ゲイリー・リッジウェイのプロフィール

ゲイリー・リッジウェイ

ゲイリー・リッジウェイ

本名:ゲイリー・リッジウェイ
通称:グリーン・リバー・キラー
出身地:アメリカ合衆国ソルトレイクシティ
生年月日:1949年2月18日
有罪判決:殺人罪
判決:終身刑

アメリカを代表する「シリアルキラー(連続殺人犯)」

アメリカを代表する「シリアルキラー(連続殺人犯)」

ゲイリー・リッジウェイさんはアメリカを代表するシリアルキラー(連続殺人犯)として有名です。

通称「グリーン・リバー・キラー」と呼ばれており、これは死体遺棄現場が由来となっています。

ワシントン州で多数の女性を殺害した連続殺人犯

ワシントン州で多数の女性を殺害した連続殺人犯

ゲイリー・リッジウェイさんはアメリカ・ワシントン州にて、多数の女性を殺害した連続殺人犯になります。

女性が森などに連れ出されて絞殺されており、グリーン川沖に遺棄されたことがアメリカで大きな社会問題となりました。

ゲイリー・リッジウェイが起こした事件

1980年代から1990年代にかけて、71名の女性を殺害したとされるゲイリー・リッジウェイ

1980年代から1990年代にかけて、71名の女性を殺害したとされるゲイリー・リッジウェイ

ゲイリー・リッジウェイさんは1980年代から1990年代にかけて、71名の女性を殺害したと言われています。

死体は絞殺された形跡があり、さらに死体に対して屍姦を行うこともあったそうです。

殺害された女性のほとんどが売春婦・家出少女だった

殺害された女性のほとんどが売春婦・家出少女だった

ゲイリー・リッジウェイさんが殺害した女性のほとんどが春婦・家出少女だったことが判明しています。

年齢は様々ながら10代の女性も被害に遭っており、身元不明の女性も存在しました。

2001年にDNA鑑定により犯人がゲイリー・リッジウェイであることが判明して逮捕

2001年にDNA鑑定により犯人がゲイリー・リッジウェイであることが判明して逮捕

ゲイリー・リッジウェイさんは2001年、DNA鑑定により犯人として特定されて逮捕に至っています。

アメリカでは20年以上の未解決・連続殺人事件として話題となっていました。

それがDNA鑑定によってついに判明、ゲイリー・リッジウェイさんは連続殺人犯として逮捕されることになりました。

1982年から1984年にかけて、殺害された女性49人が判明

1982年から1984年にかけて、殺害された女性49人が判明

ゲイリー・リッジウェイさんは1982年から1984年において、49名の女性を殺害したことが判明しています。

顔画像も明らかにされており、まだ発覚していない犠牲者も多数存在しています。

遺体はワシントン州のグリーン川沖に破棄されていた

遺体はワシントン州のグリーン川沖に破棄されていた

ゲイリー・リッジウェイさんは遺体をワシントン州・グリーン川沖に破棄していました。

何年も未解決事件として注目されていたこの事件は「グリーン・リバー・キラー」と総称されるようになります。

ゲイリー・リッジウェイの生い立ち(母親・子供時代など)

