サラスターン事件とは?事件の詳細や犯人、現在を解説

サラスターン事件とは19歳の女性が失踪した事件

サラスターン事件とは19歳の女性が失踪した事件

サラスターン事件とは当時19歳だったサラスターンという女性が突如失踪した事件のことで、「遺体なき殺人」と言われ、殺人事件だと判明してから操作が入るも彼女の遺体は見つからなかったと言われています。

サラスターン事件の詳細について

サラスターン事件の詳細1~ある日、橋の上で1台の車が見つかった

サラスターン事件の詳細1~ある日、橋の上で1台の車が見つかった

サラスターン事件はアメリカのニュージャージー州の田舎町「ネプチューンシティー」から始まります。ある日、ネプチューンシティーにある橋の上で夜中に1台の車が放置されているのを警察が発見。

車には誰も乗っておらず、警察が調べたところ車の持ち主は19歳の女性サラスターンだと判明しました。

サラスターン事件の詳細2~サラスターンの消息はつかめなかった

サラスターン事件の詳細2~サラスターンの消息はつかめなかった

橋に放置された車がサラスターンのものだと判明した警察はすぐに彼女の自宅へ急行。ですが、自宅は留守でサラスターンの姿は見当たらなかったようです。また、彼女の母親はすでに他界していたようで、同居していた父親は当時恋人と旅行中で、彼女は留守番を任されていました。

サラスターン事件の詳細3~サラスターンの捜索がスタート

サラスターン事件の詳細3~サラスターンの捜索がスタート

サラスターンが失踪したことでネプチューンシティーの田舎町は騒然となり、父親も警察から連絡を受けて旅行中のフロリダから帰省。すぐに警察の大捜索が開始されました。当時は「川から身を投げた」と思われ、彼女の車が停まっていた橋の下の川から捜索が始まるも結局彼女を見つけることはできませんでした。

サラスターン事件の詳細4~失踪直前の足取りが判明

サラスターン事件の詳細4~失踪直前の足取りが判明

警察はサラスターンを捜索するも見つけられずにいましたが、そこで彼女の失踪直前の足取りが判明しました。彼女は事件当日に銀行を訪れていたようで、なんとそこで貸金庫に現金290万円という大金を預けていたことが発覚し、ここから徐々に事件は進展を見せます。

サラスターン事件の詳細5~母親の遺品整理をしていた

サラスターン事件の詳細5~母親の遺品整理をしていた

失踪したサラスターンは事件の半年ほど前に母親の遺品整理を友人の男性リアムと行っていたことが判明しました。じつは彼女はこの遺品整理中に母親が「サラのために」と書いた箱を発見。中を見てみると290万円もの現金が入っていたようで、それを彼女は銀行の貸金庫に預けていました。

サラスターン事件の詳細6~事件当日に貸金庫から現金を引き出していた

サラスターン事件の詳細6~事件当日に貸金庫から現金を引き出していた

サラスターンは事件当日に貸金庫に預けていた290万円から現金75万円を下ろしていて、彼女が銀行から出てくる様子は近くの防犯カメラにしっかり写っていて、それ以降彼女は失踪してしまいました。

サラスターン事件の犯人について

事件後の捜査で実家を出たがっていたことが判明した

事件後の捜査で実家を出たがっていたことが判明した

サラスターン事件について警察は彼女と仲が良かった友人リアムとプレストンに話を聞き、そこで有力な情報を手に入れます。彼ら2人が言うには当時彼女は実家を出たがっていたようで、その理由には「父親との関係」が挙げられました。

彼女の父親は株の投資で失敗し、娘のサラスターンからお金を度々くすねていたようです。そうしたことから彼女は父親に嫌気が指し、「その関係に思い悩んで自殺したのでは?」とも言われました。

サラスターンはカナダに行こうとしていた

サラスターンはカナダに行こうとしていた

父親との関係に悩み、実家を出たがっていたサラスターンは「カナダに移住したい」と語っていたようで、彼女が引き出した現金75万円はその移住のためだと思われました。

こうしたことから自殺とは考えづらく、失踪直前には近所の人に「母親の遺品を預かってほしい」と頼まれた人もいたそうです。

友人のタレコミで犯人が判明した

友人のタレコミで犯人が判明した

その後、捜査は難航するも1本の電話から事件は急展開を迎えます。その通報者はアンソニーという駆け出しの映画監督で、「自分の友人が彼女を殺したかもしれない」という内容の電話でした。その友人の名前はなんと"リアム"で、彼はサラスターンと一緒に母親の遺品整理を行っていた人物で、警察はアンソニーにおとり捜査を依頼しました。

おとり捜査で事件の犯人がリアムだと判明した

おとり捜査で事件の犯人がリアムだと判明した

サラスターン事件の犯人についてタレコミをしてきたアンソニーは警察のおとり捜査に協力。その後、彼は事件の犯人だと思われるリアムを呼び出し、「映画のアイデアとサラの失踪事件が似てる」という理由で、事件の詳細を聞き出しました。

