ジョン・ゲイシーのプロフィール

ジョン・ゲイシー

ジョン・ゲイシー

本名:ジョン・ウェイン・ゲイシー
略称:ジョン・ゲイシー
出身地:アメリカ合衆国・イリノイ州シカゴ
生年月日:1942年3月17日
没年月日:1994年5月10日(52歳没)
犯行:殺人罪
犠牲者数:33人
犯行期間:1972年1月–1978年12月
有罪判決:死刑宣告

アメリカを震撼させたシリアル・キラー(連続殺人犯)

アメリカを震撼させたシリアル・キラー(連続殺人犯)

ジョン・ゲイシーはアメリカをシリアル・キラー(連続殺人犯)として知られています。

別名「キラー・クラウン」(殺人ピエロ)の異名を持ち、ピエロに扮して殺人を行っていました。

ピエロに扮して多数の子供を殺害した

ピエロに扮して多数の子供を殺害した

ジョン・ゲイシーはピエロに扮し、多数の子供を殺害した連続殺人犯になります。

子供を狙っての殺人がほとんどで、少年には性的暴行を加えた上で殺害していたことが分かっています。

ジョン・ゲイシーが起こした事件とは

1972年から1978年の間に少年を含む「33人」を殺害

1972年から1978年の間に少年を含む「33人」を殺害

ジョン・ゲイシーは1972年から1978年の間、少年を含む「33人」を殺害しました。

被害者の素顔なども公開されており、少年・青年など男性ばかりが狙われました。

同性愛者だったジョン・ゲイシー

同性愛者だったジョン・ゲイシー

ジョン・ゲイシーは同性愛者だったことが判明しており、それを隠すために殺害していたと言われています。

手口としては「アルバイト料金の支払い」を名目にして子供達を自宅に招いていたそうです。

子供達を自宅に連れ出して殺害

子供達を自宅に連れ出して殺害

ジョン・ゲイシーの自宅に連れてこられた少年たちは酒を飲まされて、性的暴行を受けていたと言います。

そして、抵抗する少年たちが殺害されて、自宅に遺骨を埋められていたと言います。

非常に計画的な犯行であり、ジョン・ゲイシーの殺人の悪質性が感じられます。

ジョン・ゲイシーの生い立ち・世界仰天ニュースについて

イリノイ州・シカゴのエッジウォーター病院で誕生

イリノイ州・シカゴのエッジウォーター病院で誕生

ジョン・ゲイシーの気になる生い立ちですが、イリノイ州・シカゴ出身となります。

シカゴのエッジウォーター病院で誕生しており、シカゴでの少年時代を過ごしました。

ポーランド移民の子供で父・母・姉の4人家族だった

ポーランド移民の子供で父・母・姉の4人家族だった

ジョン・ゲイシーはポーランド移民の子供で、父・母・姉の4人家族の所に生まれました。

父親はジョン、母親はマリオンという名前で、父スタンリーは息子ゲイシーに名優「ジョン・ウェイン」と同じ名前を付けました。

これは父スタンリーの息子に期待を込める意味で、西部劇のスターから名前を取ったそうです。

心臓肥大の病気を患いながら、父親から日常的に暴行・罵倒を受けていた

心臓肥大の病気を患いながら、父親から日常的に暴行・罵倒を受けていた

ジョン・ゲイシーは少年時代から「心臓肥大」の病気を患っていました。

また、父親から日常的に暴行・罵倒を受けていたそうで、特に罵倒が凄かったそうです。

時には「オカマ」と父親に言われることもあったなどのエピソードが出ています。

謎の失神を起こして入院、高校には行かずに職業訓練校に通う

謎の失神を起こして入院、高校には行かずに職業訓練校に通う

ジョン・ゲイシーは次第に謎の失神を起こすようになり、14歳から18歳の間で1年以上の入退院を繰り返していました。

それにより高校も4箇所も変わり、さらに普通高校には通えなかったと言います。

その後は職業訓練校に通う事となり、複雑な環境での少年時代を過ごしました。

20歳の頃にラスベガスに家出をしたこともあった

20歳の頃にラスベガスに家出をしたこともあった

10代後半になっても父親からの罵倒は続き、20歳の頃にジョン・ゲイシーはラスベガスに家出をしました。

しかし、両親に引き戻されたジョン・ゲイシーは学校に通うことを継続していきます。

ノースウェスタン・ビジネスカレッジを卒業

ノースウェスタン・ビジネスカレッジを卒業

ジョン・ゲイシーはノースウェスタン・ビジネスカレッジを卒業して、就職をすることになります。

こちらはアメリカ・アイオワ州にあるビジネスカレッジで1902年創立の 2年制公立です。

大手靴会社の管理職候補生として就職

大手靴会社の管理職候補生として就職