1949年にアメリカ・ユタ州で誕生

1949年にアメリカ・ユタ州で誕生

ゲイリー・リッジウェイさんの生い立ちですが、1949年にアメリカ・ユタ州で生まれています。

リッジウェイ家の次男として誕生しており、父親はトラック運転手をしていたそうです。

子供の頃のゲイリーリッジウェイの写真

子供の頃のゲイリーリッジウェイの写真

こちらはゲイリー・リッジウェイさんの子供時代の写真ですが、可愛らしい幼少期の頃の姿が写っています。

また、少年時代のゲイリー・リッジウェイさんの写真もあり、子供の頃は大人しい性格だったと言われています。

ゲイリー・リッジウェイは母親に暴力的・抑圧的に育てられていた

ゲイリー・リッジウェイは母親に暴力的・抑圧的に育てられていた

ゲイリー・リッジウェイさんはどうやら、母親に暴力的・抑圧的に育てられてしまったようです。

また、父親に関しても暴力的だったそうで、さらに娼婦の文句を言うという家庭環境で育ちました。

劣悪な環境によって育てられたゲイリー・リッジウェイさんは特に母親に対して複雑な想いを持っていたそうです。

16歳の頃に6歳の少年を森に連れ出し、肝臓を刺す事件を起こしていた

16歳の頃に6歳の少年を森に連れ出し、肝臓を刺す事件を起こしていた

ゲイリー・リッジウェイさんは母親や父親からの暴力などに耐えながらも、16歳の時についに事件を起こしてしまいます。

6歳の少年に対して森の中に連れて行き、肋骨ごしに肝臓を刺してしまう事件を起こしていました。

高校卒業後に3度の結婚、その間に殺人事件を起こしていた

高校卒業後に3度の結婚、その間に殺人事件を起こしていた

ゲイリー・リッジウェイさんは高校卒業後にクラウディア・クレイグ・バローズさんと結婚(1970年-1972年)をしています。

また、2度目の結婚はマーシャ・ロニーナ・ブラウンさん(1973年-1981年)と行っており、3度目はジュディス・ロレイン・リンチさん(1988年-2002年)との結婚ですが、その間に事件を起こしていました。

ゲイリー・リッジウェイの映画

ゲイリー・リッジウェイをテーマにした映画「グリーン・リバーキラー」

ゲイリー・リッジウェイをテーマにした映画「グリーン・リバーキラー」

こちらの映画「グリーン・リバーキラー」はゲイリー・リッジウェイさんの事件を題材にしたものとなります。

連続殺人犯をドキュメンタリータッチで描いた作品で、B級映画として日本でも注目されています。

他にもゲイリー・リッジウェイさんがテーマとなっている映画があると言われていますが、この映画が最も有名なテーマ作品です。

ゲイリー・リッジウェイの現在

死刑を免れるために「司法取引」を行ったゲイリー・リッジウェイ

死刑を免れるために「司法取引」を行ったゲイリー・リッジウェイ

ゲイリー・リッジウェイさんの現在ですが、死刑を免れるために「司法取引」を志願したと言われています。

その代わりに犠牲者を供述することとなり、犠牲者が判明する形となりました。

裁判の結果、現在は「終身刑」となり服役中

裁判の結果、現在は「終身刑」となり服役中

ゲイリー・リッジウェイさんの判決の結果ですが、「終身刑」という決断が下されました。

判決が下された直後のゲイリー・リッジウェイさんは涙を流しており、殺人を振り返っている様子が伺えます。

そして、現在は服役中となっており、残りの人生は刑務所での生活を強いられることとなりました。

まとめ

ゲイリー・リッジウェイさんの現在は終身刑となり、服役中となっています。生い立ちは母親から暴力的な行為を受けており、子供時代は特殊な生活環境を強いられていました。事件は自白する形となり、映画なども注目されています。ゲイリー・リッジウェイさんの過去の行いは現在も悲惨な事件として語り継がれています。