これにより間違いなく殺したのはリアムだと判明し、犯人逮捕へ警察も動くことになります。

【アンソニーとリアムのやり取り】

リアム:「久しぶりだな」

アンソニー:「タバコいるか?」

リアム:「いや やめたんだ」

アンソニー:「最近どうしていた?」

リアム:「警察から逃げているんだ。サラを殺したんだ。警察から何度も尋問を受けて。サラは貸金庫に古い紙幣の大金を預けていたんだ」

アンソニー:「橋から彼女を投げ捨てたのか」

リアム:「聞いてないのか ニュースでやってたろ。あの日銀行に一緒に行ったんだ」

リアム:「銀行から戻ってきて、彼女の自宅で金を数えた。彼女が部屋から出て行こうとしたとき、首を絞めたんだ。

俺にとって計算外はサラの犬だった。あの犬は俺が殺しているのをじっと見ていたんだ。あのくそ犬が!」

リアムはサラスターンの殺害容疑で逮捕された

リアムはサラスターンの殺害容疑で逮捕された

アンソニーとの会話でサラスターン殺害を明かしたリアム。じつはその時の会話内容はすべて隠しカメラで撮影されていて、警察はそれを証拠に彼を逮捕しました。

これで事件は無事解決かと思われましたが、ここからリアムと警察の戦いが始まります。

リアムは無罪を主張した

リアムは無罪を主張した

サラスターンの殺害容疑で逮捕されたリアムですが、彼はなんと無罪を主張。サラスターンについて遺体は見つかっておらず、この事件についてリアムが犯人だという物的証拠は見つかりませんでした。

裁判ではもうひとつの証拠が提示された

裁判ではもうひとつの証拠が提示された

リアムはサラスターン事件については無罪を主張し、その主張は裁判でも続きました。当然、物的証拠がないことから裁判は不利に思われましたが、なんと検察側がもうひとつの証拠を裁判で突き付けました。それは彼女のもう一人の友人であるプレストンで、彼は事件当時リアムから「遺体遺棄を手伝うように」と指示されたことを明かしました。

犯人のリアムは終身刑を言い渡された

犯人のリアムは終身刑を言い渡された

この裁判でリアムは陪審員全員一致の有罪判決を受け、終身刑を言い渡されました。元々サラスターンと犯人のリアム、そしてプレストンは仲の良い3人組でしたが、思わぬ大金を手にしてしまったことから事件へと発展してしまい、その関係はもろくも崩れ去ってしまいました。

サラスターン事件の現在について

サラスターンの遺体は見つかったのか?

サラスターンの遺体は見つかったのか?

サラスターンは「遺体なき殺人」と呼ばれ、遺体が見つかりませんでしたが、現在彼女の遺体は見つかったのでしょうか?これについては色々と調べましたが、とくに情報は見つかりませんでした。仮に遺体が見つかったとしても遺族のことなどを考えて報道されていないだけかもしれません。

サラスターン事件は日本のテレビ番組でも放送された

サラスターン事件は日本のテレビ番組でも放送された

サラスターン事件については2020年1月26日のテレビ番組「日曜THEリアル!『世界法廷ミステリー ~暴かれた完全犯罪~』」にて放送され、その後は各メディアからも取り上げられました。同番組では事件当時の映像なども公開され、リアムが犯行について語ったときの映像も見ることができました。

アメリカでは遺体が見つからなくても逮捕するケースは多い

アメリカでは遺体が見つからなくても逮捕するケースは多い

アメリカでは殺人事件で遺体が見つからない場合でも今回の事件のように容疑者が特定できれば逮捕するケースが多いようです。もちろんその後の裁判で証拠が揃わなければ無罪になるケースもあるようですが、とくに珍しいことでは無いそうです。

サラスターン事件の詳細についてまとめ

・サラスターン事件は、アメリカニュージャージー州の橋に放置されていた車の持ち主である19歳のサラスターンが失踪した事件。

・警察はサラスターンを捜索するも消息はつかめなかったが、サラスターンが母親の遺産整理の結果290万円を手に入れ、事件当日は銀行で75万円を下ろした後に失踪したことが判明した。

