プリンストン大学の日本人芸能人&有名人衝撃ランキングTOP21-1

21位:加藤隆俊

21位:加藤隆俊

加藤隆俊は、日本の大蔵官僚で、財務官や国際通貨基金(IMF)副専務理事を歴任した人物です。1968年6月にプリンストン大学修士号を取得しています。

20位:清水義明

20位:清水義明

清水義明は、日本の美術史学者で、美術史・考古学を専門とするプリンストン大学名誉教授です。その数々の功績から日本美術史の第一人者と呼ばれています。

19位:三田一郎

19位:三田一郎

三田 一郎は、日本の物理学者(素粒子物理学)で、CP対称性の破れとB中間子の崩壊についての研究で、イカロス・ビギとともに2004年のJ・J・サクライ賞を受賞しました。

18位:丸楠恭一

18位:丸楠恭一

丸楠恭一は、日本の政治学者で、関西学院大学国際学部教授、2016年より国際学部長に就任しています。東京大学教養学部卒業後、プリンストン大学公共・国際問題大学院を修了しています。

17位:牧角章太郎

17位:牧角章太郎

2012年にプリンストン大学を卒業した牧角章太郎は、山口県宇部市出身の数学者、スピードキューバーで、世界ルービックキューブ選手権大会で準優勝の他、公式戦で32回優勝、各種目合わせて世界記録を21回更新した人物です。

16位:谷勝英

16位:谷勝英

谷勝英は、プリンストン大学人口研究所の客員研究員をつとめたことがある日本の社会学者です。主な著書に『現代社会の構造と変動』(南窓社)、『統計から見た社会問題の概説』(高文堂出版社)、『アジアの児童労働と貧困』(ミネルヴァ書房)があります。

15位:古矢旬

15位:古矢旬

古矢旬は、1989年にプリンストン大学から学位を取得した日本の政治学者で、1975年北海道大学法学部助教授に就任、1989年北海道大学大学院法学研究科教授を経て、2007年東京大学大学院総合文化研究科教授、2012年定年退任すると、北海道大学名誉教授、北海商科大学商学部教授、2018年東京大学名誉教授、北海商科大学大学院商学研究科教授を歴任しました。

14位:梅垣理郎

14位:梅垣理郎

梅垣理郎は、比較近代化論、国際政治史を専門とする日本の政治学者で、慶應義塾大学総合政策学部名誉教授です。東アジアおよび東南アジア諸地域における近代化・開発や紛争、ヒューマン・セキュリティなどを研究領域としています。1978年プリンストン大学大学院政治学部博士課程にて博士号を取得しています。

13位:渡辺裕泰

13位:渡辺裕泰

渡辺裕泰は、1973年にプリンストン大学ウッドローウイルソン・スクール修士課程を修了した日本の大蔵・財務官僚で、日比谷パーク法律事務所顧問、日本関税協会理事長です。国税庁長官、長島・大野・常松法律事務所顧問、早稲田大学大学院ファイナンス研究科教授を歴任し、2015年11月瑞宝重光章を受章しています。

12位:末松義規

12位:末松義規

末松義規は、立憲民主党に所属する衆議院議員です。1980年に外務省に入省後、大学では中国語を学んでいたものの、アラビア語研修を命じられ、シリア・エジプトでの語学研修を経て、プリンストン大学中東学部大学院修士課程に留学し、1986年に修了しています。その後政治家を志して外務省を退官、衆議院議員として当選6回を数えています。

11位:恒吉僚子

11位:恒吉僚子

恒吉僚子は、教育社会学、比較社会学、比較教育学を専門とする日本の教育社会学者で、東京大学大学院教育学研究科教授です。米国ボルティモア生まれで、1984年一橋大学社会学部卒業、1990年プリンストン大学大学院社会学研究科博士課程修了、社会学博士(Ph.D.)を取得しています。

10位:澤昭裕

10位:澤昭裕

澤昭裕は、1987年にプリンストン大学ウッドローウィルソン行政大学院修了した元行政官、研究組織マネージャー、政策分析研究者です。経産省在職中に地球温暖化国際交渉、温暖化関連の国内対策などを手がけた経験を生かし、エネルギー、経済、環境などの広範な分野で、NHK日曜討論や朝まで生テレビなどの討論番組に多数出演しましたが、2016年1月16日、膵臓癌のため死去。享年58歳でした。