関連するまとめ

イルミナティカードがコロナウイルスを予言?志村けん暗殺説も総まとめ

災害が起きると、必ず話題に挙がるのがイルミナティカードです。新型コロナウイルスについてもイルミナティカードで…

Mrsjunko / 4172 view

マサイ族の身長と視力!ジャンプ力・寿命や食事・その他の生活習慣まとめ

ケニア南部に住む民族・マサイ族について、身長と視力に関する話題が挙がっています。また、ジャンプ力、寿命や食事…

cyann3 / 1230 view

カナダ古川夏好さん殺害事件と犯人の現在!ウィリアム・シュナイダーの犯行動機・死因とそ…

2016年9月28日、カナダのバンクーバーに留学していた古川夏好さんが、廃屋で遺体となって発見された事件。犯…

Mrsjunko / 1636 view

フリッツル事件の子供のその後・現在!概要や犯人の動機なども総まとめ

映画『ルーム』で再現されたフリッツル事件は、エリーザベト・フリッツルさんが父親ヨーゼフから24年間自宅に監禁…

Mrsjunko / 3581 view

黒崎愛海さん不明事件の犯人と現在!ニコラス・セペダの犯行動機・フランス移送やその後ま…

2016年12月4日、当時筑波大学3年でフランスに留学中の黒崎愛海(なるみ)さんが行方不明になった事件で、元…

Mrsjunko / 661 view

ジョンベネ殺害事件の真犯人は?父・母・兄の犯人説/性的被害と霊視などの真相まとめ

1996年12月26日、当時6歳のジョンベネちゃんが自宅の地下室から遺体となって発見された事件は、当時センセ…

Mrsjunko / 2616 view

アルビノのモデル20選~芸能人や有名人を男性女性別で紹介【最新版・画像付き】

アルビノのモデルで知名度の高い芸能人・有名人を厳選して20名をご紹介します。世界のアルビノのモデルさんはどの…

cyann3 / 5735 view

フィレンツェの怪物事件の真相と犯人まとめ~犯行内容などが概要も解説

イタリアのフィレンツェとその周辺で、1970年代から80年代にかけて発生したカップル連続殺人事件「フィレンツ…

Mrsjunko / 741 view

O・J・シンプソン事件の真実と真犯人!嫁と子供など現在まで総まとめ

元フットボール選手で俳優としても活躍していたO・J・シンプソンですが、元妻とその恋人の殺害犯としても知られて…

Mrsjunko / 1915 view

ジェフリー・ダーマーの生い立ちと家族!父親や兄・事件詳細と関連映画も総まとめ

ジェフリー・ダーマーとは、1978年から1991年にかけて青少年17人を殺害し、屍姦や死体切断をした上にその…

Mrsjunko / 1352 view

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

アルビノのモデル20選~芸能人や有名人を男性女性別で紹介【最新版・画像付き】

アルビノのモデルで知名度の高い芸能人・有名人を厳選して20名をご紹介します。世界のアルビノのモデルさんはどの…

cyann3 / 5735 view

ジェフリー・ダーマーの生い立ちと家族!父親や兄・事件詳細と関連映画も総まとめ

ジェフリー・ダーマーとは、1978年から1991年にかけて青少年17人を殺害し、屍姦や死体切断をした上にその…

Mrsjunko / 1352 view

ペトロパブロフスク羆事件は嘘?本当?詳細やクマの大きさなど総まとめ

世界3大獣害事件とされる「ペトロパブロフスク羆(ひぐま)事件」について、その詳細が気になる方が多いようです。…

cyann3 / 1198 view

ロスチャイルド家の現在!映画やワイン・仮想通貨・国際銀行の支配まとめ

ロスチャイルド家について、現在の活動が注目を集めています。また、ロスチャイルド家の映画やワイン、仮想通貨との…

cyann3 / 1029 view

ナッシュビル爆発事件はテロの噂!ミサイル・犯人・その後のニュースまとめ

アメリカ・テネシー州で起こった「ナッシュビル爆発事件」について、テロの噂が浮上しています。また、ミサイル・被…

cyann3 / 80 view

黒崎愛海さん不明事件の犯人と現在!ニコラス・セペダの犯行動機・フランス移送やその後ま…

2016年12月4日、当時筑波大学3年でフランスに留学中の黒崎愛海(なるみ)さんが行方不明になった事件で、元…

Mrsjunko / 661 view

ディーディー・ブランチャード殺人事件の犯人!娘ジプシーの現在まとめ

ディーディー・ブランチャード殺害事件とは、2015年アメリカ合衆国ミズーリ州グリーン郡で起きた、娘のジプシー…

Mrsjunko / 2559 view

ヒンターカイフェック事件の真相~犯人や概要まとめ

ヒンターカイフェック事件とは、1922年にドイツのバイエルンで起きた6人の殺害事件です。未だ犯人の特定には至…

Mrsjunko / 3332 view

センチネル族の現在!やらせと女好きの噂・ドローン・芸能人と宣教師・ダーウィン賞・コロ…

インド洋東部・北センチネル島に住む先住民族「センチネル族」について、やらせや女好きなどの話題が挙がっています…

cyann3 / 2190 view

【なぜ】ウォーターゲート事件をわかりやすく説明!基の映画も総まとめ

1972年に始まったアメリカの政治スキャンダル「ウォーターゲート事件」は、盗聴に始まりニクソン大統領の辞任ま…

Mrsjunko / 603 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

スポンサードリンク