ヒクソン・グレイシーのプロフィールと経歴

プロフィール

プロフィール

本名:ヒクソン・グレイシー(Rickson Gracie)
通称:400戦無敗の男
生年月日:1959年11月21日
出身地:ブラジル リオデジャネイロ州
身長:178cm
配偶者:カシア・グレイシー
子供:クロン・グレイシー
総合格闘技戦績:11戦11勝
獲得タイトル:
VALE TUDO JAPAN OPEN 1994 優勝(1994年)
VALE TUDO JAPAN OPEN 1995 優勝(1995年)

経歴

経歴

18歳の時にグレイシー柔術創設者のエリオ・グレイシーから黒帯を授与されます。1993年のアルティメット・ファイティング・チャンピオンシップ(UFC)に出ることを望むも、実の兄であるホリオンから却下され、弟のホイスが出場し優勝。その時ホイスさんは「兄のヒクソンは私の10倍も強い」と公言したことから注目され始めます。

1994年7月29日には「VALE TUDO JAPAN OPEN 1994」で初来日。1回戦で西良典に、準決勝でダビッド・レビキに、決勝ではバド・スミスに勝利して圧倒的な強さを見せました。

テイクダウンからマウント、そして絞めを狙う戦法のみでしたが、インパクト強く、それまでは打撃重視や組技軽視の傾向があった格闘技の概念を覆す試合となりました。この試合をきっかけに、修斗はグラウンドパンチを徐々に解禁し、その後の興行でもその流れに従いました。

その後様々な功績を納め、2008年に全日本柔術連盟(JJFJ)を設立し、初代会長に就任し、現在まで活動しています。

ヒクソン・グレイシーの強さの秘密について

本人が語った強さの要因

本人が語った強さの要因

ヒクソン・グレイシーさんが過去に自分の強さの要因を語っていた所によりますと、長年の地道なトレーニングを積んで鍛えたということ。

また、一流にとどまらず、超一流の格闘家になれたのは、感情をコントロールする能力やプレッシャーに打ち勝つなどの精神面の強さが大きいとも語っていました。

メンタル面を鍛える秘訣とは

メンタル面を鍛える秘訣とは

ヒクソン・グレイシーさんは強靭なパワーや技術が優れているだけでなく、メンタル面においても一流ということです。そのメンタル面を鍛えるために、どのようなことを行ったのでしょう。

そのことについても語っていました。

ただ「ベストを尽くす」のみだということ。ベストを尽くすことでメンタルが自然に鍛えられるということでした。

いつもベストを尽くすことは容易なことではありません。そんなヒクソンさんがベストを尽くし続けることが出来たのは、一族の名前を守ることや家族を守るという目的があったからだということ。

ヒクソン・グレイシーの戦績や最強と言われる訳とは

総合格闘技の戦績

総合格闘技の戦績

1.1980年4月25日Independent Event:レイ・ズールとの闘いで1R 11:55 チョークスリーパーで勝利。

2.1984年1月1日Independent Event:レイ・ズールとの戦いで 1R チョークスリーパーで勝利

3.1994年7月29日VALE TUDO JAPAN OPEN 1994:西良典との戦いで1R 2:58 チョークスリーパーで勝利

4.1994年7月29日VALE TUDO JAPAN OPEN 1994:ダビッド・レビキとの戦いで1R 2:40 KO(マウントパンチ)で勝利

5.1994年7月29日VALE TUDO JAPAN OPEN 1994:バド・スミスとの戦いで1R 0:39 TKO(マウントパンチ)で勝利

6.1995年4月20日VALE TUDO JAPAN OPEN 1995:山本宜久との戦いで3R 3:49 チョークスリーパーで勝利

7.1995年4月20日VALE TUDO JAPAN OPEN 1995:木村浩一郎との戦いで1R 2:07 チョークスリーパーで勝利

8.1995年4月20日VALE TUDO JAPAN OPEN 1995:中井祐樹との戦いで1R 6:22 チョークスリーパーで勝利

9.1997年10月11日プライド・ワン:高田延彦との戦いで1R 4:47 腕ひしぎ十字固めで勝利

10.1998年10月11日プライド・フォー:高田延彦との戦いで1R 9:30 腕ひしぎ十字固めで勝利

11.2000年5月26日コロシアム2000:船木誠勝との戦いで1R 11:46 チョークスリーパーで勝利

ブラジリアン柔術・グラップリングの戦績

ブラジリアン柔術・グラップリングの戦績

1.1981年AABBでセルジオ・ペーニャと戦い、アームバーで勝利
2.1981年AABBでセルジオ・ペーニャと戦い、チョークで勝利

3.1984年LINJJIでオタビオ・ペイショティーニョと戦い、アームバーで勝利

4.1986年III Copa Companyでヒーガン・マチャドと戦い勝利

5.1986年Copa Cantaoでムリロ・サと戦い、アームバーで勝利

6.1986年Independent promotionでヒーガン・マチャドと戦い、リアネイキドチョークで勝利

7.1988年V Copa Company - Light Heavyweightでジョー・モレイラと戦い、チョークで勝利

8.1988年V Copa Company - Absoluteでジョー・モレイラと戦い、チョークで勝利

最強と言われる所以は?

最強と言われる所以は?

上記のように、ヒクソン・グレイシーさんの戦績は素晴らしいものでした。しかしこの記録だけではなく、ヒクソンさんは喧嘩も負け知らずだったとか。そのため、格闘技界では最強と言われています。

ヒクソン・グレイシーが負けたことはあったのか?