ジョン・ゲイシーはその後、大手靴会社で管理職候補生として就職することになりました。

「ノーン・バッシュ・シュー・カンパニー」という大手靴会社で、少年時代の苦労の末に就職に成功します。

社会人時代のジョン・ゲイシーの画像も残っており、全くの普通の姿に見えます。

同僚のマリーン・メイヤーと出会い、1964年9月に結婚

同僚のマリーン・メイヤーと出会い、1964年9月に結婚

ジョン・ゲイシーは会社の同僚であるマリーン・メイヤーと出会い、1964年9月に結婚しています。

仕事も順調で1965年に第一部長に就任し、妻の両親の関係でケンタッキー・フライドチキンのフランチャイズ店を3店舗任されるマネージャーにもなっています。

2人の子供に恵まれたジョン・ゲイシー

2人の子供に恵まれたジョン・ゲイシー

ジョン・ゲイシーは資産家の両親を持つ妻との幸せな生活を続けていきました。

さらに2人の子供に恵まれ、順風満帆な家族での生活を送ることになります。

一見、順風満帆な生活に見えながら、少年を自宅に連れ出して性的暴行・殺人を行っていた

一見、順風満帆な生活に見えながら、少年を自宅に連れ出して性的暴行・殺人を行っていた

ジョン・ゲイシーの生活は幸せに見えましたが、少年時代のトラウマが消えた訳ではありませんでした。

順風満帆な生活に見えながら、影では少年を自宅に連れ出して性的暴行を繰り返していました。

また、言うことを利かない子供は殺害するなど、連続殺人犯としての活動を着々と進めていたといいます。

2007年放送の「ザ・世界仰天ニュース」でもその生い立ちが取り上げられていた

2007年放送の「ザ・世界仰天ニュース」でもその生い立ちが取り上げられていた

ジョン・ゲイシーの犯行について、2007年放送の「ザ・世界仰天ニュース」でもその生い立ちが取り上げられています。

33人の少年たちを殺害するストーリーが描かれており、興味深い話として視聴者を驚かせています。

ジョン・ゲイシーの生い立ちに関しては、その後も「ザ・世界仰天ニュース」で何度か取り上げられています。

ジョン・ゲイシーの逮捕

反自然性交の容疑で懲役10年の判決

反自然性交の容疑で懲役10年の判決

ジョン・ゲイシーの逮捕ですが、最初は「反自然性交の容疑」で逮捕となりました。

その結果として「懲役10年」の判決を受けていますが、刑務所では模範的な態度でわずか16ヶ月での出所となったようです。

出所するも父親が亡くなり、目標を失ったジョン・ゲイシー

出所するも父親が亡くなり、目標を失ったジョン・ゲイシー

刑務所から出所したジョン・ゲイシーでしたが、その後に父親が亡くなったそうです。

大人になってもなかなか父親から認められなかったジョン・ゲイシーはついに目的を失ってしまいます。

その後に「麻薬不法所持(現行犯)」で逮捕

その後に「麻薬不法所持(現行犯)」で逮捕

ジョン・ゲイシーはその後、「麻薬不法所持(現行犯)」で逮捕されることになります。

当時ガソリンスタンドにて、ジョン・ゲイシーが顔馴染みの従業員にマリファナを渡していた姿を見られていたと言います。

「麻薬」関連で自宅を家宅捜索されてしまう

「麻薬」関連で自宅を家宅捜索されてしまう

ジョン・ゲイシーは「麻薬不法所持」の関係で、ついに自宅を家宅捜索されてしまいます。

ついにジョン・ゲイシーの自宅での殺人が明らかとなり、犯行がバレてしまう瞬間となりました。

関連するまとめ

アマンダノックスの現在!事件の真相と真犯人・関連映画まとめ【ペルージャ英国人留学生殺…

2007年11月2日に起こった「ペルージャ英国人留学生殺害事件」の犯人とされたアマンダノックスですが、有罪判…

Mrsjunko / 1397 view

ジェフリー・ダーマーの生い立ちと家族!父親や兄・事件詳細と関連映画も総まとめ

ジェフリー・ダーマーとは、1978年から1991年にかけて青少年17人を殺害し、屍姦や死体切断をした上にその…

Mrsjunko / 1352 view

ロックフェラー家とロスチャイルド家を比較!関係性と日本との関わりまとめ

ロックフェラー家とロスチャイルド家についての比較に関して注目が集まっています。また、ロックフェラー家とロスチ…

cyann3 / 1304 view

エボラ出血熱の現在!日本での最新情報・基礎知識まとめ

エボラ出血熱はアフリカが発生源と言われ、初期の段階では助かる確率が高いですが、治療が遅れると50%から90%…

Mrsjunko / 377 view

