切り裂きジャック事件の概要

売春婦たちを恐怖に陥れたシリアルキラー

売春婦たちを恐怖に陥れたシリアルキラー

切り裂きジャック事件は、1888年8月31日から11月9日までの約2か月間のうちに、イギリスロンドンのイーストエンド・オブ・ロンドン、ホワイトチャペル周辺で起きた連続殺人事件です。

犠牲者は少なくとも5人の女性で、喉を切り裂かれて殺されており、その後卵巣など女性器を切り取り持ち帰っているようでした。

しかし実際に被害に遭った女性は11人に登っており、犯行は1888年4月3日から始まっていて1891年2月13日まで続いていたようです。この事件は「ホワイトチャペル殺人事件」と呼ばれ、犯人は声明文を出していた「切り裂きジャック(ジャック・ザ・リッパー)」と同一人物の犯行と見られていたようです。

切り裂きジャックの殺害方法

切り裂きジャックの殺害方法

こちらは切り裂きジャックがロンドンのイーストエンドの殺人事件で使用したとされるナイフということです。

切り裂きジャックの犠牲者の殆どは売春婦で、公共の場所を犯行現場に選んでいました。前述のように被害者の女性たちは、鋭利な刃物で喉を切られ、殺害した後に特定の部位(子宮や卵巣、膀胱など)を切り取られていました。

切り裂きジャックの犯人像

切り裂きジャックの犯人像

殺人の方法から、切り裂きジャックの犯人像は解剖学的な知識があるものとされて、医師などが有力視されていましたが、現代になると肉を捌くことが出来る肉屋という説も出てきました。

しかし、事件が起きる中売春婦たちには警戒心がなく、犯人を自ら迎え入れた形跡があることから、犯人は女性ではないかという見解も浮かび上がってきたようです。

「切り裂きジャック」の被害者は5人

被害者について

被害者について

切り裂きジャックの被害者は当時5人とされていましたが、2か月間の間に起きた5人の殺害と相前後して起こっている売春婦の殺害事件「ホワイトチャペル殺人事件」を含めている説もあります。

ここでは2つの事件を分けて紹介していきます。

メアリー・アン・ニコルズ(42歳)

メアリー・アン・ニコルズ(42歳)

メアリー・アン・ニコルズさんは1864年1月16日に結婚、5人の子供を儲けていましたが、後に離婚して売春婦として生計を立てていたようです。事件当時のメアリー・アン・ニコルズさんはアルコール依存症だったとのこと。

1888年8月31日の午前2時30分ごろに同居していたエミリー・ホランドさんが、オズボーン・ストリートとホワイトチャペル・ロードの曲がり角で目撃したのが最後となり、その1時間後に死体で発見されました。

遺体の状況は、喉を切り裂かれて殺害された後、下腹部に激しい切り傷があったとされています。更に傷は左から右へ付けられており、左利きの人物であると裏付けられました。

アニー・チャップマン(47歳)

アニー・チャップマン(47歳)

アニー・チャップマンさんもクローシェ編みの仕事や椅子の背覆い作り、花売りなどで生計を立てていましたが、費用が足りない時は売春婦として食い繋いで生活していました。

1888年9月8日午前1時45分頃、売春をしようとして外出したということ。午前5時30分頃にスピタルフィールズのハンベリー・ストリートで男性と会話している姿を目撃されたのが最後でした。

目撃したリザベス・ロング夫人の証言によると、男性は40歳過ぎていて背が少し高く黒い髭を生やしており、鹿撃ち帽と黒色の外套を身に付けていたそうです。

死体の状態は、顔面が酷く腫れ上がっていて喉には深い切り傷があり、下腹部が切られて腸が取り出されており、子宮の一部がなくなっていたということでした。

エリザベス・ストライド(44歳)

エリザベス・ストライド(44歳)

エリザベス・ストライドさんは結婚していましたが子供はいなかったということ。結婚前から売春婦をしていたようです。

1888年9月29日の午後11時頃、バーナー・ストリート付近で、背が低く黒い口髭を生やし、モーニングと山高帽を身に付けた男性と一緒にいるところを目撃されていました。そして、9月30日午前1時に遺体が発見されました。

死体の状況は、喉を深く切られています。その後腹部を切開しようとした時に露天商がやってきたので中断し、遺体を置いたまま逃走しています。

キャサリン・エドウズ(43歳)

キャサリン・エドウズ(43歳)

キャサリン・エドウズもアルコール依存症だったようです。一度結婚していますが、飲酒癖により夫と子供二人を置いて家を出ています。売春をしながら生計を立てていました。

1888年9月29日午後8時30分にキャサリン・エドウズさんは酒に酔って道路で寝ているところを、警察に留置されています。その後酔いが覚めたのを見計らって9月30日午前1時に留置場を出されました。

午前1時45分に遺体が発見されています。これが切り裂きジャックの犯行であれば、エリザベス・ストライドさんを殺害してから殆ど間を開けずにキャサリン・エドウズさんの犯行を実行していることになります。

恐らくエリザベス・ストライドさん殺害時に犯行を目撃され、途中で止めていることから不完全燃焼となり、間をあけずに犯行に及んだものと見られています。

死因は頸動脈切断による失血死で、他の犠牲者と同じく喉を切られたものでした。その後左側の腹部を切られ、腎臓が取り出されていました。

メアリー・ジェーン・ケリー(25歳)

メアリー・ジェーン・ケリー(25歳)

メアリー・ジェーン・ケリーさんについての詳しい情報はないようですが、結婚して夫と死に別れてから売春婦となったと伝えられています。目の色が青く、身長が170センチほどありとても美しい女性だったということです。

