シャーロット王女のプロフィール

シャーロット・エリザベス・ダイアナ

シャーロット・エリザベス・ダイアナ

本名:Charlotte Elizabeth Diana(シャーロット・エリザベス・ダイアナ)
身位:王女
敬称:殿下
生年月日:2015年5月2日
出身地:イギリス

家族構成
父親:ウィリアム・アーサー・フィリップ・ルイ(ケンブリッジ公)
母親:キャサリン・エリザベス・ミドルトン(公爵夫人)
兄:ジョージ・アレクサンダー・ルイ・オブ・ケンブリッジ
弟:ルイ・アーサー・チャールズ・オブ・ケンブリッジ
祖父:チャールズ・フィリップ・アーサー・ジョージ(ウェールズ公)
曾祖母:エリザベス・アレクサンドラ・メアリー(女王)

2015年に誕生した王女

2015年に誕生した王女

イギリスの王位継承権第4位であるシャーロット王女は、2015年にウィリアム王子とキャサリン妃から誕生。曾祖母であるエリザベス女王の気品と華やかさを受け継いでおり、イギリス国外においても美少女だと注目されています。

2019年に4歳となり、ロンドンのウィルコックス・ナーサリースクールに通園開始。この幼稚園は兄であるジョージ王子も2歳の頃入学しており、週5日通う場合、最大で約46万円も必要になるセレブ御用達の幼稚園として知られているそうです。

ダイアナ妃のプロフィール

ダイアナ・フランセス

ダイアナ・フランセス

本名:Diana Frances(ダイアナ・フランセス)
生年月日:1961年7月1日
出身地:イギリス

家族構成
夫:チャールズ・フィリップ・アーサー・ジョージ(ウェールズ公・1996年離婚)
長男:ウィリアム・アーサー・フィリップ・ルイ(ケンブリッジ公)
次男:ヘンリー・チャールズ・アルバート・デイビッド(サセックス公)

世界に愛されたイギリス王妃

世界に愛されたイギリス王妃

チャールズ王子の最初の妃であったダイアナ妃は、イギリスの貴族の家で1961年に誕生。20歳で結婚し、ウィリアム王子とヘンリー王子を出産しました。

ダイアナ妃の美貌は世界中で有名になり、妃でありながらハリウッドスターさながらの人気を獲得。生前は日本でも人気があり、始めて来日した際は「ダイアナフィーバー」と言われている社会現象も発生しました。

1997年に他界

1997年に他界

世界に愛されたダイアナ妃は、1997年に他界。理由は病死ではなく、交通事故死でした。

当時チャールズ王子と離婚していたダイアナ妃は、運転手による車の移動中、パパラッチの車から逃げるため猛スピードで走っていたそうです。その結果コンクリートに衝突してしまい、頭部と胸部に深い傷を負ったため他界してしまったそうです。

ダイアナ妃の死には陰謀論があり、今も他殺説が噂されています。

シャーロット王女とダイアナ妃のエピソード

顔はあまり似ていない

顔はあまり似ていない

似てるとも言われているシャーロット王女とダイアナ妃ですが、画像で比較してみると現在はあまり似ていません。シャーロット王女は普段丸い目で笑顔になると細長い目になるのですが、ダイアナ妃は笑った時も整った目の形が崩れることはありません。

鼻や耳、輪郭に関しても、今のところ似ているとは感じられないでしょう。しかし、子供は成長すると顔も変化していくもの。シャーロット王女も祖母であるダイアナ妃にのように優しく、そして気高い心を持って生きていくうちに、ダイアナ妃に似てる雰囲気になっていくのではないでしょうか。

シャーロット王女はダイアナ妃の生まれ変わり?

シャーロット王女はダイアナ妃の生まれ変わり?

外見は特に似てないのですが、なぜ似てると言われているのでしょうか?実は外見ではなく趣味やシャーロット王女のある発言が注目され、「シャーロット王女がダイアナ妃の生まれ変わり」との噂も広がっているのです。

ダイアナ妃が好きだったバンドが好き

ダイアナ妃が好きだったバンドが好き

シャーロット王女はまだ4歳のため、好き嫌いが激しくまだまだわがままを言いたくなるお年頃。ちょっとしたことですぐ不機嫌になってしまいますが、イギリスのロックバンド「ダイアー・ストレイツ」の音楽を聴かせると、すぐに大人しくなるのだそうです。

ダイアー・ストレイツと言えば、生前ダイアナ妃が愛していたバンドとしても有名。ロックが廃れつつある中ダイアー・ストレイツに惹かれたため、趣味がダイアナ妃に似てると言われるようになったのです。

ダイアナ妃の写真を見たシャーロット王女は…

ダイアナ妃の写真を見たシャーロット王女は…

シャーロット王女が誕生する前にダイアナ妃は亡くなったため、当然2人に面識はありません。ウィリアム王子は愛娘に祖母を見せようと写真を用意したとろ、それを見たシャーロット王女は「私よ!私!」と、ダイアナ妃を指してそう答えたそうです。

祖母の名前を受け継いだシャーロット王女

祖母の名前を受け継いだシャーロット王女

本当に生まれ変わりなのか気になるところですが、神秘的な物事の真実は、そう簡単に掴むことはできません。しかし、シャーロット王女の本名は「シャーロット・エリザベス・ダイアナ」。曾祖母の名前、そして祖母であるダイアナ妃の名前も受け継いでいるのです。

