率.314、安打75、本塁打13、打点39

2010年:打率.331、安打135、本塁打24、打点82

300本塁打の最速記録を更新

300本塁打の最速記録を更新

オリックス・バッファローズに移籍したアレックスカブレラは西武時代と同じ背番号である42を背負い、一年は見事な成績をおさめました。

その中でも最速で達成した300本塁打は見事なものです。それまでの記録は1072試合での300本塁打でしたが、アレックスカブレラはわずか934試合での達成という大記録を作りました。

関連するまとめ

フェデラーとジョコビッチは不仲?対戦成績やエピソードまとめ

プロテニス界の超大物であり、BIG4のうちの2人とも言われているロジャー・フェデラーさんとノバク・ジョコビッ…

kent.n / 1912 view

マイケルチャンの子供(娘2人)と嫁まとめ!アンバーリューとの結婚生活も紹介

元プロテニスプレーヤーで現在は錦織圭のコーチを務めているマイケルチャン。そんな彼には元テニスプレーヤーの嫁と…

aquanaut369 / 2697 view

ネイサンチェンの身長と体重やダンスまとめ【スタイル抜群】

たくさんのフィギアスケートの大会で活躍している「ネイサン・チェン」さんは、身長や体重だけでなく、ダンスなども…

shasser / 1481 view

ゲレーロJr.の父親と母親など家族!痩せた理由と現在もまとめ

メジャーリーガーのゲレーロJr.さんの生い立ちと家族(父親・母親・兄弟)、そして痩せた理由や現在の活躍なども…

cyann3 / 7348 view

ダルビッシュ有と山本聖子の馴れ初めと結婚・子供!過去の離婚理由などを総まとめ

有名アスリート同士の結婚で注目を集めたダルビッシュ有と山本聖子。2人とも離婚歴があり今回が2度目の結婚となり…

rirakumama / 15536 view

ミハエル・シューマッハの資産と年収がすごい!収入を大公開

元F1レーサーであるミハエルシューマッハの年収がすごすぎると話題になっているようです。今回は、そんなミハエル…

rirakumama / 7753 view

マイケル・オーウェンの現在!全盛期の凄さ・歴代の背番号・引退理由まとめ

イングランドの元プロサッカー選手のマイケル・オーウェンさんについて、全盛期の活躍が注目を集めています。また、…

cyann3 / 1653 view

ピート・ローズの嫁と子供・結婚歴と離婚歴まとめ~3人目の嫁は韓国人のキアナ・キム

ピート・ローズさんは、アメリカ大リーグでの通算安打4256の歴代一位、そして、通算試合数・打数・出塁数など未…

Mrsjunko / 2263 view

モハメドアリの名言や格言ランキングTOP22【決定版】

伝説的なボクサーとして有名な「モハメドアリ」さんは、生前にたくさんの名言を残していました。この記事では、たく…

shasser / 1224 view

ベーブ・ルースの結婚や嫁と子供!息子と娘・孫・子孫も総まとめ

アメリカ人の心の中に今なお生き続ける偉大なる「野球の神様」であるベーブ・ルース。 今回は、そんなベーブ・ル…

passpi / 45 view

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

パッキャオとメイウェザーの全盛期の比較や試合結果まとめ

日本でも有名なボクシング選手のフロイド・メイウェザーさんとマニー・パッキャオさんは、全盛期の活躍などが話題に…

shasser / 2513 view

コリン・モリカワ(日系)の身長や両親(父/母)と兄弟!家族とプロフィールまとめ

世界アマチュアランキング1位にもなったことがあるプロゴルファーのコリン・モリカワ。その見た目や名前から「日系…

aquanaut369 / 15261 view

スポーツ選手のかわいい嫁40選!海外と日本別のランキング【最新版】

運動神経抜群で、そのうえ高収入なスポーツ選手たちは、誰もがかわいいと認めるほどの美人と結婚しています。そこで…

kent.n / 7890 view

ダルビッシュ有の本名と国籍!生い立ち・父と母や兄弟など総まとめ

メジャーリーグで活躍しているダルビッシュ有。今回は、そんな彼の生い立ちと家族について調べてみました。本名や国…

rirakumama / 11841 view

ネイマールの過剰演技&性格や素行が悪い噂まとめ【GIF動画あり】

「ブラジルの至宝」と言われるサッカー界のスーパースターであるネイマールさん。演技が過剰なだけで性格は悪くない…

kent.n / 2897 view

ローマンゴンザレスの強さと戦績!八重樫東や井上尚弥の試合について総まとめ

プロボクシングの軽量級の世界で圧倒的な強さを誇っていたローマンゴンザレス。今回はローマンゴンザレスの強さや戦…

aquanaut369 / 1514 view

クロマティの現在!巨人時代の成績や乱闘事件・引退後の活動まとめ

元プロ野球選手のクロマティさんについて、巨人時代の成績や現在の様子が注目を集めています。また、乱闘事件や現在…

cyann3 / 2110 view

ラファエル・ナダルが彼女と結婚へ~嫁の情報まとめ

テニス界の超大物であり、イケメンテニス選手としても注目集めているラファエル・ナダルさん。長年交際している彼女…

kent.n / 1939 view

クリスリードと村元哉中は恋人?パートナー解散や結婚の噂まとめ

アイスダンスの日本代表として長年活躍してきたクリスリードは村元哉中とパートナーを組んでいて、当時から「恋人?…

aquanaut369 / 11445 view

カイルアグォン(山本美憂の旦那)の年齢と戦績!結婚や馴れ初め・子供の画像まとめ

山本美憂さんと結婚したアメリカ出身の総合格闘家であるカイルアグォンさんについて、年齢と戦績が注目されています…

cyann3 / 3504 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

スポンサードリンク