9位:望月新一

9位:望月新一

望月新一は、日本の数学者で、1992年にプリンストン大学の学位を取得しています。京都大学数理解析研究所教授で、研究分野は数論幾何学、遠アーベル幾何学です。数論における重要な未解決問題として知られるABC予想を、自身の構築した宇宙際タイヒミュラー理論を用いて証明したとする論文を発表。プリンストン大学院生時代から教授の間で天才として名が通っていた人物です。

8位:北川智子

8位:北川智子

北川智子は、日本の歴史学者で、2009年より3年間アメリカ合衆国のハーバード大学にてカレッジ・フェローとして日本史を教え、ハーバード大学での自経験を綴った著書『ハーバード白熱日本史教室』が話題となりました。

7位:北沢直吉

7位:北沢直吉

北沢直吉は、日本の外交官、政治家、内閣官房副長官です。1925年に卒業すると外務省に入ると、入省して直ぐアメリカに赴任しプリンストン大学でM.A.の学位を取得(1927年)、斎藤博大使の下で対米交渉の一員として加わるが斎藤大使の死去に伴い帰国、その後は香港で中華民国との和平工作に従事するが、1941年に在中華民国(汪兆銘政権)大使館一等書記官兼北京総領事となり、1943年にはビルマ大使館に参事官として赴任し、ビルマ首相のバー・モウが日本軍の敗走と共に亡命する際に案内役となりました。

6位:波多野敬雄

6位:波多野敬雄

波多野敬雄は、日本の外交官で、元国連大使で、第25代学習院長です。1953年に東京大学法学部を中退して外務省入省、1956年にプリンストン大学を卒業しています。1967年には佐藤栄作首相秘書官をつとめた人物でもあります。

5位:佐々木力

5位:佐々木力

佐々木力は、1976年からプリンストン大学に留学、80年に学位を取得した日本の科学史学者で、専門は科学史・科学哲学、とくに数学史であり、日本オイラー研究所名誉所長なども務めました。また「反時代的な社会主義者」を自称するトロツキストでもあり、日本陳独秀研究会会長も務め、「九条科学者の会」呼びかけ人を務めていました。しかし東大教授時代の2005年にセクシャル・ハラスメントを理由として2か月の停職処分を受け、本件を理由に国際主義労働者全国協議会を除名されました。

4位:近衛文隆

4位:近衛文隆

近衛文隆は、昭和期の日本の陸軍軍人で、階級は陸軍中尉、位階は従五位です。内閣総理大臣近衛文麿の長男で後陽成天皇の男系十三世子孫にあたります。プリンストン大学時代にはゴルフ部長として全米1位になったこともああります。

3位:後藤保弥太

3位:後藤保弥太

後藤保弥太は、北濃鉄道株式会社の社長、伯爵です。後藤猛太郎の嫡男、後藤象二郎の嫡孫で、学習院を経て、米国プリンストン大学に留学しています。事業を興そうとフィリピンや満州を巡った後、1937年(昭和12年)7月16日に若干42歳の若さで死去しています。

2位:折田彦市

2位:折田彦市

折田彦市は、明治時代に活動した日本の教育者・文部官僚で、旧制第三高等学校(三高)の初代校長として知られています。その前身校も含めれば約30年間にわたって三高の校長を務め、同校の「自由の学風」を築いたとされる人物です。

1位:大隈英麿

1位:大隈英麿

大隈英麿は、明治時代の教育者、政治家で、東京専門学校(早稲田大学の前身)初代校長や衆議院議員を務めました。陸奥盛岡藩主南部家に生まれ、一時期は大隈重信の婿養子になった人物です。

プリンストン大学の海外芸能人&有名人衝撃ランキングTOP79-1

79位:フィリップ・イートン

79位:フィリップ・イートン

フィリップ・イートンは、シカゴ大学の化学の名誉教授で、1964年に「不可能」とされていたキュバンの合成に初めて成功したことで知られています。また、2000年かそれ以前には、オクタニトロキュバンの合成にも初めて成功したと伝えられています。

78位:オリバー・ハート

78位:オリバー・ハート

オリバー・ハートは、イギリスで生まれたアメリカの経済学者で、ハーバード大学経済学部のアンドリュー・E・フューアー記念教授です。ハートは、ベント・ホルムストロームと共に、2016年のノーベル経済学賞を受賞しています。