・サラスターンの友人の話によると、サラスターンは父親との関係に悩み、実家を出てカナダに移住したいと語っていたという。

・「自分の友人が彼女を殺したかもしれない」という通報からおとり捜査をした結果、通報者の友人リアムが犯人だと判明し逮捕に至った。

・リアムはサラスターンの友人でもあり、母親の遺産整理を一緒にしたことで大金の存在を知り事件に発展したと思われる。

・サラスターンの遺体は見つからずリアムは無罪を主張していたが、別の友人が遺体遺棄を手伝うように指示されたと証言もしており、リアムには終身刑が下っている。

関連するキーワード

関連するまとめ

ゾディアック事件の真相~犯人や暗号・関連映画まとめ

ゾディアック事件とは1968年から1974年にかけて、アメリカで発生した連続殺人事件です。犯行後に犯人から電…

Mrsjunko / 902 view

首長族の女性が美人・かわいい!怖い風習と衣食住・男性の画像もまとめ

少数民族の首長族について、女性が美人でかわいいと話題になっています。また、首長族の怖い風習と衣食住、男性の画…

cyann3 / 717 view

ペトロパブロフスク羆事件は嘘?本当?詳細やクマの大きさなど総まとめ

世界3大獣害事件とされる「ペトロパブロフスク羆(ひぐま)事件」について、その詳細が気になる方が多いようです。…

cyann3 / 132 view

【なぜ】ウォーターゲート事件をわかりやすく説明!基の映画も総まとめ

1972年に始まったアメリカの政治スキャンダル「ウォーターゲート事件」は、盗聴に始まりニクソン大統領の辞任ま…

Mrsjunko / 247 view

ゲイリー・リッジウェイの現在!母親や子供時代・事件・映画まとめ

アメリカのシリアルキラー(連続殺人犯)として有名なゲイリー・リッジウェイさんについて、現在の活動が注目を集め…

cyann3 / 268 view

アンドレイ・チカチーロの生い立ちと事件!名言・日本人が脳を買い取る発言・嫁と息子・映…

1978年から1990年にかけておよそ52人を殺害したアンドレイ・チカチーロの生い立ちや事件の詳細、裁判の様…

Mrsjunko / 660 view

イルミナティとフリーメイソンの違い!比較と日本との関係性まとめ

イルミナティとフリーメイソンの違いに関する話題が挙がっています。また、それぞれの比較と日本との関係性について…

cyann3 / 835 view

アステカの祭壇の心霊写真や場所!生贄や心臓・アンビリバボー・映画の話題まとめ

有名な心霊現象である「アステカの祭壇」について、場所と写真についての話題が挙がっています。また、生贄の心臓、…

cyann3 / 177 view

ANTIFAの意味とは?日本や政治家との関係・立憲民主党の発言まとめ

アメリカで話題になっている政治団体・ANTIFA(アンティファ)の意味、また、日本版や政治家との関係、立憲民…

cyann3 / 166 view

ソニー・ビーン一族事件は嘘?実在?洞窟や死刑を逃れた末裔と真相まとめ

ソニー・ビーンとは、15世紀頃にスコットランドに実在したとされる人物です。48人の一族がいて洞窟に住み、人間…

Mrsjunko / 5087 view

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

アルバート・フィッシュの生い立ち/子供/子孫!名言や事件詳細と手紙・関連映画まとめ

アルバート・フィッシュとは、1910年代から1934年にかけて約400人の児童を殺害したという、「「満月の狂…

Mrsjunko / 973 view

ロックフェラー家の資産!家系図やアメリカ5大財閥・邸宅を売却の話題まとめ

ロックフェラー家について、資産に関する話題が挙がっています。また、ロックフェラー家の家系図やアメリカ5大財閥…

cyann3 / 925 view

ソニー・ビーン一族事件は嘘?実在?洞窟や死刑を逃れた末裔と真相まとめ

ソニー・ビーンとは、15世紀頃にスコットランドに実在したとされる人物です。48人の一族がいて洞窟に住み、人間…

Mrsjunko / 5087 view

アマンダルイス事件の真実と真犯人~息子AJの現在や祖父の陰謀説まとめ

2019年5月に放送された『ワールドミステリー』で話題となったアマンダルイス事件。その事件の冤罪説と真実や真…

Mrsjunko / 489 view

チャレンジャー号爆発事故まとめ/原因はOリング・責任と乗組員の遺体や生きている可能性…

1986年1月28日、チャレンジャー号打ち上げからわずか73秒後に、空中で分解した爆発事故の原因はOリングだ…

Mrsjunko / 632 view

サミュエル・リトルの生い立ち!事件の動機や被害者の似顔絵・現在の状況まとめ

アメリカの元ボクサーで連続殺人犯のサミュエル・リトルについて、これまでの生い立ちが話題になっています。事件の…

cyann3 / 851 view

切り裂きジャックの正体!実在する犯人や被害者子孫のDNA鑑定まとめ

19世紀のイギリスで売春婦が凄惨な殺され方をした「切り裂きジャック(ジャック・ザ・リッパー)」は世界中で有名…

Mrsjunko / 2230 view

コロンビア号空中分解事故まとめ~原因・死者や乗組員の最後の音声・残骸と遺体・その後現…

2003年2月1日に起きたコロンビア号空中分解事故は、ミッションを終えたコロンビア号が帰還する際の大気圏突入…

Mrsjunko / 1115 view

ANTIFAはアメリカへの中国のテロの噂!グレタ・蓮舫の発言と関係性まとめ

アメリカの活動家グループANTIFA(アンティファ)について、中国のテロの噂が出てきています。また、グレタさ…

cyann3 / 134 view

首長族の首輪はなぜ?レントゲン写真と骨格・首輪なし画像と外すタイミングまとめ

タイの少数民族・首長族について、「首輪はなぜ?」という話題があがっています。また、レントゲン写真・骨格、首輪…

cyann3 / 1094 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

スポンサードリンク