ジョンベネ殺害事件の概要

自宅地下室で遺体を発見

自宅地下室で遺体を発見

ジョンベネ殺害事件とは、今から約24年前の1996年12月26日に当時6歳のジョンベネ・パトリシア・ラムジーちゃんが何者かに誘拐されて自宅地下室で遺体となって発見された事件です。

家族は裕福なセレブ一家で、父親はコンピューター会社を経営、母親は元ミス・ウェストバージニアに選ばれ、上には3歳年上の兄がいます。ジョンベネちゃん自身も美少女コンテストで何度もグランプリを獲得していました。

そんな一家だけにマスコミもセンセーショナルにジョンベネちゃんの殺害を報道し、警察も最初から家族の犯行という線で捜査したため、近親者の協力が得られずに証拠も不十分となり難航を極めました。

事件の詳細

事件前日はクリスマスパーティーに

事件前日はクリスマスパーティーに

事件前日の12月25日はラムジー家の友人たちとのクリスマスパーティーで、夜遅くに自宅に戻った一家は、ジョンベネちゃんが眠ってしまったので父親のジョンさんが抱きかかえて寝室まで運びました。

翌朝ジョンベネちゃんがいないことに気付く

翌朝ジョンベネちゃんがいないことに気付く

次の日の朝家族はジョンベネちゃんがいないことに気付き、自宅階段に「警察には連絡するな。午前8時から10時ごろに連絡する。警察に連絡したら娘を殺す。金を用意しろ」と書かれた一通の脅迫状が置かれてあったのを発見しました。

警察に通報

警察に通報

母親はすぐさま警察に通報し、捜査本部を設けています。しかし、脅迫状に書かれてあった午前10時を過ぎても犯人からの連絡はなかったということ。

地下室で遺体を発見

地下室で遺体を発見

そのため再度自宅の捜索を行い、探さなかった地下室を調べたところジョンベネちゃんの遺体が発見されました。

検死の結果、ジョンベネちゃんは口をガムテープで塞がれて頭を懐中電灯で殴られ、性的被害に遭っており、首には紐で絞められた跡があることがわかっています。また、手のひらにハートのマークが書かれていたということ。

更に酷いことが。ジョンベネちゃんは殺害された時の1回だけでなく、日常的に性的被害に遭っていたという結果が出たということでした。

ジョンベネの父・母・兄が犯人?

初動捜査のミスで証拠が台無しに

初動捜査のミスで証拠が台無しに

ジョンベネ殺害事件では、警察の初動捜査のミスにより証拠の保全が確保されていなく、現在まで真犯人を特定するには至っていません。また、ジョンベネちゃん死亡のショックから両親が遺体にすがりついて泣いたことにより、重要な証拠は両親の涙などの体液で台無しになり、捜査を難航させる結果となってしまいました。

そんな中、身内が容疑者ではないかと疑われることに。果たして父親・母親・兄の中に真犯人はいるのでしょうか。

脅迫状の金額と父親のボーナスの額が一致

脅迫状の金額と父親のボーナスの額が一致

殺人事件の捜査で最初に疑われるのが身内です。警察ではあくまでも「疑いを晴らす」という目的で事情聴取されるのが通常の捜査となっているのです。

脅迫状に書かれていた「身代金11万8,000ドル」は、ジョンベネちゃんの父親のボーナスと同じ額で、ラムジー家の内情を詳しく知り得た人物が犯人の可能性が濃いと警察では睨んでいたようです。

父親が遺体を地下室からリビングに移動

父親が遺体を地下室からリビングに移動

更に、脅迫状には「8時から10時までに連絡をする」と書かれていたにも拘らず、連絡がなかったことから捜査官と家族が再度家の中を捜索した時に、父親が真っ先に地下室に行き、見つけたジョンベネちゃんの遺体を抱えてリビングまで運んでしまったという経緯がありました。

以上のことからジョンベネちゃんの父と母が彼女の殺しに関わっており、捜査を妨害して証拠を隠滅させたのではないかと疑われたのです。

父・母に次いで兄にも容疑が

父・母に次いで兄にも容疑が

父・母に次いでジョンベネちゃん殺害の犯人だと疑われたのが兄のバークさんでした。ジョンベネちゃんの検死解剖で胃の内容物が特定された時、パイナップルが見つかっていました。

パイナップルが殺人容疑?

