リザ・デル・ジョコンドのプロフィール

プロフィール

プロフィール

名前:リザ・デル・ジョコンド( Lisa del Giocondo)
  :リザ・ゲラルディーニ( Lisa Gherardini)
生年月日:14779年6月15日
出身地:イタリア・フィレンツェ
没年月日:1542年7月15日(あるいは1551年)

リザ・デル・ジョコンドは『モナ・リザ』のモデル

モナ・リザとは?

モナ・リザとは?

モナ・リザは、イタリアの美術家であるレオナルド・ダ・ヴィンチが16世紀初めに上半身のみを描いた女性の肖像画で、『世界でもっとも知られた、もっとも見られた、もっとも書かれた、もっとも歌われた、もっともパロディ作品が作られた美術作品』と言われています。

モナ・リザと言えばルーブル美術館

モナ・リザと言えばルーブル美術館

そんなモナ・リザは、名実ともに世界一とされているフランス・パリの『ルーブル美術館』に飾られており、毎年モナ・リザを見るために500万人以上の人がルーブル美術館を訪れていると言われています。

※しかし2021年現在はコロナ禍により、ルーブル美術館は空いているようです。

こうして描かれてからすでに500年以上が経過しているモナ・リザは、ルーブル美術館に保管される前は、フランスの王・ルイ14世が所有していたり、ナポレオンの寝室に飾られていたなどと言われているのです。

1911年に盗難の被害に

1911年に盗難の被害に

そんなモナ・リザですが、実は1911年にルーブル美術館から盗まれており、当時は調査のためルーブル美術館が1週間休館になり、世界中で話題となりました。

そのモナ・リザを盗んだ犯人は当時30歳だった塗装職人のペルージャで、ペルージャは1年前にモナ・リザを保護するガラスケースの設置作業に加わったことから場所など全て把握しており、休館日に忍び込みまんまと持ち出したのです。

そして2年間自宅に隠し持っていたペルージャでしたが、その後画商に売りさばこうとしたことから発覚し、捕まっています。

、真犯人のペルージャといえば2年もの間、「モナリザ」をパリ市内の自宅アパートに隠し持っていた。その後、イタリアの画商たちに宛てて、「わが国の誇りの象徴」を持っているという触れ込みで手紙を書き送った。トスカーナ地方の画商が、鑑定したいのでフィレンツェ(Florence)のホテルに絵を持ってくるようにとペルージャを招いた。1913年12月、「モナリザ」は本物であることが確認され、ルーブルに戻された。

リザ・デル・ジョコンドの生い立ちや家族について

モナ・リザのモデルとなったと言われているリザ・デル・ジョコンドさんですが、生涯についてはあまり知られていないのです。

リザ・デル・ジョコンドの生い立ち

イタリア・フィレンツェのヴィア・マッジョで誕生

イタリア・フィレンツェのヴィア・マッジョで誕生

生涯についてあまり多くのことが知られていないリザ・デル・ジョコンドさんは、1479年6月15日にゲラルディーニ家の長女として誕生しています。

家の破損により引っ越し

家の破損により引っ越し

しかしその後、住んでいた家が破損し修復費用を捻出することが出来なかったゲラルディーニ家は、サント・スピリト教会付近の借家に引っ越し、その後ヴィア・デイ・ペーピへ引っ越し、さらにサンタ・クローチェ聖堂の近くへと引っ越したと言われています。

夏は農地で過ごす

夏は農地で過ごす

またリザ・デル・ジョコンドさんの父方の祖父が死去する際、サンタ・マリーア・ヌオーヴァ病院にキアンティに所有していた農場を遺贈したことが縁で、夏の期間中はこの病院が所有していた農地を借り小麦を育て過ごしていたようです。

もともとは貴族階級の家柄だった

もともとは貴族階級の家柄だった

そんなリザ・デル・ジョコンドさんの家は、もともとフィレンツェの旧家で貴族階級の家柄だったことから、裕福ではありませんでしたが生活に不自由することはなく、農地で小麦、ワイン、オリーヴオイルなどを産出した収入を生計に当てていたそうです。

しかしゲラルディーニ家は年月を経ると共に勢いを失っていったと言われています。

リザ・デル・ジョコンドの家族について

リザ・デル・ジョコンドの母親は“3人目の妻”

リザ・デル・ジョコンドの母親は“3人目の妻”

こうしてゲラルディーニの娘として生まれたリザ・デル・ジョコンドさんの父親はアントンマリア・ディ・ノールド・ゲラルディーニと言い、1465年に最初の妻リザ・ディ・ジョヴァンニ・フィリッポ・デ・カルドゥッチと結婚するも出産時に死亡しています。

そして1473年に後妻を迎えるもまたしても出産時に死亡しており、リザ・デル・ジョコンドさんの母親は父親の3人目の妻であるクレツィア・デル・カッチアさんなのです。

リザの父親であるアントンマリア・ディ・ノールド・ゲラルディーニは、1465年にリザ・ディ・ジョヴァンニ・フィリッポ・デ・カルドゥッチと結婚した。しかしながら最初の妻リザは出産時に死亡し、1473年に後妻に迎えたカテリーナ・ルチェッラも出産時に死去している[5]。リザの母親はゲラルディーニが1476年に結婚した三人目の妻で、ピエラ・スピネッリの娘ルクレツィア・デル・カッチアである
リザ・デル・ジョコンドは7人姉弟