ディアトロフ峠事件の真相や原因と犯人~被害者の舌が無くなった謎の事象や関連映画まとめ

ディアトロフ峠事件とは、1959年に当時ソ連領のウラル山脈北部で登山をしていた男女9人が、不可解な死を遂げ、…

Mrsjunko / 1900 view

ペトロパブロフスク羆事件は嘘?本当?詳細やクマの大きさなど総まとめ

世界3大獣害事件とされる「ペトロパブロフスク羆(ひぐま)事件」について、その詳細が気になる方が多いようです。…

cyann3 / 1199 view

ゾディアック事件の真相~犯人や暗号・関連映画まとめ

ゾディアック事件とは1968年から1974年にかけて、アメリカで発生した連続殺人事件です。犯行後に犯人から電…

Mrsjunko / 1604 view

ヒンターカイフェック事件の真相~犯人や概要まとめ

ヒンターカイフェック事件とは、1922年にドイツのバイエルンで起きた6人の殺害事件です。未だ犯人の特定には至…

Mrsjunko / 3332 view

アルビノのモデル20選~芸能人や有名人を男性女性別で紹介【最新版・画像付き】

アルビノのモデルで知名度の高い芸能人・有名人を厳選して20名をご紹介します。世界のアルビノのモデルさんはどの…

cyann3 / 5735 view

ゲイリー・リッジウェイの現在!母親や子供時代・事件・映画まとめ

アメリカのシリアルキラー(連続殺人犯)として有名なゲイリー・リッジウェイさんについて、現在の活動が注目を集め…

cyann3 / 629 view

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

エボラ出血熱の現在!日本での最新情報・基礎知識まとめ

エボラ出血熱はアフリカが発生源と言われ、初期の段階では助かる確率が高いですが、治療が遅れると50%から90%…

Mrsjunko / 377 view

切り裂きジャックの正体!実在する犯人や被害者子孫のDNA鑑定まとめ

19世紀のイギリスで売春婦が凄惨な殺され方をした「切り裂きジャック(ジャック・ザ・リッパー)」は世界中で有名…

Mrsjunko / 4459 view

リンドバーグ愛児誘拐事件の真相~犯人の冤罪説や事件の裏側まとめ

伝説の飛行士チャールズ・リンドバーグの息子が誘拐されるという「リンドバーグ愛児誘拐事件」。その犯人に冤罪の疑…

Mrsjunko / 1121 view

ルーマニア女子大生殺人事件の真相&犯人の現在!ブラッド・ニコラエが益野友利香さんを殺…

2012年8月15日、兵庫県宝塚出身の女子大生である益野友利香さんが、ルーマニアで殺害され金品を奪われた事件…

Mrsjunko / 2018 view

ジョンベネ殺害事件の真犯人は?父・母・兄の犯人説/性的被害と霊視などの真相まとめ

1996年12月26日、当時6歳のジョンベネちゃんが自宅の地下室から遺体となって発見された事件は、当時センセ…

Mrsjunko / 2621 view

パブロ・エスコバルの生涯~家族(母親・嫁・息子)や射殺の最後とドラマや映画まとめ

コロンビア最大の麻薬密売組織の創設者で、麻薬王と呼ばれたパブロ・エスコバル。今回は、パブロ・エスコバルの生涯…

Mrsjunko / 4368 view

オズワルドのケネディ暗殺の真実~生い立ちや子供の現在も総まとめ

第35代アメリカ合衆国大統領ジョン・F・ケネディを暗殺した犯人とされるリー・ハーヴェイ・オズワルド。このペー…

Mrsjunko / 1375 view

ANTIFAの意味とは?日本や政治家との関係・立憲民主党の発言まとめ

アメリカで話題になっている政治団体・ANTIFA(アンティファ)の意味、また、日本版や政治家との関係、立憲民…

cyann3 / 331 view

アマンダルイス事件の真実と真犯人~息子AJの現在や祖父の陰謀説まとめ

2019年5月に放送された『ワールドミステリー』で話題となったアマンダルイス事件。その事件の冤罪説と真実や真…

Mrsjunko / 895 view

アルビノのモデル20選~芸能人や有名人を男性女性別で紹介【最新版・画像付き】

アルビノのモデルで知名度の高い芸能人・有名人を厳選して20名をご紹介します。世界のアルビノのモデルさんはどの…

cyann3 / 5735 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

スポンサードリンク