パイナップルが殺人容疑?

兄のバークさんは当時9歳でしたが、自分が食べようとしていたパイナップルを、ジョンベネちゃんが食べたことに腹を立てて懐中電灯でジョンベネちゃんの頭を殴って殺害したのでは、と推定されていました。

また、両親が「子供がひとり死んだ。バークまで失うわけにはいかない」と話したことに対して、息子をかばうために隠ぺい工作をはたらいたのではないかと疑われていたようです。

トーク番組で終始笑みを浮かべたから犯人?

トーク番組で終始笑みを浮かべたから犯人?

2016年にバークさんは、アメリカのトーク番組『Dr. Phil』に登場した際、「犯人は自分ではない。小児性愛者だと思っている」と語った時に終始笑みを浮かべていたことから、「やっぱり怪しい」などと世間から疑いの目を向けられていたとのこと。

その後番組のMCを務めているフィル・マッグロウ氏が、「不安を募らせ笑顔を浮かべることはよくあること。良い青年だと感じた」とバークさんを庇うコメントをしていました。

その後もあるドキュメンタリー番組から犯人扱いされたことで、バークさんは激怒し訴訟を起こすことを検討したということ。しかし、警察ではバークさんへの犯人の容疑は晴れたとしています。

母親は事件解決を見ることなく死去

母親は事件解決を見ることなく死去

娘や妹を殺された上に犯人扱いされ、誹謗中傷を受けた家族に救いの道はあるのでしょうか。母親のパトリシアさんは、事件解決の日の目を見ることなく、2006年6月に卵巣癌のため死去しています。

2008年7月9日に新しいDNA鑑定により、ジョンベネちゃんの服から採取された犯人のものと思われるDNAが家族のものと一致しなかったことから、父親や母親、そして兄の容疑が晴れて無実であることが証明されました。

出典:YouTube

ジョンベネ事件後にも同じダンス教室の少女が性的被害に

犯人は同一人物なのか?

犯人は同一人物なのか?

ジョンベネちゃんのこの顔は、およそ6歳とは思えない妖艶さと美貌を持ち合わせています。最初にニュースに流れた写真を見た時は、この子が6歳?と驚いてしまうほど成熟した大人の顔立ちでした。しかし素顔はとても可愛らしい少女だったのです。

そんな幼い女の子が性的被害に遭っていたということでした。そして、事件発生から何か月か経ったある日、ジョンベネちゃんと同じダンス教室に通っていたエミリーちゃんという少女が性的被害に遭い誘拐されそうになった事件が起こりました。

犯人はもしかしたら、ジョンベネちゃんを殺害した犯人と同じ人物なのでしょうか。2006年8月16日に、元教師のアメリカ人男性がタイのバンコクで容疑者として逮捕されましたが、DNA鑑定の結果犯人のものと一致しなかったということ。