ヒクソン・グレイシーも人間

ヒクソン・グレイシーも人間

「400戦無敗の男」という通称は、マスコミが誇大報道したもので、ヒクソンさん事態が積極的に公言したわけではありませんでした。「ビーチでのストリートファイトも含めると、400試合ぐらい戦っている」とヒクソンさんが佐山聡さんに明かしたところ、それが宣伝文句として使われ続けるようになったということ。

決して負けない男ではないということを、ヒクソン・グレイシーさん自身が語っていました。

柔術を始めたばかりの頃やアメリカのサンボの試合などで負けていたことを、ヒクソンさんは隠すことなく認めています。

ヒクソンさんの父であるエリオさんも、このキャッチフレーズを使用することはあまり望んでいない様子でした。

「彼が『試合した』のは報道されているものだけ。道場での練習やアマチュアの試合を含めたら私は100万回はやっていることになってしまう」

とコメントしていました。ブラジリアン柔術という名前が知られる以前は小規模な大会で、戦績を正確に把握すること自体難しいのではないでしょうか。

関連するキーワード

関連するまとめ

マイケルチャンと錦織圭のコーチ関係エピソード!いない時期・涙の理由まとめ

テニスのマイケルチャンコーチと錦織圭選手について、コーチ関係エピソードが注目を集めています。マイケルチャンコ…

cyann3 / 139 view

ベッカムの若い頃はダサい?昔のエピソードや画像まとめ

サッカー選手として大活躍し、そのカッコいい容姿から日本でも絶大な人気を誇っていたデビッドベッカムですが、実は…

rirakumama / 330 view

ロニーコールマンの筋肉と握力が凄い!身長と体重も公開

ロニーコールマンと言えばボディービル業界では知らぬ者はいないほど有名な存在です。そんな彼は過去に国際大会で8…

aquanaut369 / 312 view

ネイサンチェンの身長と体重やダンスまとめ【スタイル抜群】

たくさんのフィギアスケートの大会で活躍している「ネイサン・チェン」さんは、身長や体重だけでなく、ダンスなども…

shasser / 73 view

タイガーウッズの事故原因は?現場やヒュンダイの車を総まとめ

プロゴルファーとして世界中で有名なタイガーウッズさんですが、2021年2月に自動車事故を起こし重症を負ってい…

sumichel / 26 view

歴代カヌー選手の人気有名ランキング20選~女子男子別TOP10【最新版】

水の上の競技として人気が高いカヌー。かなりハードな競技ですが、2016年にはオリンピックで日本初のメダルも獲…

aquanaut369 / 146 view

オリバー・カーンの現在!伝説と名言・嫁や子供も総まとめ

元サッカー選手・西ドイツ出身のオリバーカーンさんについて、伝説と名言が注目されています。また、オリバーカーン…

cyann3 / 313 view

メッシとCロナウドを比較~2人の関係や仲も総まとめ

世界中で人気のあるサッカー選手の「リオネル・メッシ」さんと「クリスティアーノ・ロナウド」さんは、関係や能力の…

shasser / 212 view

プルシェンコと宮田俊哉は似てる!首の傷についても調査

フィギュアスケート界における「帝王」とも評され、有名なエフゲニー・プルシェンコさん。インターネットで噂になっ…

kent.n / 93 view

パウロ・ディバラの身長!髪型・ファッション・タトゥーも総まとめ

パウロ・ディバラさんは、日本でも人気が高いサッカー選手。世界の女性たちを魅了しているイケメンサッカー選手であ…

kent.n / 127 view

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

ロベルト・カルロスの現在!サッカー引退理由や今の活動まとめ

元ブラジル代表のサッカー選手だったロベルト・カルロス(ロベカル)さんについて、現在の状況が注目を集めています…

cyann3 / 383 view

マラドーナとメッシを比較!一体どっちがすごいのか?

アルゼンチンのスーパースターとして知られているマラドーナとメッシ。2人は過去に監督と選手としてワールドカップ…

aquanaut369 / 108 view

ジダンのハゲはいつから?若い頃から現在の画像で検証

『世界最高のサッカー選手』とも称えられたジダンさんですが、髪がハゲていることでも有名です。 そんなジダンさん…

sumichel / 157 view

歴代男子レスリングのイケメン選手人気ランキング20選~海外・日本別TOP10【最新版…

屈強な男たちが戦う男子レスリング。筋肉ムキムキの男子選手が戦う姿はかっこいいものです。イケメンでなおさらです…

aquanaut369 / 91 view

ウサイン・ボルトの身長と体重!時速や世界記録も総まとめ

たくさんの有名な大会で好成績を残している元短距離走の選手の「ウサイン・ボルト」さんは、他の選手と比べてもとて…

shasser / 113 view

ウサイン・ボルトの陸上引退理由!サッカー転向の今も総まとめ

人類史上最速と言われた陸上選手のウサインボルトさん。100メートル・200メートルの記録保持者ですが、201…

Mrsjunko / 258 view

ピート・ローズの永久追放の理由!野球賭博とコルクバット使用疑惑まとめ

元メジャーリーガーのピート・ローズさんについて、永久追放の理由が話題になっています。また、野球賭博とコルクバ…

cyann3 / 47 view

トッティの若い頃!中田英寿との関係・全盛期のプレースタイルまとめ

元プロサッカー選手としてASローマを支え続けたフランチェスコ・トッティ。全盛期はそのプレースタイルだけでなく…

aquanaut369 / 111 view

歴代フェンシング選手の人気有名ランキング20選~女子男子別TOP10【最新版】

素早い剣さばきで相手からポイントを奪うフェンシング。2008年の北京オリンピックでは日本初の銀メダル獲得で一…

aquanaut369 / 87 view

ウサイン・ボルトの歴代彼女!結婚や子供・浮気写真も総まとめ

「世界最速の男」ウサインボルトさんですが、女性にモテることやその関係も凄いらしいと噂になっています。そんなウ…

Mrsjunko / 318 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

スポンサードリンク