1888年11月9日午前10時45分頃、遅れている家賃の取り立てにメアリー・ジェーン・ケリーさんの部屋を訪れた、退役兵士のトーマス・ボーヤーさんによってベッドで亡くなっているケリーさんの遺体が発見されました。

その状況は凄惨を極めるものだったということです。死体はバラバラに切断され、置かれている位置も不特定で、顔は判別できないほど切り刻まれていて、内臓は部屋のあらゆる場所に転々と置いてあったと言います。

他の4人とは明らかに違った殺され方をしていたケリーさんでした。

関連するキーワード

関連するまとめ

イルミナティカードが東京オリンピック延期を予言?その真相まとめ

都市伝説業界では様々なことを予言しているとされるイルミナティカード。現在では「東京オリンピックの延期・中止」…

aquanaut369 / 1365 view

黒人アルビノ狩りや人身売買の実態や対策を総まとめ

先天的にメラニンが欠乏する遺伝子の疾患アルビノ。日本にもアルビノの人はいますが、アフリカに生まれた黒人のアル…

aquanaut369 / 2373 view

アメリカの大学の人気ランキングTOP50【最新決定版】

今回は、アメリカの大学の人気ランキングTOP50を紹介していきます。グローバル社会が根付いている現代において…

maru._.wanwan / 753 view

イルミナティカードがコロナウイルスを予言?志村けん暗殺説も総まとめ

災害が起きると、必ず話題に挙がるのがイルミナティカードです。新型コロナウイルスについてもイルミナティカードで…

Mrsjunko / 7306 view

カナダ古川夏好さん殺害事件と犯人の現在!ウィリアム・シュナイダーの犯行動機・死因とそ…

2016年9月28日、カナダのバンクーバーに留学していた古川夏好さんが、廃屋で遺体となって発見された事件。犯…

Mrsjunko / 3140 view

9.11アメリカ同時多発テロ事件の真実!陰謀と犯人・日本人生存者や犠牲者も総まとめ

9.11同時多発テロ事件とは、2001年9月11日にアメリカ合衆国で起こったイスラム過激派のテロ組織であるア…

Mrsjunko / 1707 view

黒崎愛海さん不明事件の犯人と現在!ニコラス・セペダの犯行動機・フランス移送やその後ま…

2016年12月4日、当時筑波大学3年でフランスに留学中の黒崎愛海(なるみ)さんが行方不明になった事件で、元…

Mrsjunko / 1090 view

ジョンベネ殺害事件の真犯人は?父・母・兄の犯人説/性的被害と霊視などの真相まとめ

1996年12月26日、当時6歳のジョンベネちゃんが自宅の地下室から遺体となって発見された事件は、当時センセ…

Mrsjunko / 6107 view

イルミナティカードがトランプ暗殺を予言?その真相まとめ

都市伝説業界では有名な「イルミナティカード」は「未来を予言している」と言われていて、そのカードに描かれた絵に…

aquanaut369 / 1333 view

ヤノマミ族の現在!出産と子供殺し・コロナ感染も総まとめ【写真付き】

ヤノマミ族とは、アマゾン川流域からオリノコ川にかけて、広く分布している南アメリカ大陸の先住民部族です。そんな…

Mrsjunko / 4722 view

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

ゾディアック事件の真相~犯人や暗号・関連映画まとめ

ゾディアック事件とは1968年から1974年にかけて、アメリカで発生した連続殺人事件です。犯行後に犯人から電…

Mrsjunko / 2422 view

アルビノのモデル20選~芸能人や有名人を男性女性別で紹介【最新版・画像付き】

アルビノのモデルで知名度の高い芸能人・有名人を厳選して20名をご紹介します。世界のアルビノのモデルさんはどの…

cyann3 / 9530 view

リンカーン大統領暗殺事件の真相~犯人とその後も総まとめ

アメリカ合衆国第16代大統領であるエイブラハム・リンカーン大統領は、1865年4月14日に暗殺されました。今…

Mrsjunko / 319 view

ルーシー・ブラックマンさん事件の真実!犯人の織原城二は在日?場所は洞窟やマンション・…

日本で起こった「ルーシー・ブラックマンさん事件」について、その真実が注目を集めています。殺害場所は洞窟・マン…

cyann3 / 659 view

【なぜ】ウォーターゲート事件をわかりやすく説明!基の映画も総まとめ

1972年に始まったアメリカの政治スキャンダル「ウォーターゲート事件」は、盗聴に始まりニクソン大統領の辞任ま…

Mrsjunko / 1229 view

ナッシュビル爆発事件はテロの噂!ミサイル・犯人・その後のニュースまとめ

アメリカ・テネシー州で起こった「ナッシュビル爆発事件」について、テロの噂が浮上しています。また、ミサイル・被…

cyann3 / 359 view

リンドバーグ愛児誘拐事件の真相~犯人の冤罪説や事件の裏側まとめ

伝説の飛行士チャールズ・リンドバーグの息子が誘拐されるという「リンドバーグ愛児誘拐事件」。その犯人に冤罪の疑…

Mrsjunko / 2178 view

ブラック・ダリア事件の真相~犯人や関連映画まとめ

1947年にアメリカで起きた殺人事件「ブラック・ダリア事件」は、当時22歳のエリザベス・ショートという女性が…

Mrsjunko / 6100 view

マサイ族の身長と視力!ジャンプ力・寿命や食事・その他の生活習慣まとめ

ケニア南部に住む民族・マサイ族について、身長と視力に関する話題が挙がっています。また、ジャンプ力、寿命や食事…

cyann3 / 2785 view

カナダ古川夏好さん殺害事件と犯人の現在!ウィリアム・シュナイダーの犯行動機・死因とそ…

2016年9月28日、カナダのバンクーバーに留学していた古川夏好さんが、廃屋で遺体となって発見された事件。犯…

Mrsjunko / 3140 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

スポンサードリンク