ジョンベネ殺害事件の真犯人を霊視していた

関連するキーワード

関連するまとめ

アメリカの大学の人気ランキングTOP50【最新決定版】

今回は、アメリカの大学の人気ランキングTOP50を紹介していきます。グローバル社会が根付いている現代において…

maru._.wanwan / 201 view

ロックフェラー家の資産!家系図やアメリカ5大財閥・邸宅を売却の話題まとめ

ロックフェラー家について、資産に関する話題が挙がっています。また、ロックフェラー家の家系図やアメリカ5大財閥…

cyann3 / 925 view

ウクライナ21の内容と真相!犯人とその後・殺人動画の話題まとめ

ウクライナで未成年の少年3人によって実行された連続殺人事件「ウクライナ21」について、その内容と真相に注目が…

cyann3 / 1763 view

エボラ出血熱の現在!日本での最新情報・基礎知識まとめ

エボラ出血熱はアフリカが発生源と言われ、初期の段階では助かる確率が高いですが、治療が遅れると50%から90%…

Mrsjunko / 179 view

レプティリアンの正体や真実!特徴と見分け方など総まとめ

「ヒト型爬虫類」とも言われ、多くの人の想像をかきたてている未知の存在である「レプティリアン」。この記事では、…

kent.n / 1016 view

アマンダノックスの現在!事件の真相と真犯人・関連映画まとめ【ペルージャ英国人留学生殺…

2007年11月2日に起こった「ペルージャ英国人留学生殺害事件」の犯人とされたアマンダノックスですが、有罪判…

Mrsjunko / 778 view

切り裂きジャックの正体!実在する犯人や被害者子孫のDNA鑑定まとめ

19世紀のイギリスで売春婦が凄惨な殺され方をした「切り裂きジャック(ジャック・ザ・リッパー)」は世界中で有名…

Mrsjunko / 2230 view

【なぜ】ウォーターゲート事件をわかりやすく説明!基の映画も総まとめ

1972年に始まったアメリカの政治スキャンダル「ウォーターゲート事件」は、盗聴に始まりニクソン大統領の辞任ま…

Mrsjunko / 250 view

ロックフェラー家とロスチャイルド家を比較!関係性と日本との関わりまとめ

ロックフェラー家とロスチャイルド家についての比較に関して注目が集まっています。また、ロックフェラー家とロスチ…

cyann3 / 644 view

ケネディ大統領暗殺の真相!夫人が脳みそを拾った?犯人も総まとめ

パレード中に暗殺されたことで知られているケネディ大統領。死の真相は未だハッキリしておらず、その真犯人も謎のま…

aquanaut369 / 772 view

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

首長族の女性が美人・かわいい!怖い風習と衣食住・男性の画像もまとめ

少数民族の首長族について、女性が美人でかわいいと話題になっています。また、首長族の怖い風習と衣食住、男性の画…

cyann3 / 729 view

黒崎愛海さん不明事件の犯人と現在!ニコラス・セペダの犯行動機・フランス移送やその後ま…

2016年12月4日、当時筑波大学3年でフランスに留学中の黒崎愛海(なるみ)さんが行方不明になった事件で、元…

Mrsjunko / 246 view

レプティリアンの正体や真実!特徴と見分け方など総まとめ

「ヒト型爬虫類」とも言われ、多くの人の想像をかきたてている未知の存在である「レプティリアン」。この記事では、…

kent.n / 1016 view

ジョン・ゲイシーの生い立ち!事件・絵と映画・世界仰天ニュースまとめ

シリアルキラーのジョン・ゲイシーさんについて、その生い立ちが注目を集めています。また、ジョン・ゲイシー事件内…

cyann3 / 463 view

エボラ出血熱の現在!日本での最新情報・基礎知識まとめ

エボラ出血熱はアフリカが発生源と言われ、初期の段階では助かる確率が高いですが、治療が遅れると50%から90%…

Mrsjunko / 179 view

チャレンジャー号爆発事故まとめ/原因はOリング・責任と乗組員の遺体や生きている可能性…

1986年1月28日、チャレンジャー号打ち上げからわずか73秒後に、空中で分解した爆発事故の原因はOリングだ…

Mrsjunko / 632 view

ゾディアック事件の真相~犯人や暗号・関連映画まとめ

ゾディアック事件とは1968年から1974年にかけて、アメリカで発生した連続殺人事件です。犯行後に犯人から電…

Mrsjunko / 902 view

パブロ・エスコバルの生涯~家族(母親・嫁・息子)や射殺の最後とドラマや映画まとめ

コロンビア最大の麻薬密売組織の創設者で、麻薬王と呼ばれたパブロ・エスコバル。今回は、パブロ・エスコバルの生涯…

Mrsjunko / 1191 view

ヒンターカイフェック事件の真相~犯人や概要まとめ

ヒンターカイフェック事件とは、1922年にドイツのバイエルンで起きた6人の殺害事件です。未だ犯人の特定には至…

Mrsjunko / 1732 view

イルミナティカードが東京オリンピック延期を予言?その真相まとめ

都市伝説業界では様々なことを予言しているとされるイルミナティカード。現在では「東京オリンピックの延期・中止」…

aquanaut369 / 330 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

スポンサードリンク