ルーマニア益野友利香さん殺害事件の詳細

ルーマニアのブカレスト郊外で益野友利香さんの遺体を発見

ルーマニアのブカレスト郊外で益野友利香さんの遺体を発見

2012年8月17日、ルーマニアのブカレスト郊外で兵庫県宝塚出身の大学生である益野友利香さん(当時20歳)の、暴行されて絞殺された遺体が発見されました。

殺人容疑で逮捕されたのは、ブラッド・ニコラエ容疑者(当時26歳)でした。益野さんはどのような経緯で殺害されたのでしょう。

遺体は幹線道路から入った森の中に

遺体は幹線道路から入った森の中に

益野友利香さんの遺体が発見されたのは、ブカレスト空港から車で5分ほどの場所にある幹線道路で、両側は森に囲まれていました。

道から数メートルほど入った林の中に益野さんの遺体があり、そこから50メートルほど離れた場所に彼女のスーツケースが投げ捨てられていたということ。

また、スーツケースの中には財布など金目のものと見られる金品はなかったそうです。

ブカレスト空港からニコラエと共にタクシーに乗り込む

ブカレスト空港からニコラエと共にタクシーに乗り込む

ルーマニア南部のクラヨバで日本語を教える予定で渡航した益野友利香さんは、8月15日午後8時頃ブカレスト空港に到着。8時半頃ブラッド・ニコラエ容疑者と一緒にタクシーに乗り込むところが監視カメラの映像に残されていました。

益野さんはクラヨバ行きの電車が出る駅まで行く予定でしたが、タクシーはそれとは逆の方向に車を走らせたということ。その後、殺害現場付近のバス停でタクシーを降り、犯行に及んだと見られています。

警察がブラッド・ニコラエを犯人と断定

警察がブラッド・ニコラエを犯人と断定

ブラッド・ニコラエ容疑者は、益野友利香さんにタクシー乗り場を案内することを口実に近づき、犯行に及んだものと思われます。

警察では空港の監視映像を基にニコラエ容疑者を逮捕。取り調べを受けますが、当初犯行を否認していたということです。

しかし、ニコラエ容疑者が益野友利香さんの携帯電話を所持していたことや、デジタルカメラを転売していたこと、遺体に残っていたDNAがブラッド・ニコラエのものと一致したことから犯人と断定。起訴に至りました。

事件当時の遺体の状況について

犯行の残忍さを物語る遺体の状況

犯行の残忍さを物語る遺体の状況

益野友利香さんが発見された時の遺体の状況は、凄惨を極めていました。検死を行った結果、口腔内や膣、肛門など体中の穴という穴の裂傷が激しく、眼孔からは眼球が飛び出した状態で、水晶体が飛び散っていたということ。

死亡後もレイプされていた

死亡後もレイプされていた

また顔は腫れ上がり、何度も激しく殴打されたと見られています。更に、肋骨の骨折に大腿部筋肉の断裂や右側の乳首が欠損しており、何度も強姦されて、死後硬直後にも幾度となく死姦されたと見られる痕跡があったのです。

死亡してから死後硬直に至るまでの時間は、気温にもよりますが早くても2時間を要し、完全に硬直するまでは6~8時間ほどかかるということ。ブラッド・ニコラエ容疑者は一体何時間益野さんをいたぶっていたのか、想像するだけでも身の毛がよだちます。

特に口腔内などの全ての裂傷からは、ブラッド・ニコラエの体液が確認されました。

犯人のブラッド・ニコラエはどんな人物?

ブラッド・ニコラエ家族はジプシーで犯罪者一家

ブラッド・ニコラエ家族はジプシーで犯罪者一家

地元紙の記事によりますと、ブラッド・ニコラエの家族はルーマニアの「ジプシー=ロマ」一家で、泥棒や強盗などの犯罪歴があり、従兄弟の一人は殺人罪で終身刑だと言われています。

家も違法建築だった

家も違法建築だった

この建物がブラッド・ニコラエ一家の住居で、違法建築だということ。ルーマニアでのジプシーは警戒されており、知っている人ならば近づかないそうですが、益野友利香さんは初めてのルーマニアで、警戒心がなかったようです。

益野友里香さん事件以前にも5件以上の罪を犯していた

益野友里香さん事件以前にも5件以上の罪を犯していた

ブラッド・ニコライは、益野友利香さんの事件以前にも5件以上のレイプや窃盗、殺人を犯していたのでした。しかし、証拠となるDNA鑑定が予算の関係で行われず、罪を免れていたということ。

中には70歳以上の高齢者も犠牲者に

中には70歳以上の高齢者も犠牲者に

容疑者の住んでいる地域の女性宅に押し入り、殴りつけて「殺すぞ」と脅し、レイプしています。また73歳と86歳の2人の女性高齢者にもレイプや虐待をしており、被害者は病院で亡くなったそうです。

2012年4月に女性宅に押し入って襲った時は裁判になっています。DNA鑑定の費用を被害者が負担すると申し出たにもかかわらず、DNA鑑定が行われず、ブラッド・ニコライは無罪放免になったということでした。

またブラッド・ニコライは、多数の国で同じような犯罪に手を染めている可能性が高いとして、調べが進んでいるようでした。

ブラッド・ニコラエの殺害動機とは?

ブラッド・ニコラエは人格障害?

ブラッド・ニコラエは人格障害?