リザ・デル・ジョコンドは7人姉弟

そんなリザ・デル・ジョコンドさんは7人姉弟の長子で、後にジネヴラら3人の妹とジョヴァングアルベルト、フランチェスコ、ノールドの三人の弟が誕生しています。

リザは7人姉弟の長子で、後にジネヴラら3人の妹とジョヴァングアルベルト、フランチェスコ、ノールドの三人の弟が産まれた

リザ・デル・ジョコンドの結婚やその後

1945年、絹布商人と結婚

15歳で結婚したリザ・デル・ジョコンド

15歳で結婚したリザ・デル・ジョコンド

こうしてゲラルディーニ家の長女として育ったリザ・デル・ジョコンドさんは、1495年の15歳の時に当時絹布商人をしていた14歳年上のランチェスコ・デル・ジョコンドさんと結婚したのです。

そんなリザ・デル・ジョコンドさんは、3番目の妻として嫁いでおり、結婚当時の持参金が少なかったことなどから、夫のランチェスコ・デル・ジョコンドさんは持参金目当ての結婚ではなく、2人は本当に愛し合っての結婚だったと言われています。

関連するキーワード

関連するまとめ

キング牧師の死因!暗殺理由と犯人・その後のアメリカと世界の反応まとめ

アメリカの公民権運動の指導者であるキング牧師(マーティン・ルーサー・キング・ジュニア)について、死因に関する…

cyann3 / 3026 view

始皇帝の家系図や子孫!母親と兄弟など家族・結婚や嫁と子供も総まとめ

中国を初めて統一した秦の始皇帝。彼は一体どのような家族の元で育ち、子供や子孫たちはどうなったのか注目されてい…

aquanaut369 / 10845 view

ロザリア・ロンバルド(少女のミイラ)の現在!父など家族や生前の姿・目の瞬きを総まとめ

‟世界一美しい少女のミイラ”と言われるロザリア・ロンバルドさんですが、今も多くの謎が残っていると言われていま…

sumichel / 9981 view

レオナルド・ダ・ヴィンチの生涯!本名や結婚・晩年と死因・天才エピソードまとめ

芸術家のレオナルド・ダ・ヴィンチについて、その生涯が注目を集めています。また、レオナルド・ダ・ヴィンチの本名…

cyann3 / 2051 view

ヨシフ・スターリンは身長が低い?史上最強の独裁者が抱えていたコンプレックスまとめ

約29年間という長きに渡ってソビエト連邦の最高指導者として君臨し、独裁者として恐れられたヨシフ・スターリンで…

passpi / 6286 view

即身仏の本物が見れる日本の場所!作り方や失敗例・現在禁止されている理由・山形はなぜ多…

即身仏はミイラと間違われることもありますが、実際即身仏になるまでの過程をたどると全く違うものです。そんな即身…

Mrsjunko / 1057 view

ラストサムライのモデルは実在!西郷隆盛やジュール・ブリュネと土方歳三の関係性まとめ

2003年に公開されたハリウッド映画「ラストサムライ」のモデルが実在しており、ジュール・ブリュネという方だと…

cyann3 / 5514 view

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

カーネルサンダース像の呪いと現在!道頓堀川その後・日本に来日の回数・親日や反日も総ま…

1985年10月16日のセントラル・リーグでの阪神優勝の際、勢い余った阪神ファンがカーネル・サンダース像を道…

Mrsjunko / 583 view

レオナルド・ダ・ヴィンチの作品人気ランキング17選【最新決定版】

芸術に興味がない方でも一度は、「モナリザ」を映像や本などで見たことがあるかと思います。そんな世界で最も知られ…

maru._.wanwan / 2457 view

ツタンカーメンの家系図と家族!父親と母親・結婚した嫁や子供・子孫を総まとめ

古代エジプト・ファラオの中でも最も人気が高いツタンカーメンですが、複雑な家系図としても知られています。 そ…

sumichel / 6056 view

パブロ・ピカソの死因!晩年と葬儀・お墓を総まとめ

世界的な画家の故パブロ・ピカソさんについて、晩年の活動が注目を集めています。また、パブロ・ピカソさんの死因と…

cyann3 / 1658 view

ハプスブルク家の紋章は2つ?ライオンと双頭の鷲の意味を総まとめ

ヨーロッパの名門貴族「ハプスブルク家」。彼らは長年に渡ってオーストリアを治め、現在もその影響力は大きいのだと…

aquanaut369 / 2654 view

カーネル・サンダースの名言35選!格言ランキング【最新決定版】

日本でもお馴染みのケンタッキーフライドチキン創業者、カーネル・サンダースをご存知でしょうか? 「世界でもっと…

maru._.wanwan / 505 view

ネアンデルタール人の特徴!遺伝子が日本人に近い?身長・交雑・ホモサピエンスとの違いま…

絶滅したとされるネアンデルタール人について、その特徴が注目を集めています。遺伝子が日本人に近い噂や身長・交雑…

cyann3 / 2882 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

スポンサードリンク