77位:ブライアン・テイラー

77位:ブライアン・テイラー

ブライアン・テイラーは1970年代のアメリカ合衆国プロリーグで活躍した元バスケットボール選手です。プリンストン大学では2年間のみプレイし、4年生のシーズンを待たずしてプロの世界に入ったが、現役引退後に再び大学に戻り、1983年に卒業しています。1972年のドラフトではABAのニューヨーク・ネッツとNBAのシアトル・スーパーソニックスから同時に指名を受けたが、テイラーはネッツと契約しています。

76位:ヨシュア・アングリスト

76位:ヨシュア・アングリスト

ヨシュア・アングリストは、アメリカ合衆国の経済学者で、マサチューセッツ工科大学経済学部教授です。2021年グイド・インベンスとともにノーベル経済学賞受賞しています。2021年にノーベル経済学賞を受賞しています。

関連するまとめ

エベンキ族の歴史と現在!特徴や顔・韓国人との共通点や関係性・韓国の反応まとめ

ロシア・中国・モンゴルに移住する「エベンキ族」について、その歴史が注目されています。また、エベンキ族の特徴や…

cyann3 / 4422 view

リーマンショックの原因と影響!日本の日経平均株価・為替・チャートなどわかりやすく解説

2008年9月、アメリカの有力投資銀行である「リーマンブラザーズ」の経営破綻が原因で発生したリーマンショック…

cyann3 / 1496 view

ロスチャイルド家の現在!映画やワイン・仮想通貨・国際銀行の支配まとめ

ロスチャイルド家について、現在の活動が注目を集めています。また、ロスチャイルド家の映画やワイン、仮想通貨との…

cyann3 / 1568 view

タリバンとアルカイダの関係や違いをわかりやすく解説【アフガニスタン】

2021年8月15日、アフガニスタンに駐留するアメリカ軍が撤退を開始するや、アフガンの反政府勢力・タリバンが…

passpi / 1443 view

イスラム国の女性の扱いが酷い!性奴隷の実態・服装や難民キャンプを総まとめ

過激なテロ組織として知られているイスラム国。彼らは女性の扱いが酷いとされていて、性奴隷も問題視されいます。今…

aquanaut369 / 903 view

ナワリヌイの結婚した嫁と子供・父親と母親など家族も総まとめ

ロシア人の政治活動家として知られているアレクセイ・アナトリエヴィチ・ナワリヌイ。彼は2024年に死去したこと…

aquanaut369 / 292 view

マードック家殺人事件は実話!犯人の現在・家系図や相関図もまとめ

マードック家の家系図や相関図と、殺人事件の犯人の現在をまとめました。1世紀にも渡ってサウスカロライナ州ローカ…

Mrsjunko / 3063 view

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

リンカーン大統領暗殺事件の真相~犯人とその後も総まとめ

アメリカ合衆国第16代大統領であるエイブラハム・リンカーン大統領は、1865年4月14日に暗殺されました。今…

Mrsjunko / 1509 view

【なぜ】ウォーターゲート事件をわかりやすく説明!基の映画も総まとめ

1972年に始まったアメリカの政治スキャンダル「ウォーターゲート事件」は、盗聴に始まりニクソン大統領の辞任ま…

Mrsjunko / 3129 view

ハローキティ殺人事件の詳細と犯人!検索してはいけない言葉と言われる理由・幽霊や画像・…

“検索してはいけない言葉”と言われている1999年に香港で起きた残虐極まりない猟奇殺人「ハローキティ殺人事件…

passpi / 21193 view

エボラ出血熱の現在!日本での最新情報・基礎知識まとめ

エボラ出血熱はアフリカが発生源と言われ、初期の段階では助かる確率が高いですが、治療が遅れると50%から90%…

Mrsjunko / 1052 view

ANTIFAの意味とは?日本や政治家との関係・立憲民主党の発言まとめ

アメリカで話題になっている政治団体・ANTIFA(アンティファ)の意味、また、日本版や政治家との関係、立憲民…

cyann3 / 1714 view

ルーシー・ブラックマン事件の真実!犯人の織原城二は在日?場所は洞窟やマンション・判決…

日本で起こった「ルーシー・ブラックマンさん事件」について、その真実が注目を集めています。殺害場所は洞窟・マン…

cyann3 / 21450 view

ベーリング海のカニ漁と現在!日本人の死亡事故・場所や水深と給料・なぜ荒れるのか総まと…

世界で最もやばいと言われるベーリング海のカニ漁は、過酷な環境と重労働で人間の限界を超えた働きが必要とされます…

Mrsjunko / 2225 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

スポンサードリンク

"); } })(jQuery);