益野友利香さんの発見された時の遺体の惨状でもわかりますが、残虐な行為で死なせてしまう犯罪者には、一貫して人格障害があると言われています。

最初は猫や犬といった小動物殺しや放火などから始まり、それでは物足りなくなって自分よりも弱い立場の人間を襲う行為にエスカレートしていくようです。

被害者の苦しみは犯人にとっての快感

被害者の苦しみは犯人にとっての快感

ただ殺すのではなく、被害者が苦しむのを見て快感を覚えるという異常な心理が働くのも、シリアルキラーの特徴。ブラッド・ニコラエの場合は、益野友利香さん以前にも知られているだけで5人の女性を襲って、内2人を殺害しています。

犯行に手慣れてきた頃不運にも出会ってしまった

犯行に手慣れてきた頃不運にも出会ってしまった

手慣れてきたころに益野友利香さんという格好の獲物を見つけ、既に頭の中で犯罪行為を念入りに練っていたと思われます。その為このような凄惨な状況になることは、ニコラエの頭の中のシナリオ通りではなかったでしょうか。

連続殺人鬼のリチャード・ラミレスやヘンリー・リー・ルーカスなどの例をとって推定すると、益野友利香さんは本当に不幸なタイミングに突き当たってしまったのかもしれません。

出典:YouTube

犠牲者の益野友利香(ますの ゆりか)さんについて

兵庫県宝塚出身の女子大生

兵庫県宝塚出身の女子大生

益野友利香さんは、ルーマニアに渡った当時20歳の成人式を迎えたばかりでした。兵庫県宝塚市出身で、東京渋谷にある聖心女子大学の学生だったのです。

ルーマニアに渡航した理由は、あるNPO法人を通してボランティア活動をするためでした。ルーマニア南部のクラヨバという街で日本語を教えるのが目的だったということ。

関連するまとめ

ゾディアック事件の真相~犯人や暗号・関連映画まとめ

ゾディアック事件とは1968年から1974年にかけて、アメリカで発生した連続殺人事件です。犯行後に犯人から電…

Mrsjunko / 2480 view

アマンダルイス事件の真実と真犯人~息子AJの現在や祖父の陰謀説まとめ

2019年5月に放送された『ワールドミステリー』で話題となったアマンダルイス事件。その事件の冤罪説と真実や真…

Mrsjunko / 2830 view

リジー・ボーデン事件の真相とその後!自宅・死因・映画作品まとめ

今なお“世界3大未解決事件”の一つに数えられている、19世紀末期のアメリカで起きた猟奇的殺人事件「リジー・ボ…

passpi / 3700 view

フリッツル事件の子供のその後・現在!概要や犯人の動機なども総まとめ

映画『ルーム』で再現されたフリッツル事件は、エリーザベト・フリッツルさんが父親ヨーゼフから24年間自宅に監禁…

Mrsjunko / 80459 view

椅子に座り続ける男の元ネタはシリア内戦!写真と動画の見方・検索してはいけない理由も総…

椅子に座り続ける男を検索すると、「検索してはいけない」という複合ワードが出てきます。その理由は何でしょう。元…

Mrsjunko / 2346 view

ビアンカ・デヴィンズ殺害事件の犯人!インスタの遺体写真も総まとめ

2019年7月13日、ニューヨーク州ユーティカの高校を卒業したばかりのビアンカ・デヴィンズさん(当時17歳)…

Mrsjunko / 9647 view

国別の女性平均身長ランキングTOP90【最新決定版】

昔に比べて世界的にも女性の身長は伸び続けており、今や男性よりも大きな女性は珍しくはありません。ではいったいど…

maru._.wanwan / 1696 view

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

カナダ古川夏好さん殺害事件と犯人の現在!ウィリアム・シュナイダーの犯行動機・死因とそ…

2016年9月28日、カナダのバンクーバーに留学していた古川夏好さんが、廃屋で遺体となって発見された事件。犯…

Mrsjunko / 3650 view

首長族の首輪はなぜ?レントゲン写真と骨格・首輪なし画像と外すタイミングまとめ

タイの少数民族・首長族について、「首輪はなぜ?」という話題があがっています。また、レントゲン写真・骨格、首輪…

cyann3 / 15205 view

ロックフェラー家とロスチャイルド家を比較!関係性と日本との関わりまとめ

ロックフェラー家とロスチャイルド家についての比較に関して注目が集まっています。また、ロックフェラー家とロスチ…

cyann3 / 4059 view

ジョージフロイドは何をした?犯罪歴(薬物/偽札)や死因・警官の逮捕のいきさつを総まと…

警官の行き過ぎた暴力によって死去したジョージフロイドは何をしたのか?今回はジョージフロイドが亡くなった事件に…

aquanaut369 / 868 view

ペトロパブロフスク羆事件は嘘?本当?詳細やクマの大きさなど総まとめ

世界3大獣害事件とされる「ペトロパブロフスク羆(ひぐま)事件」について、その詳細が気になる方が多いようです。…

cyann3 / 20625 view

シャロン・テート事件と犯人の現在!マンソン・ファミリーや殺害現場・その後も総まとめ

1960年代に人気を集めた女優のシャロン・テート。人気絶頂のときにチャールズ・マンソン率いるマンソン・ファミ…

aquanaut369 / 6558 view

ピナトゥボ山の現在!火山の噴火・影響と日本の冷夏などその後を総まとめ

1991年にフィリピンのピナトゥボ山で起こった大噴火。その影響はすさまじく、フィリピンだけでなく、日本も「冷…

aquanaut369 / 1231 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

スポンサードリンク