ウィリアム王子の希望によってダイアナ妃の名前を継承しており、増々ダイアナ妃の生まれ変わりがシャーロット王女だと思わされてしまいますね。

シャーロット王女とダイアナ妃についてまとめ

・シャーロット王女とダイアナ妃は顔はあまり似ていない。

・シャーロット王女は、生前ダイアナ妃が愛していたロックバンド「ダイアー・ストレイツ」の音楽を聴かせるとすぐに大人しくなるという。

・シャーロット王女とダイアナ妃は面識はないが、ダイアナ妃の写真を見たシャーロット王女は「私よ!私!」と発言している。

・シャーロット王女の本名は「シャーロット・エリザベス・ダイアナ」といい、曾祖母エリザベス女王と祖母ダイアナ妃の名前を受け継いでいる。

世界中から愛されていたものの、事故によって帰らぬ人となってしまったダイアナ妃。悲しい別れから18年後の2015年、ダイアナ妃の名前を継いだシャーロット王女が誕生しました。

外見は似ていないものの、シャーロット王女の言動などからダイアナ妃の生まれ変わりなのでは、と言われています。本当にそのような奇跡が実際に起こるのかは分かりませんが、シャーロット王女にはダイアナ妃のように世界から愛される女性に成長してほしいですね。

この記事をご覧の方には以下の関連記事もおすすめです

関連するまとめ

リズ・トラスの旦那と子供(娘)!結婚や自宅・家族エピソードまとめ

イギリス元首相のリズ・トラスさんについて、旦那との馴れ初めが話題になっています。また、リズ・トラスさんの結婚…

cyann3 / 69 view

グレイシー一族の家系図と現在!最強伝説と戦績・実は弱い噂・桜庭和志との対戦まとめ

ブラジル柔術家のグレイシー一族について、家系図に関する話題が挙がっています。また、グレイシー一族の現在の最強…

cyann3 / 308 view

ハンター・バイデン(息子)のスキャンダル!小児愛や過去の逮捕を総まとめ

スキャンダルが発覚して話題になっているロバート・ハンター・バイデン。自身のパソコンにあったメールから中国企業…

aquanaut369 / 166 view

アンドルー王子の家系図は?嫁と子供の画像&プロフィールまとめ

エリザベス2世女王の第3子で次男のアンドルー王子の家系図はどのようになっているのでしょうか。今回は、アンドル…

rirakumama / 247 view

アルバート・ブーラ(ファイザーCEO)の経歴と年収!ワクチン打たない説や逮捕説の真相…

製薬会社「ファイザー」で会長兼CEOを務めているアルバート・ブーラ。ネットで「ワクチンを打たない」や「逮捕」…

aquanaut369 / 121 view

イーロン・マスクは映画「アイアンマン」モデルの噂!映画への出演&ハワード・ヒューズが…

テスラCEOのイーロン・マスクさんですが、映画「アイアンマン」モデルという噂が注目されています。また、出演作…

cyann3 / 146 view

チュアンド・タンの年齢や若い頃と現在!加工なし・白髪の真相を総まとめ

『世界一若い』と話題のチュアンド・タンさんは、その容姿から本当に加工なしなのかと話題で、、年齢や若い頃にも注…

sumichel / 1346 view

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

ベネディクト16世の若い頃と現在!スターウォーズのシスやラスボス感のある画像・悪魔崇…

第265代ローマ教皇として活動していたベネディクト16世。ネットで「悪魔崇拝」「スターウォーズのシスに似てる…

aquanaut369 / 177 view

ルイ王子の目の色は?父・母・兄弟との違いが分かる画像まとめ

イギリス王室のウィリアム王子・キャサリン妃の間に生まれたルイ王子。目の色は何色で誰と似てるのでしょうか。ルイ…

cyann3 / 404 view

スティーブジョブズのファッション~同じ私服を着る理由やこだわりまとめ

スティーブジョブズさんと言えば、濃紺のタートルネックにデニム、スニーカーという毎回変わらないいで立ちが印象的…

Mrsjunko / 91 view

ジェフ・ベゾスの年収と総資産~自宅や車も総まとめ【Amazon創始者】

世界中の人々が普段何気なく利用しているAmazon。その創始者でありCEOのジェフ・ベゾス氏は、2018年に…

Mrsjunko / 269 view

アガサ・クリスティの小説など作品30選!人気おすすめランキング【最新決定版】

イギリス生まれの推理作家であるアガサ・クリスティはこれまで多くの作品をのこしてきました。そこで今回は、アガサ…

maru._.wanwan / 83 view

ブルネイのマティーン王子がイケメン!身長や筋肉・似てる画像とインスタまとめ

令和即位礼正殿の儀で突然現れたブルネイのマティーン王子ですが、あまりのイケメンさに日本中で話題となりました。…

Mrsjunko / 254 view

ジョン・ゴッティの死因!嫁と子供(息子/娘)・孫も総まとめ

アメリカ・ニューヨークのマフィア「ガンビーノ一家」のボスだったジョン・ゴッティ。彼はその生涯が映画にもなりま…

aquanaut369 / 250 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

スポンサードリンク

"); } })(jQuery);